大商学園高校で「とも」に学び、「とも」に成長し、「とも」に青春を駆け抜けよう

新着情報

過去の新着情報はこちら

川西市立緑台中学校の保護者の皆さんが来校されました。

2017/06/23 

 

今日の午後2時30分から、川西市立緑台中学校の保護者の皆さんが、PTA社会見学の一環として大商学園に来校されました。先ず、6階のミレニアムホールで大商学園の教育活動についての説明を聞いて貰いました。教育活動の特徴、各コースの内容、進学実績、部活動、学校行事等について、パワーポイントを使った説明を聞いて貰いました。その後、情報処理教室、図書館、自習室、体育館、食堂等の見学を行いました。大商学園がここ数年間で大きく変わってきたこと、生徒の質的な変化について驚嘆されていました。校内見学の時にすれ違った生徒の礼儀正しさについても感銘されていました。緑台中学校の保護者の皆さんは、昨日は関学高校、仁川学院、報徳学園、箕面自由を見学されました。そして、今日は雲雀丘学園、梅花学園、履正社、そして大商学園を見学されました。今日来校された緑台中学校の保護者の皆さんの子どもたちが、一人でも多く大商学園に入学されることを期待しています。

ENGLISH DAY CAMPを開催します!

2017/06/22 

 

大商学園では、今年度から英語力の強化の一環として、放課後カフェテリアにて「ENGLISH ROOM」を開設しています。今回夏休みの1日留学体験として、大阪学院大学の協力で「ENGLISH DAY CAMP」を開催することになりました。7月31日、大学のChat Loungeを使い、大学の先生や留学生と楽しい会話やゲームなどをALL ENGLISHで行いながら、ちょっとした留学体験を味わう企画です。楽しい企画にしたいと考えていますので、難しく考えずに、また、英語が得意、苦手に関わらず、多くの生徒の参加を期待しています。参加費は無料です。「ENGLISH ROOM」も開設当時より参加人数も増え、ますます英語を好きになってくれる生徒が増えているのではと感じています。「ENGLISH DAY CAMP}もぜひ、有意義で楽しい1日にしたいと考えています。

時事能力検定試験を行いました。

2017/06/21 

 

6月17日(土)午後から、本校を準会場として「ニュース時事能力検定試験」が行われました。本校がこの検定試験に取り組んで5年目になりますが。今回は準2級、3級に過去最高の175名が受験しました。「ニュース時事能力検定試験」とは、新聞やテレビのニュース報道を読み解くための「時事力」を認定するもので、「時事力」の理解に欠かせないキーワードや、社会の仕組みと流れについての知識を1級から5級の6段階にわけて測定する検定試験です。昨年は全国で32万人以上が受験し、受験に向けた学習を通して、多くの受験者が「時事問題への理解が深まり、普段のニュースに関心を持つようになった」と実感されている検定試験です。また、この検定試験の資格をAO入試や推薦入試の評価、優遇措置をとる大学も多くあります。また、大学入試の小論文のテーマの多くが時事問題であり、面接では社会の出来事への関心度合が試されます。

女子サッカー部近畿大会準優勝!

2017/06/20 

 

昨日、和歌山県で高校女子サッカーの近畿大会決勝戦が行われ、大商学園は兵庫県の日ノ本学園高校に0−1で敗れました。この結果、近畿2位でインターハイに出場することが決まりました。応援ありがとうございました。

6月18日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2017/06/19 

 

【女子サッカー部】
平成29年度インターハイ近畿予選
準決勝
大商学園 対 和歌山北高校 11−0
以上の結果、女子サッカー部は近畿2位となり、宮城県で行われるインターハイへの出場が決まりました。今日は決勝戦です。対戦相手は兵庫県の日ノ本学園高校です。応援よろしくお願いします。

【女子テニス部】
平成29年度近畿高等学校選抜テニス大会新人の部
望月美香(2年生):準優勝
福居詩織(2年生):ベスト4
新人の部としては、過去最高の結果となりました。応援ありがとうございました。

1年生の保護者を対象にした進路講演会を行いました。

2017/06/17 

 

今日は午後2時30分から、6階のミレニアムホールで1年生の保護者の皆さんを対象にした進路講演会を行いました。土曜日の午後にも関わらず300名以上の保護者の皆さんが参加されました。先ず、近畿大学の屋木清孝氏を講師としてお招きして、「大学入試の現状と受験生を持つ保護者の心構え」と題してお話をしていただきました。屋木先生は、「大学入試の現状」「受験人口の推移」「入試スケジュール」「センター試験」「大学合格に向けて」等々について丁寧に分かりやすくお話をしていただきました。そして、最後に受験生を持つ保護者の心構えとして、生徒の学力を伸ばす3つのポイントについて、ユーモアたっぷりに話をされました。特に、生徒に夢を持たせるコミュニケーションのあり方については、本当に考えさせられる内容でした。どの保護者の皆さんも真剣な眼差しで聴き入っておられました。進路講演会後、少しの休憩を挟んで、修学旅行の説明会を行いました。ロサンゼルスとシンガポールについて、担当の旅行業者である日本旅行の方から詳しく説明をしてもらいました。

女子テニス部 近畿大会団体戦で準優勝!

2017/06/16 

 

平成29年度近畿高等学校選抜テニス大会団体戦が行われました。1回戦は不戦勝、準決勝は京都外大西と対戦し2−1で勝利しました。決勝戦は、今春の全国選抜大会優勝校の相生学院高校(兵庫県)と対戦しましたが、1−2で惜敗しました。相生学院との試合は今までにない接戦に持ち込めた試合でした。女子テニス部は、近畿大会準優勝で福島インターハイに臨みます。応援よろしくお願いします。


Uー18大阪女子サッカー選抜チームに大商学園から7名が選出されました!

2017/06/15 

 

7月5日(水)〜7日(金)まで大阪で、上海・韓国・U‐17日本代表・U‐18大阪選抜の国際女子サッカー大会が開催されます。これは、中国・韓国・大阪の女子サッカーの普及と競技力向上を目指した大会で、今年で13年目を迎える大会です。この大会に大阪府の代表選手として、大商学園から7名の生徒が選出されました。選出されたのは、3年生の林かおるさん、林みのりさん、2年生の林涼香さん、水江彩乃さん、前川望愛さん、竹井帆波さん、田中藍巳さんの7名です。大商学園の7名を含む大阪府の代表選手は、7月4日(火)から合宿を行い、J−GREEN堺で上海・韓国・U‐17日本代表と試合をします。7名の選手には大商学園女子サッカー部の代表として、頑張ってくれることを期待しています。

生徒会新聞が発行されました。

2017/06/14 

 

6月12日付けで生徒会新聞(第45号)が発行されました。先日行われた体育祭の記事が載っていました。以下はその中の記事の一部です。
「体育祭、皆さんお疲れ様でした。3年生は、これで高校生活の体育祭が終わりという事で、何か思う事はあったでしょうか?今回の体育祭で緑団が優勝しました。天候が悪い中でのスタートでしたが、最後は大成功で閉会することが出来ました。ありがとうございました。」
また、応援団長のインタービューも載っていました。
「各応援団の団長や団員の方々に体育祭直前インタービューをしてみました。赤団からは“優勝しかないです!!”。青団では“連帯を意識して動く”。黄団からは“優勝しか考えていない”。緑団からは“落ち着いて冷静にする”などと様々な意気込みを語ってくれました。」
以上の記事以外にも、新しい生徒会役員の抱負、梅雨対策、光グルメ、4コマ漫画などが載っています。

前田さんの講演会を行いました。

2017/06/13 

 

昨日は午後5時から体育館で、本校のOBで、現在バスケットボールのプロのコーチで活躍している前田顕蔵さんを迎えての講演会を行いました。本校の生徒や多くの保護者の皆さんが参加されました。3年前に、大商学園は「豊中夢クラブ」を設立しました。この設立を記念して、3年前に、当時の女子サッカーのなでしこジャパンの佐々木監督をお招きして講演会を行いました。昨年は、本校のOBでラグビーの近鉄で活躍している樫本さんをお招きして講演会を行いました。今年は、本校のOBでバスケットボールのBリーグの秋田ノーザンハピネッツでアシスタントコーチをしている前田さんに来ていただいて講演会を行いました。前田さんは、約1時間にわたって、「夢を叶えるために大切な事」と題して、「目標設定」「挫折したときのモチベーション」「仲間の大切さ」「志の重要性」等々、今までの自分の経験を踏まえて、分かりやすくお話をしてくれました。講演後の質疑応答でも、高校生に分かるように丁寧に答えておられました。大商学園の卒業生が様々なところで頑張っています。ぜひ、バスケットボールのBリーグを見に行って下さい。

男子バレーボール部 近畿大会に出場!

2017/06/12 

 

【男子バレーボール部】
平成29年度インターハイ大阪予選
4回戦
大商学園 対 城東工科高校 2−0
5回戦
大商学園 対 大阪産大付属 0−2
以上の結果、男子バレーボール部は大阪ベスト16となり、近畿大会に出場することが決まりました。

【男子サッカー部】
2017 U‐18サッカーリーグ第9節
大商学園 対 槻の木高校 4−3

昨日の大学見学ツアーの写真です

2017/06/10 

 


大学見学ツアーを行いました。

2017/06/09 

 

今日は、1年生全員が大学見学ツアーを行いました。同志社大学、関西学院大学、関西大学、近畿大学、京都産業大学、関西外国語大学、大阪経済大学、甲南大学、理化学研究所、追手門学院大学などに、クラスごとに分かれてバスで見学に行きました。生徒に実際に大学を見学させることによって、生徒の進路意識を高めることが大きな目的です。実際に大学を訪問し見学した生徒は、受験へのモチベーションが大きく高まります。そのために、1年生の早い段階で、全員での大学見学バスツアーを実施しました。同志社大学の京田辺キャンパスに行ったクラスは、先ず、同志社大学の院生や学生の案内で体育施設の見学を行いました。そして、大学の食堂で昼食を食べた後、模擬授業を受けました。そして、同じく院生や学生の案内で大学の学部の施設を見学しながら学部の特徴の話を聞きました。同志社大学の院生や学生は、「同志社大学を目指した理由」「今の自分の目標」「同志社に入って良かったこと」等々、分かりやすく話をしてくれました。最後に、「ぜひ同志社に来て一緒に勉強しましょう」と激励の言葉を貰って、同志社を後にしました。

東三国中学校で出前授業を行いました。

2017/06/08 

 

6月8日(木)に、東三国中学校で、大商学園の教員が出前授業を行いました。これは、中学校卒業後の進路を考えるにあたり、実際の高校での授業を体験することによって、中学生の進路意識を向上させることを目的に取り組まれたものです。
今回は、『アルゴリズムを学ぼう』をテーマに「情報」の授業を行いました。大商学園の情報コースの生徒が毎日利用しているタブレット(ipad)を使って、ロボットの行動を再現しました。パソコンやスマートフォンに命令するということは、どういう事なのかを学び、専門教科の魅力を感じてもらいました。
大商学園は、中学3年生の進路選択をサポートすべく、出前授業に積極的に取り組んでいます。

商業科「研究と実践」で第2回特別授業がありました

2017/06/07 

 

本校商業科の3年生「研究と実践」の授業において、特別授業がはじまり、その第2回目は2014年普通科卒業で大阪経済大学情報社会学部3回生の川口絢介さんが講演をしてくれました。彼は普通科で進学コースであったため、一般入試で進学をしました。彼は高校時代、自分の夢を叶えるために志望校を決定して勉強をしていたことから話し出してくれました。そして大学に進学してから、どのような授業をとっているかやどうやって時間割を決めているか、大学が募集しているバイトの話など具体的な話をしてくれました。生徒たちは様々な質問をしたりしてとても良い雰囲気でした。彼の言った言葉の中で、生徒たちが一番反応をしたのは「すべて自己責任である」というところでした。すべて自分が思ったようにするということの裏には必ず責任がついてくることについて、生徒たちは深く考えていました。責任を負うということの意味を知り、進路選択をしていこうと考えたようです。次回は、大学の入試部の協力を得てガイダンスを行います。

女子バドミントン部、ダブルスでベスト32!

2017/06/06 

 

6月3日(土)に、第71回大阪高等学校春季バドミントン大会ダブルスの4回戦以降の試合が行われました。
4回戦
平野ひなた(2年生)・木場朱音(2年生)ペア 対 枚方津田 2−1
5回戦
平野ひなた・木場朱音ペア 対 市立南高校 2−0
6回戦
平野ひなた・木場朱音ペア 対 上宮    0−2
以上の結果、平野・木場ペアは、ダブルス出場ペア600超チーム中ベスト32に入りました。

夢クラブの講演会のお知らせ!

2017/06/06 

 

大商学園では、豊中夢クラブというものを数年前に作りました。これは、大商学園が持っている人材や施設を地域に開放し還元をしていく、総合型の地域スポーツクラブであります。具体的には、大商学園の体育館やグランドを使って、サッカーなどのいろんなスポーツ教室やイベントを開催して、地域の方に学校に来ていただいて、本校の教員が教え、本校の生徒がサポートする、こういう取り組みを行うクラブであります。この夢クラブの取り組みの一環として、6月12日(月)17時から講堂体育館で講演会を行います。講師は、前田顕蔵氏です。前田氏は、本校男子バスケットボールOBで、現在は秋田ノーザンハピネッツのアシスタントコーチをされています。講演のテーマは「夢を叶えるために大切なこと」です。保護者の皆さん、ぜひ講演を聞きに来て下さい。

6月3日(土)・4日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2017/06/05 

 

【男子バスケットボール部】
平成29年度インターハイ大阪予選
=5位〜8位決定戦=
大商学園 対 大塚高校 55−77
大商学園 対 泉北高校 65−62
以上の結果、男子バスケットボール部は大阪7位で近畿大会に出場します。

【男子バレーボール部】
平成29年度インターハイ大阪予選
1回戦
大商学園 対 泉尾高校 2−0
2回戦
大商学園 対 泉陽高校 2−0
3回戦
大商学園 対 布施工科 2−0
男子バレーボール部は4回戦に進出しました。

【女子バレーボール部】
平成29年度インターハイ大阪予選
1回戦
大商学園 対 桜塚高校 2−0
2回戦
大商学園 対 堺西高校 2−1
3回戦
大商学園 対 大阪学院 0−2

【女子テニス部】
平成29年度国体大阪予選
2年生の西田賀杏央さんが大阪2位で愛媛国体に出場します。3年生の豊島舞さんは大阪3位で代表権を獲得することは出来ませんでした。

昨日の体育祭の写真です。

2017/06/03 

 


体育祭を実施しました。

2017/06/02 

 

今日は体育祭を実施しました。今年の体育祭は3年生の頑張りもあって、昨年を更に上回る最高の盛り上がりを見せました。大商学園が素晴らしい学校として発展してきていることを実感しました。「つなとり」をはじめ、どの競技も生徒の気合が十分に感じられました。特に「大縄跳び」は、3年生の今年の体育祭にかける意気込みが溢れていました。また、どの競技においても応援席での応援が、昨年よりも更にパワーアップしていました。3年生全員の民謡・サンバは、1・2年生の飛び入り参加もあって、全校生による大きな輪が出来ました。クラブ対抗リレーは、クラブの名誉をかけた競技で大変盛り上がりました。応援するクラブ員の声がグランド一杯に響きわたっていました。応援合戦は今年もどの団も一生懸命工夫しパフォーマンスをしていました。今年の体育祭も感動のうちに終了しました。




今日の体育祭は9時開始です。

2017/06/02 

 

グランドの状態を修復しているため、今日の体育祭は9時開始となります。

野外フェスタに参加しました。

2017/05/31 

 

5月28日(日)に万博記念公園で行われた「万博 理科実験野外教室2017」に科学研究部が参加しました。これは、5月5日に大阪市立科学館で行われたプレ・イベントの本番です。プレ・イベント同様「ネコの見ている世界」というタイトルの実験で、約3000人の来場者があり、体験された多くの方々は「へぇー、猫ってこんな風に見えてるんや!」と一様に驚かれ、感心されていました。参加した本校の生徒たちは他のグループとも交流し、新しい発見もあったようです。

体育祭の予行演習を行いました。

2017/05/30 

 

今日は、体育祭の予行演習を行いました。プログラムの順にしたがって、本番を想定しながら予行演習を行いました。大商体操→100M走→200M走→つなとり等、本番の順に沿って予行演習を行いました。吹奏楽部のファンファーレを合図に、手際よく行いました。特に、3年生のクラス対抗大繩跳びは、クラスの団結と練習量が試される種目です。なかなか上手く跳べないクラスがあり、担任の先生が叱咤激励・アドバイスをしておられました。体育祭は6月2日(金)に行われます。保護者の皆さん!ぜひ生徒の頑張っている姿を応援に来て下さい。

1年生で人権学習を行いました。

2017/05/29 

 

先週と今週の2回にわたって、1年生を対象にした人権学習を行いました。ワンクリック詐欺、ウイルス感染による外部操作や情報漏洩、投稿写真から特定される身元、誹謗中傷や肖像権の侵害、SNSによるいじめなど、インターネットや携帯電話を利用した危険性について学習しました。楽しくて便利なはずの情報通信機器が、悩みや不安のもとになっている高校生は全国にたくさんいます。ビデオの最後にありました、「道具に支配される人生って変だと思いませんか?」

5月27日(土)・28日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2017/05/28 

 

【女子サッカー部】
平成29年度インターハイ大阪予選
決勝戦
大商学園 対 大阪桐蔭高校 2−0
以上の結果、女子サッカー部は大阪で優勝しました。大阪1位で近畿大会に出場します。

【男子卓球部】
平成29年度インターハイ大阪予選学校対抗戦
5回戦
大商学園 対 天王寺高校 3−1
準々決勝
大商学園 対 上宮高校  0−3
善戦しましたが、大阪5位という結果となりました。以上の結果、7月に行われる近畿大会に5年にまたがる8期連続での出場が決まりました。

【男子バスケットボール部】
平成29年度インターハイ大阪予選
5位〜8位決定戦
大商学園 対 近大付属高校 50−62
善戦しましたが、敗れました。後、大塚高校、泉北高校と対戦します。

定期的に校外清掃ボランティア活動を行っています。

2017/05/27 

 

大商学園では、毎月の奇数日に、当番に割り当てられたクラブが早朝・放課後に校外清掃ボランティア活動を行っています。この校外清掃ボランティア活動は、日頃お世話になっている地域の方に少しでも恩返しする企画の一環として取り組まれているものです。例えば、毎月の1日は陸上部、3日は水泳部・女子バドミントン部、5日は硬式野球部、7日は軟式野球部、9日は男子ハンドボール部というように、毎月の奇数日に、当番のクラブの生徒全員で校外清掃活動を行っています。クラブの生徒たちは、バケツ・ごみ袋・手袋などを用意して、学校の周辺の道路に落ちている「ごみ」「缶」「ペットボトル」などを拾います。この校外清掃活動は10数年前から実施しており、夏の暑い日も、冬の寒い日も、雨の日も行い、地域の方から大変感謝されています。クラブの生徒たちは、日頃お世話になっている地域の方に感謝の意味を込めて、一生懸命校外清掃活動に取り組んでいます。

ENGLISH ROOMが始まりました。

2017/05/26 

 

今週から、「ENGLISH ROOM」が開設されました。2020年度から始まる新たな大学入試改革に備えた学校改革の一環としての取り組みです。今回は、木曜日コースの様子をお伝えします。講師は、デイキン先生。日本での教員経験も長く、毎回趣向を凝らした飽きさせない授業で、生徒にも大変人気のある先生です。木曜日コースの参加者は初めての「ENGLISH ROOM」という事で、最初多少の緊張はあったものの、デイキン先生のユーモア溢れるトークで、すぐに和やかで楽しい雰囲気になりました。今回は自己紹介がテーマの中心となりましたが、デイキン先生とのやり取りだけではなく、生徒同士の英語で話す時間があったり、前に出た生徒にみんなでいろんな質問をしたり、出来るだけ参加生徒一人ひとりに英語を話す機会を作っていこうというデイキン先生の思いがとても伝わる内容でした。普段の授業とは一味違う雰囲気に生徒たちも大変満足そうで、もっともっと参加者を増やして、「ENGLISH ROOM」を盛り上げていきたいと思います。

スタディサポートを実施しました。

2017/05/24 

 

今日は、全学年でスタディサポートを実施しました。スタディサポートは、普通の模擬試験と違って、現在の自分の学力の状態や学習環境をチェックする試験です。希望する進路を実現するために、今取り組むべき課題が分かる試験です。受験後に返却される個人診断レポートには、成績に応じた学習方法や進路について調べるためのヒントを多く見ることが出来ます。大商学園では、生徒の進路希望実現に向けて様々な取り組みを行っています。ドリーム&サポートと呼ばれる「総合的な学習の時間」で、生徒の進路に対するモチベーションを向上させています。放課後はマナトレ学習で、基礎・基本をしっかりと身につけさせ、週末課題で1週間の授業内容を定着化を図っています。毎日の進学講習、丁寧な個別指導、多様な資格取得対策など様々な取り組みを行っています。今日は、その進学指導の一環としてスタディサポートを実施しました。

大商学園生が「大阪府高等学校選抜吹奏楽団」に選出されました!

2017/05/23 

 

本校吹奏楽部の3年生 下西美歌さん(クラリネットパート)と2年生 橋爪亮太郎くん(トランペットパート)が「大阪府高等学校選抜吹奏楽団」のメンバーに選ばれました。「大阪府高等学校選抜吹奏楽団」とは、大阪府吹奏楽連盟に加盟している高校を対象に公募し、オーディションを経て大阪府の代表として様々な舞台に立つ事が出来る高校生の団体です。一番大きなイベントは、「夏の全国高校野球選手権大会」の開会式・閉会式で演奏をします。吹奏楽では全国的に有名な淀川工科高校の吹奏楽部の生徒等と一緒に演奏します。例年応募者多数で、今年も300名以上の高校吹奏楽部の生徒たちがオーディションを受けました。オーディションでは、多くの審査員の前で一人ずつ演奏して審査されます。このオーディションに大商学園高校吹奏楽部の2名が見事に合格し、選抜メンバーに選ばれました。早速、2人は5月7日(日)に万博記念公園で行われた「ブラスエキスポ2017」という大きなイベントに、大阪府の代表として演奏しました。大商学園吹奏楽部にとっても大変名誉なことです。

商業科「研究と実践」で特別授業が始まりました!

2017/05/23 

 

本校商業科の3年生「研究と実践」の授業において、特別授業が始まりました。その第一回目は2015年商業科卒業で大阪経済大学経営学部2回生の橘郁祥雄さんが講演をしてくれました。彼は商業科の特別な大学入試制度を使い進学しました。彼は、部活動をしながら必死で検定を取得したこと、進路選択を迷ったこと、商工系特別推薦での小論文入試対策で実践したこと、しっかり自分と向き合い、選択し、責任を持つことなど沢山の経験を失敗談なども交えながら話をしてくれました。生徒たちは彼の話に共感するところが多かったようで「進路選択は必ず下調べを徹底的にした上で周りの人のアドバイスを聞き、最終決定を自分ですること。どんな選択にも必ず責任が伴うということを学んだ」「近くにライバルを見つけることで自分が成長することを知った」「悔いが残らないようにしっかり考えようと思った」「努力で未来は変えられるということを改めて感じた」「商業科だからこそ戦える入試だと思った」「大学生は今よりさらに自分をしっかり持って生活しないといけないと感じた」など様々な感想が出ていました。来週から大学生の話や、大学に協力を得て進路講話や卒業生で企業されてチェーン展開をしている方のお話など様々な特別授業を用意し、商業科だからこそ進路選択をより深く考え、自分の学科を生かした選択をできるように取り組んでいきます。

小論文の講演会を行いました。

2017/05/22 

 

5月15日(月)・22日(月)の両日の1時間目に、3年生は「小論文を書こう〜自分の言葉を持って社会を生きるために〜」と題した講演を受講しました。お話をしていただいたのは、学研アソシエの岡田真奈美さんです。「書くことと話すことはセット!」ということをテーマに、どのようにして自分の意見を相手に伝えていくのかを、具体的な方法論を交えながら教えて頂きました。講演中は生徒との対話を中心に厳しくも愛情溢れる言葉で多くの生徒に問いかけながら進み、その問いかけの答えを考える中で、自分の意見を言うことがいかに難しいのかを痛感出来た講演でした。単に、小論文を書くことを学んだ講演というよりも、これから社会に出ていき、いかに自分の意見を伝え、周りの人に思いやりを持ち、協力していくのかという、人生の生き方を学べた1時間でもありました。これから始まる、AO入試、指定校推薦、就職試験などに向けてさらに努力をする弾みとなりました。

2年生を対象とした生徒指導の講演会を実施しました。

2017/05/19 

 

今日で1学期の中間考査が終了しました。中間考査終了後、ミレニアムホールで2年生を対象とした生徒指導に関わる講演会を実施しました。講師として、大阪府豊中南署の少年課の警察官の方に来ていただいて、本校の生徒にお話をしていただきました。『薬物について』『様々な詐欺について』『JKビジネスについて』『インターネット上の諸問題について』等々、様々なお話をしていただきました。特に、SNS上の問題については、DVDを見ながら詳しいお話をしていただきました。

女子バドミントン部の公式戦の結果。

2017/05/17 

 

平成29年度インターハイ大阪予選
=女子シングルス局堯
平野ひなた(2年生)
3回戦
 対 枚方高校   2−0
4回戦
 対 上宮太子高校 2−0
5回戦
 対 布施高校   1−2
善戦しましたが、惜敗しました。

=女子ダブルス局堯
平野ひなた(2年生)・木場朱音(2年生)ペア
3回戦
 対 八尾高校ペア 2−0
4回戦以降は6月3日(土)に行われます。

今日から中間考査が始まりました。

2017/05/16 

 

今日から5月19日(金)まで中間考査があります。早朝の阪急電車の中で、教科書やプリントを見ながら勉強している生徒が多くいました。友人同士で中間考査に出る問題を予想している生徒もいました。早朝から自習室で勉強している生徒もいました。テスト終了後は、職員室横の自習室も食堂も満員の状態です。各教室でも、グループごとに生徒たちは勉強していました。中間考査の範囲は多くありません。生徒たちには、教科書・ノート・プリントをしっかりと見直して、最大限の力を発揮してほしいものです。

5月13日(土)・14日(日)に行われた各クラブの公式戦の結果。

2017/05/15 

 

【男子サッカー部】
平成29年度インターハイ大阪予選
6回戦
大商学園 対 東海大仰星高校 0−1
強豪の東海大仰星高校と大接戦しましたが惜敗しました。男子サッカー部は大阪ベスト16です。

【女子サッカー部】
平成29年度インターハイ大阪予選
準決勝
大商学園 対 大阪学芸高校 1−0
以上の結果、女子サッカー部は決勝戦に進出しました。決勝戦は、5月27日(土)12時からJGREEN堺で行われます。対戦相手は大阪桐蔭高校です。応援よろしくお願いします。

【男子バスケットボール部】
平成29年度インターハイ大阪予選
準々決勝
大商学園 対 大阪学院高校 56−97
以上の結果、男子バスケットボール部は5位〜8位決定戦に回ります。

女子テニス部、団体戦でもインターハイ出場!

2017/05/15 

 

5月13日(土)に行われた平成29年度インターハイ大阪予選で、大商学園女子テニス部は、準決勝で城南高校に0−2で敗れました。しかし、第2代表決定戦で、早稲田摂陵高校に2−0、大商大堺高校に2−0で勝利し、大阪第2代表での団体戦出場が決まりました。大阪での優勝は逃しましたが、インターハイで頑張ります。

3年生の保護者の皆さんを対象にした進路説明会を行いました。

2017/05/14 

 

5月13日(土)午後から、本校で3年生の保護者の皆さんを対象にした進路説明会を行いました。説明会の第一部では、講演がありました。大学入試の現状、受験の心構え、保護者として出来ることなど丁寧にお話していただきました。特に、一般入試まで頑張って、「何かを達成した実績」「自分を高めた経験」が、大学卒業後の就職に有利に働くということも強調されていました。その後、第二部では、特進・進学クラス、情報コース、総合コース、商業科、就職の各コースに分かれて本校教員から説明を行いました。保護者の皆さんからも積極的に質問が出され説明会を終えました。

中間考査が近づいています。

2017/05/13 

 

大商学園では、5月16日(火)〜19日(金)まで1学期の中間考査があります。3年生にとっては、自分の進路希望を実現する大変重要な考査となります。2年生にとっては、いわゆる「中だるみ現象」を払拭する上で重要な考査となります。1年生にとっては、高校に来て初めての考査です。スタートダッシュする上で大変重要な考査です。今、職員室横の自習室は、放課後、勉強する生徒たちで満員の状態です。また、2年前から、1階の食堂を放課後から午後8時まで自習室として開放していますが、食堂も勉強する生徒で満員の状態です。また、大阪大学の学生を学習チューターとして自習室に配置していますが、阪大生の学習チューターも大忙しの状態です。自習室以外にも、クラスの教室で勉強している生徒もいます。

「親子テニス教室」に女子テニス部員がコーチとして参加しました。

2017/05/11 

 

5月3日(水)に行われた豊中市の地域イベント「親子テニス教室」に、大商学園女子テニス部員がコーチとして参加しました。その日は、午前の部と午後の部の2回ありましたが、約120名の地域の皆さんが参加され、子供から大人まで、“テニスの楽しさ”に触れ合うことが出来ました。本校の女子テニス部員も、コーチングを通して、改めてテニスが出来る喜びを感じることが出来、貴重な一日となりました。大商学園は、スポーツを通じても地域に貢献したいと考えています。

ENGLISH ROOMを開設します。

2017/05/10 

 

大商学園では、今年度から英語力の強化の一環として、放課後、カフェテリアにて「ENGLISH ROOM」を開設することになりました。担当の先生は、今年から本校に赴任されたデイキン先生です。デイキン先生は、日本の学校での教鞭経験が豊富な先生で、普段の授業も毎回趣向を凝らした飽きのこない楽しいもので、生徒にも非常に好評です。「ENGLISH ROOM」の開設は、楽しみながら英語に触れ、英語好きな生徒をどんどん増やし、これからのグローバルな時代に対応できる優秀な人材を一人でも多く育てていくことが目標です。興味のある生徒は誰でも参加自由です。期間ごとにテーマを決め実施します。少しでも多くの生徒に参加して貰い、楽しい時間にしていきたいと考えています。実施は5月22日(月)から、毎週月曜日と木曜日に行います。

小論文テストを実施しました。

2017/05/09 

 

5月8日(月)の1時間目に、全学年で小論文テストを実施しました。昨今の四年制大学の公募推薦入試やAO入試では、多くの大学で小論文の試験があります。小論文においては、与えられた課題に対して自分がどのように考えているかを述べるだけではなく、何故そのように考えるのかという論拠を示すことが重要になります。小論文テストは、この論拠の示し方を身につけます。また、自分の主張に説得力を持たせるため、理由や背景を具体的に挙げて説明したり、複数の視点を持って論じていくことも小論文テストで学習します。また、小論文を書くときには、事前に構想を練ることも大切であり、その習慣を付けることも必要です。そのために小論文テストでは、実際に小論文を書くことによって、構想を練る手順を学びます。大商学園では、小論文試験対策にも万全のサポート体制をとっています。

科学研究部が理科実験野外教室に参加しました。

2017/05/08 

 

先日、大阪市立科学館で行われた理科実験野外教室に、科学研究部が参加しました。「ネコの見ている世界」と題して、目の模型を使った実験を披露しました。ヒトの瞳孔は丸く閉じますが、ネコの瞳孔は縦長に閉じます。縦長の目にはどんな世界が映るのでしょうか。実験で使った目の模型は、レンズを通して網膜に届く映像をスクリーンに映して見ることが出来ます。この模型に縦長の瞳孔を付ければネコの見ている世界が見えるはず!どんな世界が見えているのか、クイズ形式で紹介しました。多くの親子連れに体験してもらい、驚き、楽しんでもらいました。今後は、5月28日(日)に万博公園で行われるサイエンスフェスタに出展予定です。科学の面白さを自分たちが体感するだけではなく、多くの人に伝えられるよう頑張っていきます。

5月7日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2017/05/08 

 

【男子サッカー部】
平成29年度インターハイ大阪予選
5回戦
大商学園 対 和泉高校 3−2
以上の結果、男子サッカー部は大阪ベスト16に進出しました。6回戦は5月14日(日)午後2時30分からJグリーン堺で行われます。対戦相手は東海大仰星高校です。応援よろしくお願いします。

【女子サッカー部】
平成29年度インターハイ大阪予選
準々決勝
大商学園 対 リベルテ高校 6−0
以上の結果、女子サッカー部は大阪ベスト4となりました。準決勝は、5月14日(日)午前11時30分からJグリーン堺で行われます。対戦相手は大阪学芸高校です。応援よろしくお願いします。

【女子テニス部】
平成29年度インターハイ大阪予選団体戦中央大会
1回戦
大商学園 対 桜宮高校  3−0
2回戦
大商学園 対 同志社香里 2−0
準々決勝
大商学園 対 高槻北高校 2−0
以上の結果、女子テニス部は大阪ベスト4となりました。準決勝は5月13日(土)に行われます。対戦相手は城南高校です。応援よろしくお願いします。

ダンス部がコンクールに挑戦しました。

2017/05/07 

 

5月6日(土)午後から、南港ATCで開催された「第23回ミズノ杯南港ダンスフェスティバル」に、ダンス部の2・3年生が参加しました。新体制では初めてのコンクールでしたが、残念ながら予選敗退しました。チームの取り組みの甘さをあらためて実感する結果となりました。これから更に大きな大会を2つ迎えるにあたり、予選敗退を力に変え、今度こそ決勝進出を狙います。今回の大会に際し、応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。

クラブ懇談会が行われています。

2017/05/07 

 

5月6日(土)午後から、ミレニアムホールで男子サッカー部のクラブ懇談会が約80名の保護者出席のもとで開催されました。会に先だって行われた父母会の総会では、今年度役員紹介の後、28年度の父母会活動報告と会計報告、そして29年度の活動案、会計予算案が示され、顧問からはクラブ費会計報告が行われました。続いて行われたクラブ懇談会では顧問から、新入生の保護者に向け、クラブの基本方針・目標、年間行事や練習内容、遠征・合宿、個人ユニフォーム等費用面での説明が行われました。新入生の保護者の皆さんは熱心に耳を傾けられ、質問をされていました。大商学園では新年度にあたって、各クラブで懇談会が行われています。

5月3日(水)〜5日(金)の各クラブの公式戦の結果。

2017/05/06 

 

【女子サッカー部】
平成29年度インターハイ大阪予選
2回戦
大商学園 対 山田高校 14−0

【女子バスケットボール部】
平成29年度インターハイ大阪予選
3回戦
大商学園 対 和泉高校 62−35
4回戦
大商学園 対 日新高校 72−84

【軟式野球部】
平成29年度春季大会
2回戦
大商学園 対 大阪高校 1−4

【男子ハンドボール部】
平成29年度春季大会北ブロック大会
大商学園 対 桜塚高校 8−28

3年生を対象にした進学説明会を行いました。

2017/05/06 

 

5月6日(土)の午後から、校内で3年生を対象にした進学説明会を開催しました。これは、大学・専門学校の入試担当者が大商学園に来られて、直接生徒に各大学・専門学校の特徴、学部・学科の内容、学校生活の様子、就職状況、入試の難易度、授業料などを説明する取り組みです。同志社大学、関西学院大学、立命館大学、関西大学、近畿大学、京都産業大学、関西外国語大学など30以上の大学・専門学校が参加しました。生徒は希望する大学・専門学校の説明会場に行って説明を聞き、入試担当者に様々な質問が出来ます。特に、同志社、関学、立命館、関大は現役の大学生も来て、大商学園の生徒に説明をしていました。3年生にとっては、自分の夢や希望を実現するためには、どこの大学・専門学校に行けば良いのか、真剣に決める時期でもあります。大商学園は生徒がしっかりと進路選択が出来るように、様々なサポート体制をとっています。

生徒会役員の認証式を行いました

2017/05/02 

 

昨日の昼休み午後1時から体育館で、前期の生徒会役員及びクラス役員の認証式を行いました。先ず、校長先生から役員の代表者に認証状の授与があり、校長先生の激励の挨拶後、役員ごとに集まって、担当の先生から役員の仕事についての説明がありました。大商学園の生徒会は一生懸命頑張って活動しています。クラブ紹介、体育祭、文化祭、校内競技大会の運営をはじめ、地元の小学校の児童の見守り活動、東日本大震災の募金活動など社会的に重要な活動にも積極的に参加しています。今日は静黙集合の時、前年度の生徒会役員の離任式と今年度の生徒会役員の就任式を行いました。新しく会長になった尾崎光君(3年生)は、大商学園を更に盛り上げるために全力で頑張りますと力強く決意表明を行いました。ぜひ頑張ってくれることを期待しています。

4月29日(土)・30日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2017/05/01 

 

【硬式野球部】
平成29年度大阪高等学校硬式野球春季大会
3回戦
大商学園 対 堺西高校 0−8

【男子サッカー部】
平成29年度インターハイ大阪予選
4回戦
大商学園 対 高石高校 3−0

【男子ハンドボール部】
平成29年度インターハイ大阪予選北ブロック大会
大商学園 対 春日丘高校 26−13
大商学園 対 関西大倉  13−12
以上の結果、次の試合に勝てば中央大会出場が決定します。

【女子バスケットボール部】
平成29年度インターハイ大阪予選
1回戦
大商学園 対 守口東高校 142−11
2回戦
大商学園 対 西寝屋川  112−23

1年生で「ドリーム☆サポート」の授業を行いました。

2017/04/28 

 

大商学園では、週に1時間の「総合的な学習の時間」を「ドリーム☆サポート」と名付けて実施しています。生徒の学ぶ意欲を育て、生徒の進路意識を向上させる時間として取り組んでいます。自分はどんな生き方をしたいのか、どんな人間になりたいのか、何のために大学に行くのか、「ドリーム☆サポート」の授業を通して人生を生きていくモチベーションを向上させていきたいと考えています。そのことによって、生徒の学ぶ意欲を引き出し、生徒の人生観を育んでいけたらと考えています。今日は、1年生で今年度の2回目の「ドリーム☆サポート」の授業を行いました。1回目は『礼儀作法について』、今日の2回目は『高校生活を始めるにあたって』の授業です。1回目の『礼儀作法について』では、人間にとって、社会で生きていく上での挨拶の大切さについて学びました。今日の2回目は、『どのような中学校時代を過ごしてきたのか、どんな高校生活を送りたいのか』について考えてみました。大商学園では、進路意識を向上させる様々な取り組みを行っています。

生徒会は見守り活動を行っています。

2017/04/27 

 

数年前から、毎週水曜日の早朝、近隣の豊島北小学校の児童の登校時間帯に生徒会が見守り活動を行っています。「大商学園生徒会」と書かれた腕章を着用し、通学路の交差点に分かれて立ち番をしながら、児童への声掛け見守り活動です。昨日は、早朝から10数名の大商学園生が見守り活動を行いました。この見守り活動が評価されて、平成26年には大阪府から「大阪府安全なまちづくりボランティア団体」に選ばれて表彰されました。高校生で選ばれたのは大商学園高校だけでした。3年前の表彰を励みに、これからも地域の子どもたちのために、大商学園の生徒会は頑張っています。

前期生徒会役員が決まりました。

2017/04/25 

 

昨日、前期の生徒会役員選挙の立会演説会を行いました。選挙管理委員会の委員長の司会のもとで、演説会は進められました。前期の役員には、3年生が3名、2年生が3名、1年生が1名の合計7名が立候補しました。立候補した生徒たちは、しっかりと自分の主張をプレゼンテーションしていました。会長に立候補した生徒は次のようにプレゼンテーションしていました。
「前期生徒会会長に立候補しました3年10組の尾崎光です。私は、2年生の後期から生徒会活動をはじめ、右も左も分からない状態で生徒会長になりました。その結果、私は役員や先生方に多くを頼ることになり、悔しい思いをしました。前期からは、体育祭や文化祭など楽しい行事があります。私はそれを盛り上げることが出来るように全力で取り組みたいと思います。そして、皆に頼られる存在になれるよう精一杯頑張りますので、よろしくお願いします」
他の候補者もしっかりとプレゼンテーションしていました。演説会終了後、各教室で投票が行われ、新しい前期生徒会役員が決まりました。

4月22日(土)・23日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2017/04/24 

 

【女子テニス部】
平成29年度インターハイ大阪予選
=シングルス=
準優勝
西田賀杏央(2年生)
3位
豊島舞(3年生)・小嶋真央(3年生)
以上の3名は、インターハイシングルスの出場が決定しました。
=ダブルス=
優勝
西田賀杏央(2年生)・豊島舞(3年生)ペア
準優勝
小嶋真央(3年生)・酒井日陽璃(3年生)ペア
3位
村上瑠瑚奈(3年生)・福居詩織(2年生)ぺア
魚川莉央(3年生)・遊免なつみ(3年生)ぺア
以上のように、ダブルスのベスト4は大商学園が独占しました。これは、大阪高体連テニス大会史上初の快挙です。尚、インターハイダブルスは、西田・豊島ぺアと小嶋・酒井ペアの出場が決定しました。
次は団体戦の予選が始まります。応援よろしくお願いします。

【硬式野球部】
平成29年度春季野球大会
2回戦
大商学園 対 大商大高校 13−4

【男子サッカー】
平成29年度インターハイ大阪予選
3回戦
大商学園 対 阿倍野高校 2−0

【女子バレーボール部】
平成29年度春季部別大会
局Cリーグ
大商学園 対 刀根山高校 1−2
大商学園 対 扇町総合  1−2
大商学園 対 大阪市立  0−2
善戦しましたが惜敗しました。

生徒会新聞(第44号)が発行されました。

2017/04/22 

 

4月21日に、生徒会新聞第44号が全校生徒に配布されました。以下は、その中の記事の一部です。
「新学期が始まって・・・。桜が地面に道を作る季節となりました。新しい環境に戸惑いや不安、また期待を抱いている人もいると思いますが、この1年間を振り返ってみてどうでしたか?長かった/短かった/後悔した・・・。どんな1年だったでしょうか。1年生は入学したてで、分からないこともあると思いますが、共に過ごすクラスメイトと協力しあって、仲良く過ごしましょう。2年生は1年生が入ってきて後輩が出来ました。後輩の手本となる準備出来ているでしょうか。3年生はついに最高学年、進路を考える時期となりました。後悔のないように頑張って下さい」
この記事以外にも、「コラム」「光グルメ」「豆知識」「昨年度の生徒会後期役員の一言」など多くの記事からなっています。

毎朝、登校指導を行っています。

2017/04/21 

 

大商学園では、毎朝、生徒が登校してくる時間帯に合わせて登校指導が行われています。阪急電車の服部天神駅周辺、服部天神駅から学校までの道路、学校周辺、そして校門から校舎まで、先生方が立って毎朝登校指導を行っています。登校指導は主に挨拶です。「おはようございます」と大きな声で先生方が登校してくる生徒に挨拶をします。ネクタイが緩んでいたり、制服が少し乱れている場合は生徒に声掛けをします。交通の妨げになっている場合も生徒に声掛けをします。大商学園の朝の光景です。「挨拶をする」「服装を整える」「マナーやルールを守る」、これは人間として生きていく上で基本となる大切なものです。この基本となるものがしっかりと出来てこそ、人格の高揚があると考えています。学習活動や部活動でも、この基本が土台となって大きな成果が出てくると確信しています。

ベル着運動に今年も取り組んでいます

2017/04/20 

 

大商学園では、今年も4月の新学期から「ベル着運動」に取り組んでいます。大商学園は授業開始のチャイムが鳴る1分前にメロディーが鳴ります。「ベル着運動」とは、『メロディーが鳴ったら教室に入って、先生が来るのを待ち、授業を受ける準備をする』という取り組みです。目的は、授業と休み時間とのメリハリをつけさせ、ー業を大切にし、∪験莉慣を確立させ、M遒礎紊い深業環境を作る事の3つです。新学期が始まって10日経ちましたが、ほとんどの生徒はメロディーが鳴り終わるまでに教室に入っています。先生方も、チャイムが鳴り終わるまでに教室に入って、チャイムが鳴り終わると同時に「起立」の号令がかかり、授業を始めています。新学期は順調に始まりました。

クラブ紹介を行いました。

2017/04/19 

 

昨日の午後から体育館で、新入生にクラブ紹介を行いました。大商学園には、運動系・文化系合わせて42のクラブがあります。全国大会や近畿大会に出場しているクラブなど多種多様なクラブがあります。昨日は先ず、文化系クラブから紹介が行われました。音楽部や弦楽部などは演奏を行ってアピールしました。ジャグリング部は実際の大道芸を披露しました。ダンス部は見事な演技を披露し、ダンスの楽しさをアピールしました。吹奏楽部は初めて、マーチングに取り組みました。文化系が終わると休憩を挟んで、運動系クラブの紹介が行われました。運動系クラブはどのクラブも、練習風景やパフォーマンスをしながら、クラブの良さを訴えて新入生に入部を勧めていました。約2時間のクラブ紹介でしたが、全ての新入生がどこかのクラブに入部して頑張ってくれることを期待しています。

新学期が始まって1週間経ちました。

2017/04/18 

 

新学期が始まって、すでに1週間経ちました。1年生の宿泊研修も終わり、多くの新入生がクラブ活動に参加しています。すでに練習試合に出場している新入生もいます。昼休みや放課後には、クラブの顧問の先生を訪ねて職員室に多くの新入生が来ています。放課後の体育館やグランドはクラブ活動の生徒の声で溢れています。1年生の授業風景は、まだ緊張感が漂っています。生徒たちは硬い表情で授業を受けています。静寂な雰囲気が教室を覆っています。また、昼休みや放課後は、すでに担任の先生と生徒との個人懇談も行われています。進路のこと、友人関係、新しいクラスのことなど、担任の先生と話をしています。大商学園の校内は活気づいてきました。

暴風警報発令

2017/04/17 

 

大阪府、兵庫県に暴風警報等が発令されましたので、クラブ活動・講習を含め校内に残っている生徒諸君に速やかに帰宅するように連絡しました。

4月16日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2017/04/17 

 

【男子バレーボール部】
平成29年度春季大会部別大会
吃Jリーグ
大商学園 対 関大北陽 0−2
大商学園 対 牧野高校 2−0
大商学園 対 旭高校  2−1
以上の結果、男子バレーボール部は2勝1敗で吃残留が決定しました。

【女子テニス部】
平成29年度インターハイ大阪予選シングルスの部
16日はベスト8まで試合が行われ、現在ベスト8に大商学園から5名が残っています。以下はベスト8進出者。
西田賀杏央(2年生)、豊島舞(3年生)、酒井日陽璃(3年生)
小嶋真央(3年生)、尾西優愛(1年生)。
インターハイシングルスは大阪から4名が出場出来ます。したがって、準々決勝の組み合わせの結果から、大商学園から2名の出場がほぼ決定しました。

『ほけんだより』4月号から

2017/04/14 

 

『ほけんだより』4月号が全校生徒に配布されました。以下はその中の記事の一部です。
「生活リズムを整えよう!
ゝ則正しく、早寝・早起きをしよう。高校生になると、遅くまで部活動や塾などの予定が入ったりすることもあると思います。夜なかなか決まった時間に眠ることができない・・・そんな時は、先ずは予定に左右されにくい朝の起床時間を定めて習慣化してみましょう。栄養をしっかりとろう・・特に朝食をとることが大切!朝食をとると、消化管が働き、血糖値が上がります。血糖値とは、血液中に含まれるブドウ糖の濃度の値のことです。ブドウ糖は私たちの身体を動かすエネルギーとなるもので、朝食をしっかりとることにより、身体は1日の活動の準備を整えることが出来ます。E度に運動をしよう。活発に運動すると、自然とお腹が空き、食が進みます。また、昼間の疲れで早く寝ることも出来ます。これを繰り返すことで、望ましい生活リズムが身につきます」
以上以外にも、保健室の利用の仕方などの記事も載っています。

校外学習(3年生)

2017/04/13 

 

3年生全員で劇団四季による「CATS」を鑑賞してきました。巧みなダンスや歌を間近で楽しみ、満員の劇場で一流のミュージカルを肌で感じることができました。劇場でのマナーについてスタッフの方からお褒めの言葉もいただき、とても充実した校外学習となりました。心地良い刺激を受けた今日を区切りに、それぞれ進路に向かって頑張ってほしいと思います。

新入生宿泊研修会−2日目

2017/04/13 

 

16時すぎに学校に到着し、制服に着替えて16時30分から閉会式を行いました。
校長先生から「何事も本気でやったら、楽しく充実した高校生活が送れる」とお話しいただきました。
たくさんの経験を共有した仲間たちとともに充実した高校生活を始められそうです。

新入生宿泊研修会−2日目

2017/04/13 

 

11時にガリバー旅行村に到着しました。整列をして、スタッフの方から施設についての説明と活動上の注意をいただきました。生徒たちは自分たちで役割を分担して道具を借り、食材を受け取って悪戦苦闘しながら炭火をおこしていました。
お肉を焼いたり、野菜を焼いたり、焼きそばを作ったりと思い思いにバーベキューを楽しんでいました。
道具やゴミの片付けも班で協力しながら行い、14時にガリバー旅行村を出発することができました。

新入生宿泊研修会−2日目

2017/04/13 

 

朝6時30分に起床し、先生方による朝の点呼。7時に静黙集合をして、その後朝食をとりました。
8時10分から研修会の3つ目、生徒指導部からのお話です。
あいさつの重要性、制服の正しい着こなしについて、登下校時のマナーなど具体的にどのように生活を送るべきかお話がありました。
この後は、部屋に戻って清掃、荷物の整理をしバスでガリバー青少年旅行村に向かいます。

新入生宿泊研修会−1日目

2017/04/12 

 

20時45分から各クラスでホームルームを行いました。改めて自己紹介をするクラス、今日のふりかえりをするクラス、リクリエーションをしてさらに親睦を深めるクラスなど、思い思いにクラスの時間をすごしました。
その後は明日の予定を確認して22時に消灯。明日に備えて今日はゆっくり休んでください。

新入生宿泊研修会−1日目

2017/04/12 

 

研修の後は大広間に移動し夕食を食べました。おいしいしご飯に舌鼓を打ち、ご飯のおかわりの声があちらこちらから聞こえてきました。食事の後は男女に分かれて大浴場で温泉につかり、ホームルームを行います。

新入生宿泊研修会−1日目

2017/04/12 

 

 15時頃に琵琶湖グランドホテルに到着し、部屋に荷物を置いたら16時30分から研修の始まりです。
最初に校長先生からお話がありました。宿泊研修の目的は「クラスの仲間作り」「これからの高校生活に必要なルール、マナーを身に付けること」「大商学園生としての心構えを身に付けること」であるとお話していただきました。
続いて教務部からは、学校生活を充実させるには「自分の目標を見つける」「勉強とクラブを両立する」などキーワードを中心に話をしていただきました。
最後に進路指導部から自分の進む道を設計するために必要な取り組みについてお話がありました。自分の進路を実現させるためには、毎日の授業を大切にすることが重要であり、さらには3年間皆勤を目指し、検定試験にも挑戦してほしいとお話していただきました。
生徒はメモを取りながら真剣な様子で聞いていました。この後は夕食と入浴、就寝前のホームルームです。

新入生宿泊研修会−1日目

2017/04/12 

 

朝8時半に学校に集合して、9時にバス12台で出発しました。
渋滞もなく順調にドラゴンハット(滋賀県竜王町)に到着しました。各班でインストラクターさんの指導のもと楽しく友達作りをしています。

対面式を行いました。

2017/04/10 

 

1時間目に体育館で対面式を行いました。2年生・3年生が整列して待っている中、1年生が吹奏楽部の演奏で入場してきました。2年生・3年生、そして先生方の拍手の中、1組から順に緊張感を漂わせながら入場してきました。1年生全員の入場が終わると、3年生代表、2年生代表の挨拶があり、それを受けて1年生代表の挨拶がありました。3年生代表の生徒は以下のような挨拶を行いました。
『今、皆さんはきっと色々な気持ちを抱いていると思います。その気持ちは受験を終えて新しい高校生活を送れることへの期待や不安な気持ちでしょうか。あるいは、希望する学校ではなく、何故、今自分はここにいるのだろうか、というような気持ちでしょうか。私も皆さんと同じような気持ちでいたことを覚えています。大商学園高校には、勉学を頑張りたい人、資格取得を頑張りたい人、スポーツを頑張りたい人など、たくさんの目標を持った人がいます。高校は、中学校までの義務教育とは異なり、次のステージへ進むための進路を自分の力で獲得しなければなりません。そのために、自分で持った目標を実現することを目指し努力することが不可欠です。そして、努力している人には必ず手を差し伸べて下さる先生方がいらっしゃいます。今自分はどうしたいのか、どうなりたいのかという目標をはっきりと持つことで楽しく充実した高校生活を送ることが出来ると思います。そして、卒業する時には、この学校に来なければ、この友達にも、先生方にも出会えていなかったと思えるように楽しい高校生活を、ともに送りましょう』

入学式を行いました。

2017/04/08 

 

今日は午前10時から、本校体育館で平成29年度入学式を行いました。開式の辞の後、全員が起立して吹奏楽部の演奏で国歌を斉唱しました。国歌斉唱→入学許可宣言→校長式辞→理事長式辞→新入生代表誓いの言葉→生徒会代表の歓迎の挨拶→閉式の辞と続きました。閉式の辞の後、担任の先生が紹介され、最後に吹奏楽部の演奏で運動系クラブの生徒全員による合唱で校歌が披露されました。式終了後は、各教室に入って担任の先生の話を聞きました。入学式が終わってから、校内のあちこちで記念写真を撮っていました。特に、正門の「入学式」と書かれた看板の前は記念写真を撮るために列ができていました。10日(月)は1時間目が対面式です。その後、2時間目からテストがあります。今日から大商学園での生活が始まります。新入生の皆さんの頑張りを期待しています。

1学期の始業式を行いました。

2017/04/07 

 

今日は午前8時40分から体育館で、1学期の始業式を行いました。式は、校長挨拶→新着任の先生方の紹介→生徒指導部の先生の話という順序で行われ、式後は各教室に入ってHRを行いました。クラスのメンバーが変わり、担任の先生も変わったので、生徒たちは今日は大変緊張気味でした。HR終了後は清掃を行い、明日の入学式の準備を行いました。紅白の幕を張ったり、金屏風や花を設置したり、椅子を並べたりしながら、体育館の整備を行いました。明日は、吹奏楽部が国歌・校歌の演奏と新入生が退場する時の演奏を行います。部活動をしている生徒たちが校歌を披露してくれます。校内は生徒の熱気で溢れ、華やかなムードになってきています。

サッカー部員が2017フジパンCUPのスタッフを務めました!

2017/04/06 

 

フジパンCUPは、第23回関西小学生サッカー大会とも呼ばれるもので、ジュニア年代では関西地区で最も大きな大会で、今年も堺JGで行われました。大商学園男子サッカー部は、毎年この大会のサポーティング・スタッフを行っており、3日間、審判・スコアボード・準備・片付け・運営等のお手伝いを行いました。

大学合格実績は大躍進しました!

2017/03/31 

 

今年は、関西八私大(同志社、関学、立命館、関大、近大、京都産業、甲南、龍谷)とよばれている難関大学にのべで70名合格しました。これは過去最高の合格者数です。大学合格実績は大躍進しました。以下は、主な大学の合格者数です。
大阪教育大学(1)、福井県立大学(1)、早稲田大学(1)、同志社大学(4)、関西学院大学(6)、立命館大学(2)、関西大学(6)、近畿大学(16)、京都産業大学(22)、甲南大学(2)、龍谷大学(12)、関西外国語大学(6)、京都外国語大学(3)、大阪経済大学(11)、大阪工業大学(2)、大和大学(7)、兵庫医療大学(1)、摂南大学(10)、神戸学院大学(28)、追手門学院大学(39)、桃山学院大学(16)、大阪歯科大学(1)、関西医療大学(4)、大阪体育大学(1)、森ノ宮医療大学(1)、大谷大学(2)、大阪電気通信大学(6)、大阪商業大学(4)、東洋大学(3)、創価大学(1)、神奈川大学(2)、東海大学(1)等々、のべ332名合格。

「算額をつくろうコンクール」の表彰式が東京で行われました。

2017/03/25 

 

3月19日(日)、東京の江戸博物館で「算額をつくろうコンクール」の表彰式が行われました。大商学園からは2名、金賞に1年生の井上栞さん、銅賞に1年生の福留若菜さんが入賞し、それぞれ表彰されました。金賞の井上さんは受賞インタビューもあり、アイデアや苦労したことをなどを話してくれました。緊張した面持ちでしたが、壇上で堂々と考えを述べる姿は立派でした。今回のコンクールでは、応募総数1972点の中から4作品が金賞に選ばれました。金賞作品は、本物の木の算額にして神田明神に奉納されます。奉納式は来年、表彰式と同じくらいの時期に行われる予定です。来年は両方の式に参加することを目標に頑張っていきます。

女子テニス部、全国ベスト8!準々決勝で惜敗。

2017/03/23 

 

第39回全国選抜高校テニス大会の結果をご報告します。

◎3回戦  対  大成高校(東京都)

 シングルス1 西田  8-4で勝利
 ダブルス1    小嶋・酒井  9-7で勝利
 シングルス2 豊島  6-8で敗戦
 ダブルス2  望月・福居  8-4で勝利
 シングルス3 村上  4-2で打ち切り

 この結果、3対1で勝利しベスト8に勝ち上がりました。


◎準々決勝  対 相生学院高校(兵庫県  )第1シード

 シングルス1 西田  3-8で敗戦
 ダブルス1  小嶋・酒井  5-8で敗戦
 シングルス2 豊島  5-8で敗戦
 ダブルス2  望月・福居  2-5で打ち切り
 
 この結果、0-3で敗戦しました。


精一杯戦いましたが、目標としたベスト4以上の結果には届きませんでした。しかし、選手たちは全国の頂点を目指すために必要な取り組みを、確実に感じてくれたと思っています。これを、また力に変えて今後も頑張っていきますので、変わらない応援をお願い致します。有り難うごさいました。

女子テニス部、全国ベスト16進出!

2017/03/22 

 

福岡で行われている第39回全国高校テニス大会で2回戦を勝利し、見事にベスト16を決めています。

以下、結果になります。引き続き、応援よろしくお願いします!

 1回戦 不戦勝

 2回戦 対 八代白百合学園高校(熊本) 5−0で勝利
 
  シングルス1 西田 6−3で勝利
  シングルス2 豊島 6−1で勝利
  シングルス3 村上 6−0で勝利
  ダブルス1  小嶋・酒井 6−2で勝利
  ダブルス2  魚川・金森 6−3で勝利

// 

 

// 

 

// 

 

▲ページのトップに戻る

夢に向かって歩こう 大商学園高等学校 〒561-0846 大阪府豊中市利倉東1-2-1 TEL 06-6862-5223 FAX 06-6862-5570

資料請求・お問い合わせはこちら