大商学園高校で「とも」に学び、「とも」に成長し、「とも」に青春を駆け抜けよう

新着情報

過去の新着情報はこちら

4月22日(土)・23日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2017/04/24 

 

【女子テニス部】
平成29年度インターハイ大阪予選
=シングルス=
準優勝
西田賀杏央(2年生)
3位
豊島舞(3年生)・小嶋真央(3年生)
以上の3名は、インターハイシングルスの出場が決定しました。
=ダブルス=
優勝
西田賀杏央(2年生)・豊島舞(3年生)ペア
準優勝
小嶋真央(3年生)・酒井日陽璃(3年生)ペア
3位
村上瑠瑚奈(3年生)・福居詩織(2年生)ぺア
魚川莉央(3年生)・遊免なつみ(3年生)ぺア
以上のように、ダブルスのベスト4は大商学園が独占しました。これは、大阪高体連テニス大会史上初の快挙です。尚、インターハイダブルスは、西田・豊島ぺアと小嶋・酒井ペアの出場が決定しました。
次は団体戦の予選が始まります。応援よろしくお願いします。

【硬式野球部】
平成29年度春季野球大会
2回戦
大商学園 対 大商大高校 13−4

【男子サッカー】
平成29年度インターハイ大阪予選
3回戦
大商学園 対 阿倍野高校 2−0

【女子バレーボール部】
平成29年度春季部別大会
局Cリーグ
大商学園 対 刀根山高校 1−2
大商学園 対 扇町総合  1−2
大商学園 対 大阪市立  0−2
善戦しましたが惜敗しました。

生徒会新聞(第44号)が発行されました。

2017/04/22 

 

4月21日に、生徒会新聞第44号が全校生徒に配布されました。以下は、その中の記事の一部です。
「新学期が始まって・・・。桜が地面に道を作る季節となりました。新しい環境に戸惑いや不安、また期待を抱いている人もいると思いますが、この1年間を振り返ってみてどうでしたか?長かった/短かった/後悔した・・・。どんな1年だったでしょうか。1年生は入学したてで、分からないこともあると思いますが、共に過ごすクラスメイトと協力しあって、仲良く過ごしましょう。2年生は1年生が入ってきて後輩が出来ました。後輩の手本となる準備出来ているでしょうか。3年生はついに最高学年、進路を考える時期となりました。後悔のないように頑張って下さい」
この記事以外にも、「コラム」「光グルメ」「豆知識」「昨年度の生徒会後期役員の一言」など多くの記事からなっています。

毎朝、登校指導を行っています。

2017/04/21 

 

大商学園では、毎朝、生徒が登校してくる時間帯に合わせて登校指導が行われています。阪急電車の服部天神駅周辺、服部天神駅から学校までの道路、学校周辺、そして校門から校舎まで、先生方が立って毎朝登校指導を行っています。登校指導は主に挨拶です。「おはようございます」と大きな声で先生方が登校してくる生徒に挨拶をします。ネクタイが緩んでいたり、制服が少し乱れている場合は生徒に声掛けをします。交通の妨げになっている場合も生徒に声掛けをします。大商学園の朝の光景です。「挨拶をする」「服装を整える」「マナーやルールを守る」、これは人間として生きていく上で基本となる大切なものです。この基本となるものがしっかりと出来てこそ、人格の高揚があると考えています。学習活動や部活動でも、この基本が土台となって大きな成果が出てくると確信しています。

ベル着運動に今年も取り組んでいます

2017/04/20 

 

大商学園では、今年も4月の新学期から「ベル着運動」に取り組んでいます。大商学園は授業開始のチャイムが鳴る1分前にメロディーが鳴ります。「ベル着運動」とは、『メロディーが鳴ったら教室に入って、先生が来るのを待ち、授業を受ける準備をする』という取り組みです。目的は、授業と休み時間とのメリハリをつけさせ、ー業を大切にし、∪験莉慣を確立させ、M遒礎紊い深業環境を作る事の3つです。新学期が始まって10日経ちましたが、ほとんどの生徒はメロディーが鳴り終わるまでに教室に入っています。先生方も、チャイムが鳴り終わるまでに教室に入って、チャイムが鳴り終わると同時に「起立」の号令がかかり、授業を始めています。新学期は順調に始まりました。

クラブ紹介を行いました。

2017/04/19 

 

昨日の午後から体育館で、新入生にクラブ紹介を行いました。大商学園には、運動系・文化系合わせて42のクラブがあります。全国大会や近畿大会に出場しているクラブなど多種多様なクラブがあります。昨日は先ず、文化系クラブから紹介が行われました。音楽部や弦楽部などは演奏を行ってアピールしました。ジャグリング部は実際の大道芸を披露しました。ダンス部は見事な演技を披露し、ダンスの楽しさをアピールしました。吹奏楽部は初めて、マーチングに取り組みました。文化系が終わると休憩を挟んで、運動系クラブの紹介が行われました。運動系クラブはどのクラブも、練習風景やパフォーマンスをしながら、クラブの良さを訴えて新入生に入部を勧めていました。約2時間のクラブ紹介でしたが、全ての新入生がどこかのクラブに入部して頑張ってくれることを期待しています。

新学期が始まって1週間経ちました。

2017/04/18 

 

新学期が始まって、すでに1週間経ちました。1年生の宿泊研修も終わり、多くの新入生がクラブ活動に参加しています。すでに練習試合に出場している新入生もいます。昼休みや放課後には、クラブの顧問の先生を訪ねて職員室に多くの新入生が来ています。放課後の体育館やグランドはクラブ活動の生徒の声で溢れています。1年生の授業風景は、まだ緊張感が漂っています。生徒たちは硬い表情で授業を受けています。静寂な雰囲気が教室を覆っています。また、昼休みや放課後は、すでに担任の先生と生徒との個人懇談も行われています。進路のこと、友人関係、新しいクラスのことなど、担任の先生と話をしています。大商学園の校内は活気づいてきました。

暴風警報発令

2017/04/17 

 

大阪府、兵庫県に暴風警報等が発令されましたので、クラブ活動・講習を含め校内に残っている生徒諸君に速やかに帰宅するように連絡しました。

4月16日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2017/04/17 

 

【男子バレーボール部】
平成29年度春季大会部別大会
吃Jリーグ
大商学園 対 関大北陽 0−2
大商学園 対 牧野高校 2−0
大商学園 対 旭高校  2−1
以上の結果、男子バレーボール部は2勝1敗で吃残留が決定しました。

【女子テニス部】
平成29年度インターハイ大阪予選シングルスの部
16日はベスト8まで試合が行われ、現在ベスト8に大商学園から5名が残っています。以下はベスト8進出者。
西田賀杏央(2年生)、豊島舞(3年生)、酒井日陽璃(3年生)
小嶋真央(3年生)、尾西優愛(1年生)。
インターハイシングルスは大阪から4名が出場出来ます。したがって、準々決勝の組み合わせの結果から、大商学園から2名の出場がほぼ決定しました。

『ほけんだより』4月号から

2017/04/14 

 

『ほけんだより』4月号が全校生徒に配布されました。以下はその中の記事の一部です。
「生活リズムを整えよう!
ゝ則正しく、早寝・早起きをしよう。高校生になると、遅くまで部活動や塾などの予定が入ったりすることもあると思います。夜なかなか決まった時間に眠ることができない・・・そんな時は、先ずは予定に左右されにくい朝の起床時間を定めて習慣化してみましょう。栄養をしっかりとろう・・特に朝食をとることが大切!朝食をとると、消化管が働き、血糖値が上がります。血糖値とは、血液中に含まれるブドウ糖の濃度の値のことです。ブドウ糖は私たちの身体を動かすエネルギーとなるもので、朝食をしっかりとることにより、身体は1日の活動の準備を整えることが出来ます。E度に運動をしよう。活発に運動すると、自然とお腹が空き、食が進みます。また、昼間の疲れで早く寝ることも出来ます。これを繰り返すことで、望ましい生活リズムが身につきます」
以上以外にも、保健室の利用の仕方などの記事も載っています。

校外学習(3年生)

2017/04/13 

 

3年生全員で劇団四季による「CATS」を鑑賞してきました。巧みなダンスや歌を間近で楽しみ、満員の劇場で一流のミュージカルを肌で感じることができました。劇場でのマナーについてスタッフの方からお褒めの言葉もいただき、とても充実した校外学習となりました。心地良い刺激を受けた今日を区切りに、それぞれ進路に向かって頑張ってほしいと思います。

新入生宿泊研修会−2日目

2017/04/13 

 

16時すぎに学校に到着し、制服に着替えて16時30分から閉会式を行いました。
校長先生から「何事も本気でやったら、楽しく充実した高校生活が送れる」とお話しいただきました。
たくさんの経験を共有した仲間たちとともに充実した高校生活を始められそうです。

新入生宿泊研修会−2日目

2017/04/13 

 

11時にガリバー旅行村に到着しました。整列をして、スタッフの方から施設についての説明と活動上の注意をいただきました。生徒たちは自分たちで役割を分担して道具を借り、食材を受け取って悪戦苦闘しながら炭火をおこしていました。
お肉を焼いたり、野菜を焼いたり、焼きそばを作ったりと思い思いにバーベキューを楽しんでいました。
道具やゴミの片付けも班で協力しながら行い、14時にガリバー旅行村を出発することができました。

新入生宿泊研修会−2日目

2017/04/13 

 

朝6時30分に起床し、先生方による朝の点呼。7時に静黙集合をして、その後朝食をとりました。
8時10分から研修会の3つ目、生徒指導部からのお話です。
あいさつの重要性、制服の正しい着こなしについて、登下校時のマナーなど具体的にどのように生活を送るべきかお話がありました。
この後は、部屋に戻って清掃、荷物の整理をしバスでガリバー青少年旅行村に向かいます。

新入生宿泊研修会−1日目

2017/04/12 

 

20時45分から各クラスでホームルームを行いました。改めて自己紹介をするクラス、今日のふりかえりをするクラス、リクリエーションをしてさらに親睦を深めるクラスなど、思い思いにクラスの時間をすごしました。
その後は明日の予定を確認して22時に消灯。明日に備えて今日はゆっくり休んでください。

新入生宿泊研修会−1日目

2017/04/12 

 

研修の後は大広間に移動し夕食を食べました。おいしいしご飯に舌鼓を打ち、ご飯のおかわりの声があちらこちらから聞こえてきました。食事の後は男女に分かれて大浴場で温泉につかり、ホームルームを行います。

新入生宿泊研修会−1日目

2017/04/12 

 

 15時頃に琵琶湖グランドホテルに到着し、部屋に荷物を置いたら16時30分から研修の始まりです。
最初に校長先生からお話がありました。宿泊研修の目的は「クラスの仲間作り」「これからの高校生活に必要なルール、マナーを身に付けること」「大商学園生としての心構えを身に付けること」であるとお話していただきました。
続いて教務部からは、学校生活を充実させるには「自分の目標を見つける」「勉強とクラブを両立する」などキーワードを中心に話をしていただきました。
最後に進路指導部から自分の進む道を設計するために必要な取り組みについてお話がありました。自分の進路を実現させるためには、毎日の授業を大切にすることが重要であり、さらには3年間皆勤を目指し、検定試験にも挑戦してほしいとお話していただきました。
生徒はメモを取りながら真剣な様子で聞いていました。この後は夕食と入浴、就寝前のホームルームです。

新入生宿泊研修会−1日目

2017/04/12 

 

朝8時半に学校に集合して、9時にバス12台で出発しました。
渋滞もなく順調にドラゴンハット(滋賀県竜王町)に到着しました。各班でインストラクターさんの指導のもと楽しく友達作りをしています。

対面式を行いました。

2017/04/10 

 

1時間目に体育館で対面式を行いました。2年生・3年生が整列して待っている中、1年生が吹奏楽部の演奏で入場してきました。2年生・3年生、そして先生方の拍手の中、1組から順に緊張感を漂わせながら入場してきました。1年生全員の入場が終わると、3年生代表、2年生代表の挨拶があり、それを受けて1年生代表の挨拶がありました。3年生代表の生徒は以下のような挨拶を行いました。
『今、皆さんはきっと色々な気持ちを抱いていると思います。その気持ちは受験を終えて新しい高校生活を送れることへの期待や不安な気持ちでしょうか。あるいは、希望する学校ではなく、何故、今自分はここにいるのだろうか、というような気持ちでしょうか。私も皆さんと同じような気持ちでいたことを覚えています。大商学園高校には、勉学を頑張りたい人、資格取得を頑張りたい人、スポーツを頑張りたい人など、たくさんの目標を持った人がいます。高校は、中学校までの義務教育とは異なり、次のステージへ進むための進路を自分の力で獲得しなければなりません。そのために、自分で持った目標を実現することを目指し努力することが不可欠です。そして、努力している人には必ず手を差し伸べて下さる先生方がいらっしゃいます。今自分はどうしたいのか、どうなりたいのかという目標をはっきりと持つことで楽しく充実した高校生活を送ることが出来ると思います。そして、卒業する時には、この学校に来なければ、この友達にも、先生方にも出会えていなかったと思えるように楽しい高校生活を、ともに送りましょう』

入学式を行いました。

2017/04/08 

 

今日は午前10時から、本校体育館で平成29年度入学式を行いました。開式の辞の後、全員が起立して吹奏楽部の演奏で国歌を斉唱しました。国歌斉唱→入学許可宣言→校長式辞→理事長式辞→新入生代表誓いの言葉→生徒会代表の歓迎の挨拶→閉式の辞と続きました。閉式の辞の後、担任の先生が紹介され、最後に吹奏楽部の演奏で運動系クラブの生徒全員による合唱で校歌が披露されました。式終了後は、各教室に入って担任の先生の話を聞きました。入学式が終わってから、校内のあちこちで記念写真を撮っていました。特に、正門の「入学式」と書かれた看板の前は記念写真を撮るために列ができていました。10日(月)は1時間目が対面式です。その後、2時間目からテストがあります。今日から大商学園での生活が始まります。新入生の皆さんの頑張りを期待しています。

1学期の始業式を行いました。

2017/04/07 

 

今日は午前8時40分から体育館で、1学期の始業式を行いました。式は、校長挨拶→新着任の先生方の紹介→生徒指導部の先生の話という順序で行われ、式後は各教室に入ってHRを行いました。クラスのメンバーが変わり、担任の先生も変わったので、生徒たちは今日は大変緊張気味でした。HR終了後は清掃を行い、明日の入学式の準備を行いました。紅白の幕を張ったり、金屏風や花を設置したり、椅子を並べたりしながら、体育館の整備を行いました。明日は、吹奏楽部が国歌・校歌の演奏と新入生が退場する時の演奏を行います。部活動をしている生徒たちが校歌を披露してくれます。校内は生徒の熱気で溢れ、華やかなムードになってきています。

サッカー部員が2017フジパンCUPのスタッフを務めました!

2017/04/06 

 

フジパンCUPは、第23回関西小学生サッカー大会とも呼ばれるもので、ジュニア年代では関西地区で最も大きな大会で、今年も堺JGで行われました。大商学園男子サッカー部は、毎年この大会のサポーティング・スタッフを行っており、3日間、審判・スコアボード・準備・片付け・運営等のお手伝いを行いました。

大学合格実績は大躍進しました!

2017/03/31 

 

今年は、関西八私大(同志社、関学、立命館、関大、近大、京都産業、甲南、龍谷)とよばれている難関大学にのべで70名合格しました。これは過去最高の合格者数です。大学合格実績は大躍進しました。以下は、主な大学の合格者数です。
大阪教育大学(1)、福井県立大学(1)、早稲田大学(1)、同志社大学(4)、関西学院大学(6)、立命館大学(2)、関西大学(6)、近畿大学(16)、京都産業大学(22)、甲南大学(2)、龍谷大学(12)、関西外国語大学(6)、京都外国語大学(3)、大阪経済大学(11)、大阪工業大学(2)、大和大学(7)、兵庫医療大学(1)、摂南大学(10)、神戸学院大学(28)、追手門学院大学(39)、桃山学院大学(16)、大阪歯科大学(1)、関西医療大学(4)、大阪体育大学(1)、森ノ宮医療大学(1)、大谷大学(2)、大阪電気通信大学(6)、大阪商業大学(4)、東洋大学(3)、創価大学(1)、神奈川大学(2)、東海大学(1)等々、のべ332名合格。

「算額をつくろうコンクール」の表彰式が東京で行われました。

2017/03/25 

 

3月19日(日)、東京の江戸博物館で「算額をつくろうコンクール」の表彰式が行われました。大商学園からは2名、金賞に1年生の井上栞さん、銅賞に1年生の福留若菜さんが入賞し、それぞれ表彰されました。金賞の井上さんは受賞インタビューもあり、アイデアや苦労したことをなどを話してくれました。緊張した面持ちでしたが、壇上で堂々と考えを述べる姿は立派でした。今回のコンクールでは、応募総数1972点の中から4作品が金賞に選ばれました。金賞作品は、本物の木の算額にして神田明神に奉納されます。奉納式は来年、表彰式と同じくらいの時期に行われる予定です。来年は両方の式に参加することを目標に頑張っていきます。

女子テニス部、全国ベスト8!準々決勝で惜敗。

2017/03/23 

 

第39回全国選抜高校テニス大会の結果をご報告します。

◎3回戦  対  大成高校(東京都)

 シングルス1 西田  8-4で勝利
 ダブルス1    小嶋・酒井  9-7で勝利
 シングルス2 豊島  6-8で敗戦
 ダブルス2  望月・福居  8-4で勝利
 シングルス3 村上  4-2で打ち切り

 この結果、3対1で勝利しベスト8に勝ち上がりました。


◎準々決勝  対 相生学院高校(兵庫県  )第1シード

 シングルス1 西田  3-8で敗戦
 ダブルス1  小嶋・酒井  5-8で敗戦
 シングルス2 豊島  5-8で敗戦
 ダブルス2  望月・福居  2-5で打ち切り
 
 この結果、0-3で敗戦しました。


精一杯戦いましたが、目標としたベスト4以上の結果には届きませんでした。しかし、選手たちは全国の頂点を目指すために必要な取り組みを、確実に感じてくれたと思っています。これを、また力に変えて今後も頑張っていきますので、変わらない応援をお願い致します。有り難うごさいました。

女子テニス部、全国ベスト16進出!

2017/03/22 

 

福岡で行われている第39回全国高校テニス大会で2回戦を勝利し、見事にベスト16を決めています。

以下、結果になります。引き続き、応援よろしくお願いします!

 1回戦 不戦勝

 2回戦 対 八代白百合学園高校(熊本) 5−0で勝利
 
  シングルス1 西田 6−3で勝利
  シングルス2 豊島 6−1で勝利
  シングルス3 村上 6−0で勝利
  ダブルス1  小嶋・酒井 6−2で勝利
  ダブルス2  魚川・金森 6−3で勝利

終業式を行いました。

2017/03/18 

 

今日は午前8時40分から、本校の体育館で3学期の終業式を行いました。終業式では、先ず、豊中市教育委員会から教育表彰を受けた女子サッカー部の表彰を行いました。そして、大阪高等学校総合体育大会で女子の優良校に選ばれた女子の運動系クラブを代表して女子テニス部に表彰状を授与しました。続いて、全国商業高等学校協会主催の簿記実務検定試験や情報処理検定試験で1級に合格した生徒の表彰を行いました。そして、1・2年生の成績優秀者の表彰を行った後、校長先生の式辞がありました。その後、進路指導部長から、今年の大学合格実績の話があり、生徒指導部長から生徒指導についての注意・連絡があり、体育館での式は終了しました。その後、各クラスでHRを行い、今日の終業式は終了しました。来週からは、引き続いて1・2年生の進学講習が行われます。

大学合格実績は大躍進しました!

2017/03/13 

 

3月11日(土)現在で、四年制大学にのべで311名合格しています。難関と言われている関西八私大(同志社、関学、立命、関大、近大、甲南、龍谷、京産大)にのべで70名合格しました。これは過去最高の合格者数です。大学合格実績は大躍進しました。以下は、主な四年制大学の合格者数です。(  )は合格者数です。
大阪教育大学(1)、福井県立大学(1)、早稲田大学(1)、同志社大学(4)、関西学院大学(6)、立命館大学(2)、関西大学(6)、近畿大学(16)、龍谷大学(12)、甲南大学(2)、京都産業大学(22)、関西外国語大学(6)、京都外国語大学(3)、大阪経済大学(11)、摂南大学(6)、神戸学院大学(26)、追手門学院大学(36)、桃山学院大学(15)、大阪歯科大学(1)、大和大学(6)、大阪体育大学(1)、大阪電気通信大学(6)、大谷大学(2)、神奈川大学(2)、東洋大学(2)、東海大学(1)等々、のべ311名合格。

科学研究部が地学実習を行いました。

2017/03/11 

 

大商学園の科学研究部は、大阪教育大学附属天王寺校舎の地学部との合同実習で岩石薄片プレパラートを作りました。岩石を調べる手法の一つに、顕微鏡で見る方法があります。岩石はそのままでは顕微鏡で見ることが出来ないので、薄く薄くセロハンテープよりも薄く削っていきます。この工程がとても大変で、ひたすら研磨するのですが、気を抜くと岩石をすべて削ってしまっていたり、斜めになったりと体力だけではなく神経も使う作業なのです。そうして出来た岩石薄片プレパラートを偏光顕微鏡で見ると、あまりの美しさにびっくりします。鉱物を区別出来るのも楽しくて、特有の光を探すのに夢中になりました。更にそこから地史を読み取っていくことなど、地学の奥深さを学ぶことが出来ました。今回、大阪教育大学の岡本義雄先生には岩石薄片作成をはじめ、顕微鏡での観察方法などのご指導をいただき、珍しい岩石や化石も見学させて頂きました。地学部の生徒さんとも交流でき、大変充実した時間を過ごすことが出来ました。本当にありがとうございました。

女子テニス部が豊中市長を表敬訪問しました。

2017/03/09 

 

昨日の午後4時から、大商学園女子テニス部が全国選抜大会出場の報告をするために、豊中市の浅利市長を表敬訪問しました。大商学園の女子テニス部は、1・2年生の15名の部員が、市の庁舎の会議室で浅利市長に全国選抜大会出場の報告を行い、浅利市長と懇談しました。豊島主将がチームを代表して「粘り強く最後まで諦めない試合をし、全国ベスト4以上を目指したい」と力強く決意を語ってくれました。浅利市長から「豊中市にある学校から全国大会に出場するのは、豊中市としても誇れることだと思っています。もっている力を全て出し切って頑張って下さい」と激励の言葉をいただきました。その後、浅利市長を囲んで記念写真を撮り、表敬訪問は終了しました。

3月5日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2017/03/07 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2017 OSAKA 2部 第6節
大商学園 対 阪南大高校C 1−1
第6節終了現在、3勝1敗2分、勝ち点11で4位。

専願合格者が登校しました。

2017/03/06 

 

3月4日(土)は専願合格者の集合日でした。午前10時から午後2時まで、3つのグループに分かれて専願合格者が保護者の皆さんと一緒に登校してきました。受付を済ませた後、個人写真を撮影し、その後は学用品の予約や購入をしていただきました。受付では、「おはようございます」「こんにちは」と、生徒の皆さんも保護者の皆さんも元気に明るく挨拶されていました。今日の学用品の予約や購入で、いよいよ高校生になるのだという気持ちが高まってきたのではないかと思います。高校の入学式まで1か月以上あります。中学と高校では随分違います。中学時代の気持ちを切り替えて、新しい高校生活が始まる心の準備をしておくことが大切です。これからもいっそう規則正しい生活を守り、自分なりに充実した日々を送ってください。

先生方の研修会を行いました。

2017/03/02 

 

昨日の午後2時30分から、本校ミレニアムホールで先生方の研修会を行いました。講師は、河合塾教育イノーベーション本部の竹内幸哉先生です。竹内先生は、河合塾では現代文や小論文の講座を担当され、中央大学などでも講師をされています。「アクティブラーニング」についてお話をして貰いました。アクティブラーニングという授業方法が見直されてきた背景、求められる能力の変化、学びの発想の転換、アクティブラーニングと教育改革、アクティブラーニング型授業の技法、アクティブラーニング型授業の事例・提案等々、約2時間にわたって詳しくお話をしていただきました。竹内先生は、アクティブラーニングは「主体的に学ぶ力を育てる」ことであると強調されていました。大商学園でもすでに、情報コースではICT教育機器を使ったアクティブラーニング型授業に取り組んでいます。総合コースや商業科でも、「ペアワーク」や「課題研究発表」などのアクティブラーニング型の授業に取り組んでいます。大商学園では、新たな大学入試改革に対応した授業改革に取り組んでいます。

「ちちんぷいぷい」で大商学園が大きく取り上げられました。

2017/02/28 

 

2月27日(月)の毎日放送の「ちちんぷいぷい」という番組で、大商学園高校が大きく取り上げられました。大商学園に関係する放送は、午後5時25分頃から始まりました。先ず、大商学園の校舎の全景が放送されました。番組の中で、オール巨人師匠の出身校であることも紹介されました。先ず、体育館での厳粛な卒業式の様子が紹介されました。卒業生が、体育館に入場してくる様子、卒業証書授与の場面、答辞の場面、そして在校生が作る花道を退場していくシーンが放送されました。そして、次は、たむらけんじさんが3年4組の教室に入って、3年4組の生徒たちと交流する場面が放送されました。大商学園生が、明るく楽しく学校生活を謳歌している様子が感じられる映像となっていました。そして、最後は、たむらけんじさんが女子サッカー部の練習場所に行くシーンへとうつりました。たむらけんじさんは、女子サッカー部の生徒たちとトークを交えながら交流しました。1・2年生と3年生との試合に飛び入りで参加もしました。女子サッカー部員の元気で明るい姿に感銘していました。大商学園は、生徒たちが元気に明るく青春を謳歌出来る学校です。

1年生の保護者の皆さんを対象にした修学旅行の説明会を行いました。

2017/02/27 

 

2月25日(土)午後2時30分から、1年生の保護者の皆さんを対象にした修学旅行の説明会を行いました。大商学園では、現在の1年生から修学旅行はロサンゼルスとシンガポールの選択となっています。生徒たちが上手く選択出来るように、2月20日(月)に、1時間目のLHRを利用してロサンゼルスとシンガポールの説明会を行いました。25日(土)は保護者の皆さんに説明会を行いました。昨年に下見を行った教員が、パワーポイントを使いながら、ロサンゼルスとシンガポールの概要、見どころ、体験学習の内容等について詳細な説明を行いました。保護者の多くの皆さんにとっても、ロサンゼルスやシンガポールはテレビや映画の世界でしか見たことのないところです。様々な写真や動画を使って丁寧に説明をしました。特に、シンガポールではマリーナベイサンズに宿泊します。保護者の方から歓声が上がっていました。修学旅行は今年の12月に実施します。

各クラブの公式戦の結果。

2017/02/26 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2017 OSAKA 2部 第5節
大商学園 対 大体大浪商 2−1

「ちちんぷいぷい」で大商学園が放送されます。

2017/02/25 

 

2月27日(月)の毎日放送テレビ(4チャンネル)の「ちちんぷいぷい」という番組で、大商学園高校が放送されます。大商学園に関係する放送は午後5時頃から始まる予定です。2月21日(火)に行われた卒業式の様子やたむらけんじが参加したクラスでのHRの様子、女子サッカー部の練習にたむらけんじが参加した様子が放送される予定です。ぜひご覧下さい。

女子サッカー部が豊中市から教育表彰を受けました。

2017/02/24 

 

昨日、大商学園高校女子サッカー部が豊中市から教育表彰を受けました。教育表彰というのは、教育、文化、スポーツ等の分野で顕著な功績を収めた個人・団体などを表彰するものです。女子サッカー部は、第25回全日本高等学校女子サッカー選手権大会で準優勝したことに対して、豊中市教育委員会から、女子サッカー部の主将と副主将の代表2名が教育表彰をいただきました。表彰状を授与された後、教育長と懇談をしました。決勝戦をテレビで観戦されていた教育長から、決勝戦のいろんな場面での感想をいただきました。久保田主将と常田副主将は、将来は「なでしこジャパン」に選ばれて活躍したいと抱負を述べていました。大商学園高校の活躍をいろんな人たちから応援していただいていることに改めて感謝したいと感じた一日でした。女子サッカー部の皆さん!その活躍に改めて拍手を送りたいと思います。後輩の1・2年生も3年生からのバトンをつないでほしいと願っています。

大商学園新聞121号が発行されました。

2017/02/23 

 

クラブの実績なども掲載されている大商学園新聞は以下のリンクから見ることができます。

大商学園新聞121号はコチラ(4.6MB)

2月22日(水)現在の四年制大学合格実績。

2017/02/23 

 

先週から、私立大学の前期一般入試の合格発表が行われていますが、2月22日(水)現在で四年制大学にのべで307名が合格しています。特に、関西八私大(同志社、関学、立命、関大、近大、京産、甲南、龍谷)にのべで69名が合格しています。この合格者数は過去最高の合格者数です。大躍進しています。
以下は、2月22日(水)現在の主な四年制大学の合格者数です。( )内は合格者数。
早稲田大学(1)、同志社大学(4)、関西学院大学(5)、立命館大学(2)、関西大学(6)、近畿大学(16)、京都産業大学(22)、甲南大学(2)、龍谷大学(12)、大和大学(6)、関西外国語大学(6)、京都外国語大学(3)、大阪経済大学(11)、摂南大学(6)、神戸学院大学(26)、追手門学院大学(36)、桃山学院大学(15)、大阪歯科大学(1)、兵庫医療大学(1)、関西医療大学(4)、森ノ宮医療大学(1)、東洋大学(2)、立正大学(1)、神奈川大学(2)、東海大学(1)等、四年制大学合計307名合格。

オール巨人さんのブログに大商学園高校の卒業式の様子が載っています。

2017/02/22 

 

昨日の卒業式に、卒業生である南出繁(オール巨人)氏が大商会(同窓会)の副会長として参列されました。その時の様子について、オール巨人さんが自身のブログに詳しく載せられています。式場の写真や式の様子について詳しく載せられています。以下のリンクよりぜひご覧下さい。
オール巨人ヤフーブログ

卒業式を行いました。

2017/02/21 

 

今日は午前10時から、本校の体育館で平成28年度の卒業式を行いました。大阪府会議員の皆様をはじめ、多くの来賓の方の参列の下、厳粛な中で卒業式が行われました。今年も大商会(同窓会)の副会長である南出繁(オール巨人)氏が来賓として参列されました。国歌斉唱→卒業証書授与→校長式辞→理事長式辞→来賓紹介→在校生送辞→PTA会長祝辞→卒業生答辞→校歌斉唱と進みました。最後に、在校生・教職員・保護者の皆さんが作る花道の中を通って体育館を後にしました。体育館での式終了後、各クラスの教室に入って、担任の先生から卒業証書を貰い、担任の先生の最後の話を聞きました。どのクラスの生徒たちも感謝の涙でいっぱいでした。卒業生の皆さんが、この3年間、いろんな困難や試練を乗り越えて、今日のこの日を迎えるに至った努力に対して、心から敬意を表し、その努力を讃えたいと思います。大商学園の卒業生であることに誇りを持って、人生を力いっぱい頑張って下さい。卒業生の皆さん!さようなら!

各クラブの公式戦の結果。

2017/02/20 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2017 OSAKA 2部 第4節
大商学園 対 金光大阪B 1−0

【女子サッカー部】
平成28年度大阪高校女子サッカー新人戦
決勝戦
大商学園 対 大阪桐蔭 0−0(PK3−5)
以上の結果、PK戦で惜敗し、新人戦は準優勝という結果で終わりました。

2年生を対象とした進路ガイダンスを行いました。

2017/02/18 

 

今日は、2年生及び2年生の保護者を対象にした「進路ガイダンス」を行いました。同志社大学、京都女子大学、京都産業大学、大阪工業大学、桃山学院大学、大阪経済大学、関西外国語大学、京都外国語大学、追手門学院大学など、65の大学・専門学校の入試担当者に大商学園に来て貰って、2年生及びその保護者の皆さんに直接、その学校の説明をして貰う取り組みです。生徒たちは、自分が希望している学校や分野の会場に行って、担当者から、その学校の教育内容や学校生活の様子、その分野の内容を詳しく知ることが出来ます。各会場では、生徒たちはその学校のパンフレットに目を通しながら、真剣に話を聞いていました。説明会終了後も、担当の先生に質問をする生徒もいました。また、保護者の方も説明を聞きながら熱心にメモを取っていました。2年生は4月から新3年生になります。自分の進路を獲得する大事な学年となります。今日のガイダンスでの話を活かして、自分の進路希望を実現してくれることを期待しています。

卒業式の予行演習を行いました。

2017/02/17 

 

今日は、3年生が久しぶりに登校して卒業式の予行演習を行いました。体育館への入場場面から予行演習を行いました。開式の辞の後、国歌斉唱を行います。国歌斉唱は吹奏楽部の演奏で国歌を歌います。国歌斉唱後の卒業証書や様々な表彰状の授与の練習を行いました。卒業証書の授与は、生徒一人ひとりが呼名されて起立し、クラス毎の代表者が壇上で貰うという形式で行われます。その後、校長式辞→理事長式辞→来賓紹介→在校生送辞→記念品贈呈→卒業生代表答辞→校歌斉唱→閉式の辞と続きます。予行演習終了後、大商会(同窓会)の役員の方が来られて大商会への入会の話があり、全て終了しました。いよいよ卒業式が近づいてきました。2月21日(火)午前10時から卒業式が行われます。

1.5次入試を実施します。

2017/02/15 

 

大商学園では、インフルエンザで欠席した受験生への対応を兼ねて1.5次入試を実施します。募集は普通科の特進機Ν粁燹⊂霾鵐魁璽后⊂Χ伐覆任后J臀舷涌は各科とも若干名で、専願・併願のどちらでも可能です。願書の受付は明日の午前9時までです。選考日は2月16日(木)午前9時から午後2時30分まで、受験票・弁当・上履きを持参して下さい。学力検査は、国語・数学・英語・社会・理科の5教科で実施します。合格発表は、受験日の当日夕刻に速達で郵送します。詳しくは本校の入試広報室まで問い合わせて下さい。

生徒会新聞(第43号)より。

2017/02/14 

 

生徒会新聞(第43号)が全校生徒に配布されました。その中の一部を紹介します。
=卒業=
「3年生の卒業が近づいていますね。2月21日に卒業式が行われます。それまで3年生はあと残り2回しか学校に来ません。とても寂しいですね・・・。私たちに様々な知識や経験、思い出を下さった先輩方が卒業してしまいます。まだ、やり残した事がある人はいませんか。感謝の気持ちを伝えることが出来るのはあと2日間しかありません!残り少ない時間ですが後悔のないように、きっちりと伝え、みんなで素晴らしい卒業式にしましょう!」
この記事以外にも、「学年末頑張ろう!」「4こま漫画」「光グルメ」「難しい漢字問題」「心理テスト」「バレンタインデーの成り」等、たくさんの記事から構成されています。

豊中市少年・少女サッカー教室が行われました。

2017/02/13 

 

大商学園で、豊中市少年・少女サッカー教室が行われました。このサッカー教室は、本校の「夢クラブ」の地域貢献の一環として、豊中サッカー協会と協力し、毎月1回実施している活動です。今回は、卒業式を来週に控える3年生の男女サッカー部員が指導を行いました。部員の中には、将来、教員や指導者を目指しているものも多く、貴重な経験となったと思われます。

面接試験が終わりました。

2017/02/11 

 

今日は面接試験を実施しました。午前11時45分、午後12時50分、午後2時、午後3時からと、受験生を4つのグループに分けて面接試験を行いました。受験生は先ず、体育館に集合して簡単な注意を受けた後、各会場で面接を受けました。受験生は緊張しながらも、一生懸命自分をアピールしていました。「大商学園を志望した理由」「趣味や特技」等々、受験生は自分なりの言葉で一生懸命自分をアピールしていました。面接が終わって帰る時、ほとんどの受験生は「さようなら」と爽やかに挨拶して帰っていきました。受験生の皆さん!2日間本当にご苦労さまでした。今はほっとしていると思います。今日はゆっくりと休養して下さい。4月の入学式で、皆さんの笑顔に出会えることを楽しみにしています。

学力検査が終わりました。

2017/02/10 

 

今日は、大阪府・京都府・兵庫県で私立高校の入試がありました。大商学園を受験する生徒も午前7時頃から次々と登校してきました。受験生が1809名もあり、受験生の試験会場への誘導をいかにスムーズに行うことが出来るか心配していましたが、大きな混乱もなく上手くいきました。阪急電車の服部天神駅でも大きな混乱もなく、学校への誘導も上手くいきました。定刻の9時から予定通り、国語・英語・数学、昼食休憩をはさんで午後から社会・理科の順序で計5教科の考査を実施しました。午後2時50分に無事に考査は終了し、その後は面接会場の設営を行いました。明日は、面接試験が行われます。受験生の皆さん!明日の面接試験では、あわてず・あせらず・落ち着いて・心をゆったりして臨んで下さい。健闘を祈っています。

入試の準備が出来ました。

2017/02/09 

 

今日は、明日から始まる高校入試の試験会場となる各教室や体育館、トイレ等の清掃、時計や放送の確認等を念入りに行いました。明日は1809名の中学生が受験しますが、体調の優れない生徒に対する別室受験等の配慮も行っています。多くの受験生は、本校だけではなく公立高校の受験も予定しているため、最終的にどの高校に進学されるか分かりませんが、高校に進学したら、しっかりと目標を持って勉強に励んでほしいものです。今晩はゆっくりと休養し、ベストコンディションで受験に臨んで下さい。大商学園の先生方は、受験生の皆さん全員が普段の力を100%発揮してくれることを心から願っています。

「算額をつくろうコンクール」で金賞・銅賞を受賞しました!

2017/02/08 

 

科学研究部では、自然科学の一環として数学にも取り組んでいます。中でも和算(江戸時代に発展した日本独自の数学)は学校で習う数学とは一味違って脳トレ要素が強く、力を入れています。今回は、その和算のコンクールに応募し、金賞・銅賞を受賞しました。「算額をつくろうコンクール」は自分でオリジナルの問題を作り、それを和算流に表現するというものです。江戸時代は寺社仏閣がコミュニティの中心だったので、自作の問題を絵馬に書いて奉納するという文化がありました。数学の問題が書かれた絵馬を算額と呼びます。コンクールでは、算額の書式に倣って自作の問題を表現します。問題の面白さや解法の上手さも求められますが、数ある作品の中で目を引くデザイン的なセンスも大きなポイントです。今回初めて応募したにも関わらず金賞・銅賞を受賞しました。金賞の井上さんの作品は星形に同じ大きさの円を6個入れたものです。銅賞の福留さんの作品は風車がモチーフです。二人とも正五角形を利用し、美しい問題に仕上げました。通常の授業では扱わない大学入試レベルの内容で、試行錯誤の賜物です。普段、与えられた問題を解くことに慣れている生徒たちにとって、問題を作るのは想像以上に難しく、それぞれ悩んだ分だけ、考える力がしっかりと鍛えられています。尚、3月19日(日)に東京で金賞・銅賞の授賞式があります。

朝刊に大阪府内の私立高校の出願状況が掲載されました。

2017/02/08 

 

今朝の新聞に、大阪府内の私立高校の出願状況が詳しく掲載されていました。総募集人員23238名に対して、74750名が出願していました。大商学園は定員が360名のところ、専願が241名、併願が1568名、合計1809名の出願がありました。平成29年度の受験者数は過去2番目の受験者数となっています。今年外部募集を行った大阪の私立高校は92校ありますが、受験者数では今年も10番目に多い学校であります。これは、大商学園に対する評価・期待の表れであると考えています。本校を志願していただいた中学生の皆さんへの責任の重さをひしひしと感じています。2月10日(金)が学力検査、2月11日(土)は面接試験です。受験生の皆さん、健康に気を付けて最後まで頑張って下さい。

2月5日(日)の各クラブの公式戦の結果(2)。

2017/02/07 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2017 OSAKA 2部 第3節
大商学園 対 同志社香里 2−1

地域の方から大変褒められました。

2017/02/07 

 

先週、ある女性の方から電話がありました。「1月の末に、桜塚の商店街付近で、ある老人の方が倒れているのを大商学園の女子生徒2人が介抱しているのを見ました。老人は血を流していたので、私は傍から救急車の手配をしました。生徒たちの心ある姿に感動しました」と地域の方から電話をいただきました。その後、介抱されていた当の老人の方からも電話をいただきました。「大商学園の女子生徒2人が自転車から降りて、助けてくれました。腕から血が出ていたのですが、その女子生徒は首に巻いていたマフラーを外し、止血作業をしてくれました。おかげで回復しました」と感謝の電話がありました。2人の女子生徒は、3年生の女子サッカー部の生徒です。目の前に困っている人がいれば、助けなければと誰もが思います。しかし、思っていても行動に移せない人はずいぶんといるのではないでしょうか。大商学園は大きく変わりました。

2月4日(土)・5日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2017/02/06 

 

【男子バスケットボール部】
平成28年度大阪高校バスケットボール新人大会
準々決勝
大商学園 対 金光藤蔭 72−81
順位決定戦
大商学園 対 大阪桐蔭 68−92
大商学園 対 近大付属 63−74
以上の結果、男子バスケットボール部は大阪8位という結果となりました。応援ありがとうございました。

服部商店街に女子サッカー部準優勝の横断幕がはられています!

2017/02/04 

 

服部商店街の方々のご厚意で、服部商店街に「祝 第25回全日本高等学校女子サッカー選手権大会準優勝 大商学園高校女子サッカー部」と書かれた横断幕がはられています。セブンイレブンと王将との間の駐車場のフェンスにはられています。大商学園のクラブ活動に参加している生徒たちは、地域の清掃活動を自主的に行っています。生徒会は、地元の小学生の登校の見守り活動を数年前から行っており、大阪府から表彰を受賞しています。地域のイベントには、商業科の生徒や吹奏楽部の生徒が参加し、盛り上げるために貢献をしています。これらの様々な活動が地元の商店街の方々から評価され、今回、「祝 女子サッカー部準優勝」の横断幕に繋がったのだと感謝しています。地元の商店街の方々に心からお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

女子テニス部全国選抜大会への出場決定!

2017/02/03 

 

3月20日(月)〜26日(日)まで、福岡市博多の森テニス競技場で「第39回全国選抜高校テニス大会」が開催されます。この大会に、大商学園女子テニス部が団体戦で出場することが正式に決まりました。大阪から出場するのは、男子では清風高校、女子では大商大堺高校、そして大商学園の3校です。大商学園女子テニス部は、全国選抜大会への出場は4年連続で6回目の出場となります。昨年夏のインターハイでは、初めて団体戦で全国ベスト8に入りました。今回の選抜大会ではそれ以上の成績を目指して部員一同頑張っています。応援よろしくお願いします。

ニュース時事能力検定試験のHPに大商学園生が掲載されました!

2017/02/02 

 

ニュース時事能力検定試験のHPに、大商学園の3年生の阪本未周さんの合格体験記が掲載されました。以下は、掲載された文章の一部です。
=クラブ活動と両立しながら合格!世界中の「今」を知るきっかけに=
「クラブ活動に没頭し、1日のほとんどをサッカーに費やしていた私にとっては、N検は世界中の今を深く知るきっかけになりました。私の学習方法は問題集を解きながら、公式テストで問題集に出てきた語句を理解しながら進めていくという形で取り組みました。また、問題集で傾向をつかみながら、さらにテキストで関連する知識を深め、広げていくようにしました。クラブ、受験等で時間に追われる私にとってはぴったりなやり方でした。N検に取り組んでからは、難しい言葉が多く、苦手意識の強かった新聞やニュースでN検で理解した語句を見つけるようになり、楽しみがさらに、今の社会、世界の動きについて知識を広げることが出来ました。また、選挙年齢が引き下げられ、自分自身が投票する立場になる中で、N検の資格を得られた以上に、N検を通して身につけた知識はこれからの人生におおいに役立つと思います。自分自身が社会全体を見る中で、視野を広げるためにも、是非N検に挑戦することをおすすめします。」
以上のような合格体験記が掲載されていました。阪本未周さんは、全日本高等学校女子サッカー選手権大会で準優勝した女子サッカー部のメンバーとして活躍した生徒です。クラブ活動を頑張りながら、ニュース時事能力検定試験で準2級に合格しています。

志願書の受付が終了しました。受験生は1809名です。

2017/02/01 

 

1月23日(月)から始まった志願書の受付は昨日で終了しました。専願241名、併願1568名、合計1809名の志願者があり、過去2番目の受験者数となりました。特に、特進コースは砧燹Ν粁犢腓錣擦654名の志願者があり、昨年の573名を大幅に上回っています。大商学園に対する期待の大きさをひしひしと感じています。遠方からの志願者もありました。大商学園に通学するには、かなりの遠距離になるのですが、近くに多くの高校があるにも関わらず、わざわざ大商学園を選んでくれました。「学校説明会で、在校生の話を聞いて大商学園に行きたくなりました」「オープンスクールで、大商学園の先生の授業を受けて、大商学園を選びました」等々、様々な理由で大商学園を選んでくれました。私学の入試問題は各高校ごとに作成します。大商学園の過去問題を勉強して入試に備えて下さい。

1月28日(土)・29日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2017/01/31 

 

【女子サッカー部】
平成28年度大阪高等学校女子サッカー選手権新人大会
準決勝
大商学園 対 追手門学院 3−0
以上の結果、女子サッカー部は決勝戦に進出しました。決勝戦は、2月19日(日)午前10時30分から、JーGREEN堺で行われます。対戦相手は大阪桐蔭高校です。

【男子バスケットボール部】
平成28年度大阪高等学校バスケットボール新人大会中央大会
1回戦
大商学園 対 香里丘高校 62−48
2回戦
大商学園 対 大阪高校  69−58
以上の結果、男子バスケットボール部はベスト8に進出しました。

【女子バスケットボール部】
平成28年度大阪高等学校バスケットボール新人大会中央大会
1回戦
大商学園 対 羽衣学園 63−70

【女子バレーボール部】
平成28年度大阪高等学校バレーボール新人大会
4回戦
大商学園 対 日根野高校 0−2
女子バレーボール部は初めての4回戦進出でしたが、残念ながら惜敗しました。

第45回豊中市高校生英語弁論大会で大商学園生が優秀賞を受賞!

2017/01/30 

 

1月28日(土)に、とよなか男女共同参画推進センターで開催された第45回豊中市高校生英語弁論大会で、大商学園の宮地能史君が「優秀賞」を受賞しました。豊中市高校生英語弁論大会は、豊中市に在住している高校生、あるいは豊中市にある高校に在籍している生徒が出場出来る英語弁論大会です。今年で45回目を迎える伝統ある高校生の英語の弁論大会で、1位が豊中市長賞、2位が豊中・サンマテオ姉妹都市協会長賞、そして3位が優秀賞です。1位と2位の生徒が豊中市親善使節として、8月にアメリカのサンマテオ市に派遣されます。今回の英語弁論大会には、茨木高校、豊中高校、千里高校、桜塚高校、豊島高校、柴島高校、雲雀丘学園、箕面自由、梅花高校、そして大商学園の生徒、計17名の選抜された生徒が本番を迎えました。大商学園から参加した宮地君は、「English Language Education In Japan〜日本の英語教育〜」と題してスピーチを行い、優秀賞を受賞しました。尚、豊中市長賞は茨木高校、豊中サンマテオ姉妹都市協会長賞も茨木高校の生徒が受賞しました。優秀賞は豊中高校の生徒と大商学園の生徒が受賞しています。4年前の竹歳三優さん以来4年ぶりに大商学園生が受賞しました。大商学園生は様々な分野で頑張っています。

本校3年生サッカー部員が公式戦の主審・副審を務めました。

2017/01/28 

 

先日開幕した「高松宮杯U−18サッカーリーグ4部」の試合で、3級審判の資格を持ち、アクティブユース審判として活動している本校3年生が、主審・副審として無事に大役を果たしました。「3人で主審・副審のセットを組み、試合に臨むのは初めてのことで緊張しました」と感想を述べていましたが、審判部の方々からも大変良い評価をいただきました。3人には卒業後も経験を積んで、オリンピック・ワールドカップのピッチに立ってもらいたいと思います。

私学振興大会に参加しました。

2017/01/27 

 

1月26日(木)午後1時30分から、NHKホールで「大阪私学振興大会」が開かれました。これは、大阪私立中学・高等学校保護者連合会が主催した大会で、大阪の私学に子どもを通わせている保護者の皆さんが大阪府に要望書を手渡す大きな行事です。大阪府各地から多くの保護者の皆さんが参加され、NHKホールは満員で熱気に溢れていました。大商学園からも多くの保護者の皆さんが参加され、大会の成功に大きな貢献をしました。今年の大阪府への要望事項は、「\古粍貎佑劼箸蠅悗慮費支出の公私間格差の是正、⊆業料支援補助金制度の充実と新設、7弍鎚篏金助成の充実、せ篶学校耐震化率100%の早期実現」の4つです。来賓として来られた大阪府の教育長と大阪府会議長に、保護者連合会の会長から参加者全員の拍手の中で要望書が手渡されました。私学振興大会に参加された保護者の皆さん、本当にありがとうございました。

志願書の受付が始まっています。

2017/01/26 

 

1月23日(月)から、平成29年度高校入試の志願書の受付が始まりました。躍進する大商学園を象徴するかのように、昨日の午後3時の時点で1334名の中学3年生の皆さんが出願に来られました。特進コースに入って国公立大学を目指したい、情報コースでコンピューターの勉強をしたい、商業を勉強してビジネスマンを目指したい、大商学園でクラブ活動を頑張りたい、このような様々な目標を持って出願に来られたと思います。昨年からクラブ活動も可能な特進粁爐鮴瀘しましたが、今年は特進粁爐亮験生は大きく増えそうです。志願書の受付の順番を待っている中学生の皆さんは緊張感に溢れていました。

女子サッカー部が浅利豊中市長を表敬訪問しました。

2017/01/25 

 

全日本高等学校女子サッカー選手権大会で準優勝したことを報告するために、昨日、本校女子サッカー部が豊中市役所へ浅利豊中市長を表敬訪問しました。校長挨拶の後、本校女子サッカー部岡久監督による大会の詳細な報告と選手紹介がありました。その後、浅利豊中市長から、「準優勝おめでとうございます。来年こそ日本一を目指して頑張って下さい」と激励の言葉があり、最後に、女子サッカー部の久保田主将から感謝の言葉があり、記念写真の撮影を行って終了しました。記念撮影終了後は、豊中市の広報担当から、久保田主将と岡久監督に様々な質問がありました。昨日の表敬訪問の様子は、豊中市の広報に載りますので、ぜひご覧下さい。

男子サッカー部の公式戦の結果。

2017/01/24 

 

高松宮杯U18サッカーリーグ2017 OSAKA 2部 第1節
大商学園 対 常翔学園 2−2
高松宮杯U18サッカーリーグ2017が開幕しました。高校男子サッカーは、2013年度から新人戦が廃止され、リーグ戦が前・後期制となりました。これは、日本サッカー協会が提唱するリーグ戦文化の構築、サッカーの質の向上を図るという目的に沿ったものです。リーグ戦は全国プレミアリーグ、各9地域のプリンスリーグ、その下に各都道府県リーグがあります。大阪は1部10チーム、2部20チーム、3部40チーム、4部173チーム、合計243チームで構成されており、10月末まで、2000以上の試合が行われます。本校は2部に所属しており、昨年は果たせなかった1部昇格を目指して頑張っています。

1月21日(土)・22日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2017/01/23 

 

【女子サッカー部】
平成28年度大阪高等学校女子サッカー新人大会
準々決勝
大商学園 対 大阪偕星学園 4−0
以上の結果、女子サッカー部は準決勝に進出しました。

【男子バスケットボール部】
平成28年度大阪高等学校新人大会北地区大会
準々決勝
大商学園 対 北野高校  78−59
準決勝
大商学園 対 早稲田摂陵 84−51
決勝
大商学園 対 大阪学院  64−96
以上の結果、男子バスケットボール部は北地区2位で中央大会に出場します。

【女子バスケットボール部】
平成28年度大阪高等学校新人大会北地区大会
準々決勝
大商学園 対 箕面高校 66−47
準決勝
大商学園 対 星翔高校 55−71
3位決定戦
大商学園 対 好文学園 59−54
以上の結果、女子バスケットボール部は北地区3位で中央大会に出場します。

【男子バレーボール部】
平成28年度大阪高等学校新人大会
1回戦
大商学園 対 みどり清朋 2−0
2回戦
大商学園 対 産大付属  0−2

【女子バレーボール部】
平成28年度大阪高等学校新人大会
1回戦
大商学園 対 夕陽丘高校   2−0
2回戦
大商学園 対 茨田・西寝屋川 2−0
3回戦
大商学園 対 金剛高校    2−0
以上の結果、女子バレーボール部は4回戦に進出しました。 

生徒会新聞(第42号)より

2017/01/19 

 

1月16日に生徒会新聞第42号が全校生徒に配布されました。その中の記事の1つを紹介します。
☆女子サッカー部惜しくも準優勝!☆
「1月8日、全日本高等学校女子サッカー選手権大会の決勝戦が行われました。大商生はみんなで応援に行きましたね。白熱した闘い、飛び交う歓声、最後には涙、試合に出ていない人たちも一丸になって応援しているところ、最後の最後まで諦めない姿勢が思わず涙してしまうような決勝でした。単に勝って欲しいというだけでなく、今まで女子サッカー部の皆さんが、行事の準備や通学路のごみ拾いなど、学校のためにしてくれたことを思い出し、私はその感謝の気持ちを込めて応援しました。始業式の報告会では、3年生の先輩方の“悔しい”という言葉が印象に残りました。きっと、私たちには想像出来ないような努力をしてあの舞台に立っているんだろうなと思いました。引退される先輩方は新しい舞台で活躍してほしいと思います。そして、女子サッカー部には次こそ日本一をとってほしいです。女子サッカー部の皆さんお疲れ様でした!」
以上の記事以外にも、新しくなった地図記号、誰かに試したくなる心理テスト、効果的なダイエット方法、4こま漫画などが掲載されています。

感動・感謝のメール・電話が相次いでいます。

2017/01/18 

 

大商学園女子サッカー部は、第25回全日本高等学校女子サッカー選手権大会で準優勝しました。1月8日(日)の決勝戦がTBSテレビで全国放送され、この試合を見た卒業生から「感動しました」「校歌がテレビで聞けて涙が出てきました」等々のメール・電話が相次いでいます。その中の1つを紹介します。
『決勝戦、テレビで観戦致しました。私は、昭和39年3月の卒業生です。53年ぶりに母校の校歌を聞き、大粒の涙がこみ上げてきました。本当に、夢を与えて頂きありがとうございました。大感動致しました。近い将来きっと優勝出来ます。自信を持って練習に励んで下さい。大阪を離れて35年以上になります』
上記の卒業生は、現在、横浜に住んでおられます。このような激励の電話・メールが相次いでいます。本当にありがとうございました。

科学研究部員がケニス株式会社のカタログのモデルになりました!

2017/01/17 

 

ケニス株式会社は理科科学機器のメーカーです。遊び心溢れる商品が多く、よくお世話になっています。この度、学校向けのカタログを新しく作るということで、大商学園の理科室で撮影が行われました。モデルになったのは科学研究部の1年生の3名です。全員モデルは初体験、緊張した表情でポーズに戸惑うことも多かったようです。慣れてくると初めて見る実験器具に触れることが面白く、新製品の説明を聞くこともでき、大変勉強になりました。撮影は長時間に及びましたが、生徒たちは最後までしっかりとモデルを務めてくれました。様々な面で良い経験が出来ました。ケニス株式会社様、本当にありがとうございました。

センター試験が終わりました。

2017/01/16 

 

14日(土)・15日(日)に実施された大学入試センター試験では、67名の大商学園生が受験しました。今日の1時間目に、センター試験を受験した生徒に自己採点させました。今後は、自己採点の結果を見ながら、受験する大学を決めるために担任の先生と生徒との懇談を行います。大学が実施する個別の2次試験の科目や、今までに受験した模擬試験のデータ、先輩が受験したデータを参考にしながら受験する大学を決めていきます。センター試験を受験した生徒の感想を聞くと、「国語は予想していた以上に難しく点数がとれませんでした」「時間配分が難しかったです」「これからが勝負です」等々の感想を述べていました。生徒たちがセンター試験の結果を踏まえて、志望する大学に合格してくれることを期待しています。

今日からセンター試験が始まりました。

2017/01/14 

 

今日から、大学入試センター試験と近畿地区の私立中学の入学試験が始まりました。センター試験が終わると、次は個別の大学入試、私立高校と公立高校の入試がスタートします。全ての学校にとって、これから3月末にかけての時期は1年の中で最も重要な時期です。大商学園の生徒たちは、これまで自分なりの目標をもって日々努力してきました。また、先生方も個々の生徒に対して丁寧な進路指導を行ってきました。これらの取り組みの集大成ともいうべきものが入試に反映されることになります。今日のセンター試験は、「地歴・公民」・「国語」・「英語」です。明日は、「理科」・「数学」です。全国で約570000名が受験します。大阪の高校生は約33000名が受験します。大商学園の生徒は67名が受験します。これまで培ってきた力を十分に発揮して頑張ってくれることを期待しています。

センター試験の説明会を行いました。

2017/01/13 

 

1月14日(土)・15日(日)は大学入試センター試験です。昨日は、センター試験を受験する生徒に説明会を行いました。今年は、大商学園から67名の現役生徒が受験しますが、これは過去最高の受験者数となります。説明会では、進路指導部長からの激励の挨拶があり、その後、進路担当の先生や教科の先生からセンター試験を受験するにあたっての諸注意がありました。国公立大学を希望する生徒にとっては、先ず、このセンター試験で点数をとることが大事です。私学でも、センター試験の点数で合格を決める大学も増えており、ぜひとも良い点数をとって来てほしいと願っています。大商学園生は、大阪大学の豊中キャンパス・吹田キャンパス、千里金蘭大学が会場となっています。明日は寒波が予想されます。寒さに負けず、受験生の健闘を祈っています。

新年を迎えて!

2017/01/12 

 

大商学園高校は今年で創立130年目を迎えますが、ここ数年間で大きく変わってきました。大阪大学をはじめとする難関大学にも合格者を出すようになってきています。女子サッカー部は全日本高等学校女子サッカー選手権大会で準優勝しました。昨年は受験者が1次試験だけで1846名と過去最高の受験者数となりました。大商学園高校は、創立以来一貫して、社会に貢献出来る品格のある人材の育成を目指しています。自分に自信を持って社会で生きていく力、この力を付けるために教職員一同全力で教育活動に取り組んでいます。『伝統は活力』を合言葉に、これまでの取り組みの上に、新たなチャレンジを展開していきたいと考えています。今、本校では新たに始まる大学入試に対応すべくプロジェクトチームを作って議論・検討をしています。英語の授業改革をすべく、これもプロジェクトチームを作って議論・検討をしています。大商学園は更に大きく変わっていきます。1月4日(水)以降、多くの中学生の皆さんが願書を取りに来ています。その中学生の皆さんの期待に応えるべく、学校改革を更に進めていきます。今年も大商学園に暖かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

1月9(月)の各クラブの公式戦の結果。

2017/01/11 

 

【男子バスケットボール部】
第64回大阪高等学校バスケットボール新人大会北地区
1回戦
大商学園 対 箕面東高校 121−30

3学期の始業式を行いました。

2017/01/10 

 

今日は午前8時40分から、本校体育館で3学期の始業式を行いました。校長先生の挨拶後、全日本高等学校女子サッカー選手権大会で準優勝した女子サッカー部の報告会を行いました。吹奏楽部の演奏の中、44名の女子サッカー部員が、体育館後方から全校生徒の拍手の中入場してきました。そして、女子サッカー部の久保田主将から戦績の報告がありました。久保田主将は「準優勝という結果には満足していないが、この仲間たちとサッカーが出来て本当に良かったです。顧問の先生に日本一という恩返しが出来なかったが、これからのステージで頑張って恩返しがしたいです。この結果を引き継いで、後輩たちが日本一をとってくれると思います」と挨拶をしました。この後、17名の3年生部員全員が一言ずつスピーチをしました。女子サッカー部の戦績報告会の後、生徒指導部から注意があり、各クラスでHRが行われ3学期の始業式が終了しました。式終了後、3時間目から3学期の授業が行われました。

女子サッカー部、準優勝!

2017/01/08 

 

第25回全日本高等学校女子サッカー選手権大会

決勝
大商学園 vs 十文字高校 0 対 1

大商学園女子サッカー部は、接戦の末、準優勝となりました。惜しくも敗戦しましたが、選手たちは誰一人泣き崩れることなく堂々とした素晴らしい姿を魅せてくれました。

「めちゃくちゃくやしいけど、自分たちのやってきたことに後悔はない。」と胸を張ったキャプテン、その言葉は彼女たちの姿からも感じることができました。観客席でもらい泣きをする多くの1・2年生がその証拠だと思います。本当によく頑張ってくれました。

最後になりますが、保護者のみなさまや地域のみなさま、現地に来れなくても応援していただいたみなさま、とても多くの方々に応援にしていただいたと実感しております。本当にありがとうございました。

全校の生徒の皆さんへ!明日は女子サッカーの決勝戦です。

2017/01/07 

 

明日は、午後2時10分からノエビアスタジアム神戸で高校女子サッカーの決勝戦があります。昨年の終業式で説明したように、1・2年生は全員が応援に行く日となります。配布されたプリントを見ながら、集合時間に遅れないように参加して下さい。尚、阪急三宮駅からは地下鉄の海岸線に乗って御崎公園駅で降りてスタジアムまで徒歩で行くことになりますので、間違えないようにして下さい。3年生は自由参加ですが、すでに進路が決まっている生徒はぜひ応援に来て下さい。スタジアムはドーム型です。雨天でも、応援席は雨にかかることはありませんが、防寒着を着用して寒さに注意して応援して下さい。全校生徒の応援で決勝戦を盛り上げたいと思います。

女子サッカー部、初の決勝進出!

2017/01/06 

 

第25回全日本高等学校女子サッカー選手権大会

準決勝(4回戦)
大商学園 vs 神村学園 0 対 0(PK3対2)

大商学園女子サッカー部は、接戦の末、初の決勝進出を決めました。日本一まであと一勝です。当日は本校からも1・2年生全員が応援に駆けつけます。みなさま、応援よろしくお願いします!


決勝
大商学園 vs 十文字高校
日時:2017年1月8日14:10キックオフ
場所:ノエビアスタジアム神戸

明日は、女子サッカーの準決勝です!!

2017/01/05 

 

第25回全日本高等学校女子サッカー選手権大会の準決勝は、明日の午後2時から行われます。試合会場はノエビアスタジアム神戸です。対戦相手は、昨年の準優勝校の神村学園高校(鹿児島)です。今朝の朝日新聞のスポーツ欄の全国版に、高校女子サッカーの準々決勝の様子が大きく取り上げられていました。見出しは「大商学園 女王(藤枝順心高校)を破る」です。準決勝は本校吹奏楽部も応援に来ます。ぜひ応援に来て下さい。

女子サッカー部準決勝に進出!

2017/01/04 

 

第25回全日本高等学校女子サッカー選手権大会の準々決勝が行われ、大商学園高校女子サッカー部は、藤枝順心高校(静岡)に2−0で勝利し準決勝に進出しました。藤枝順心高校は、昨年夏の高校総体の覇者で、今回の選手権大会でも優勝候補にあげられている強豪校です。尚、準決勝は1月6日(金)午後2時から、ノエビアスタジアム神戸で行われます。対戦相手は神村学園高校(鹿児島)です。応援よろしくお願いします。

女子サッカー部が2回戦を勝利し、準々決勝に進出!

2016/12/31 

 

第25回全日本高等学校女子サッカー選手権大会

2回戦
大商学園 vs 前橋育英高校 8 対 1

大商学園女子サッカー部は、初戦に引き続き2回戦を勝利しました。ベスト8入りを決め、年明け1月4日の準々決勝に臨みます。応援、よろしくお願いします!


準々決勝(3回戦)
大商学園 vs 藤枝順心高校
日時:2017年1月4日10:30キックオフ
場所:三木総合防災公園第2陸上競技場

女子サッカー部が選手権1回戦を見事勝利!

2016/12/30 

 

第25回全日本高等学校女子サッカー選手権大会

1回戦
大商学園 vs 北海道大谷室蘭高校 10 対 1

大商学園女子サッカー部は初戦を見事勝利をおさめ、2回戦へとコマを進めました。2回戦は明日、以下の日時で行われます。応援、よろしくお願いします!


2回戦
大商学園 vs 前橋育英高校
日時:2016年12月31日13:45キックオフ
場所:三木総合防災公園第2陸上競技場

吹奏楽部、アンサンブルコンテストで金賞!

2016/12/28 

 

12月27日(火)に、八尾市文化会館で第43回大阪府アンサンブルコンテストが行われました。アンサンブルコンテストというのは、出場する団体は木管や金管、打楽器で構成され、人数は3〜8人、演奏時間は5分以内という細かいきまりがあるコンテストです。大商学園吹奏楽部は、今回のコンテストでは、マリンバ、ビブラフォン、グロッケン・ハイハット、ティンパニーの打楽器五重奏で編成し、曲目は「美星の降る夜に」で出場しました。出場団体は64校で、大商学園は30番目に演奏しました。緊張感の中にも楽しく演奏出来た結果、初めての金賞を受賞しましたが、関西大会には出場出来ませんでした。今朝の朝日新聞の大阪版に詳しく載っていますが、北野高校、豊中高校、四條畷高校、三国ヶ丘高校、明星高校、近大付属高校、東海大仰星高校など吹奏楽では強豪と言われている高校と同じ金賞を受賞しました。応援に来られた保護者の皆さん、本当にありがとうございました。

女子サッカー部が朝日新聞に大きく掲載されました!

2016/12/27 

 

今朝の朝日新聞のスポーツ欄全国版に、大商学園高校女子サッカー部が大きく取り上げられました。以下は、その記事の抜粋です。
「全日本高校女子サッカー選手権大会が30日、兵庫県三木市の三木総合防災公園などで開幕する。9大会連続出場の大商学園には、先発11人に双子2組が名を連ねる。3年生のMF常田麻友、DF菜那と2年生のDF林かおる、MFみのり。常田姉妹は二卵性双生児。小学校3年からサッカーを始め、同じ道を歩んできた。比較されることに嫌気がさした時期もあったが、今は、高め合えるのは良いこと、と口をそろえる。林姉妹は愛知県出身。中学までは男子に交じってサッカーに打ち込んだ。三つ上の姉の背中を追って大商学園へ。連携することが多い林姉妹は、ぶつかることもあるけど、最近は仲良くなってきた。大商学園は前回大会で過去最高の4強入り。しかし、今夏の全国高校総体は予選で敗れた。悔しさを糧に努力を重ね、10月の皇后杯全日本選手権2回戦でなでしこリーグ神戸に0−1と善戦した。30日の1回戦は、神戸ユニバーで大谷室蘭高校(北海道)と対戦。日本一を夢見る“ダブルツインズ”の挑戦が始まる」
以上のような記事が大きな写真入りで掲載されていました。

卓球部惜敗!

2016/12/24 

 

12月23日(金)に、奈良市中央体育館で第31近畿高等学校新人大会が行われました。男子団体戦で大商学園高校卓球部が出場しました。1回戦は、和歌山県代表の那賀高校と対戦し3−1で勝利しましたが、2回戦で強豪の兵庫県代表の育英高校と対戦し、粘り強く戦いましたが0−3で敗れました。尚、育英高校(兵庫県)は3月の全国選抜大会に出場します。

毎日、進学講習を行っています。

2016/12/22 

 

大商学園では毎日、冬季の進学講習を行っています。午前8時35分から始まって、遅い時には午後5時頃まで行われています。1年生は、国語、数学、英語、情報の4科目で行われています。2年生は、国語、英語、数学、物理、化学、生物、日本史、世界史、情報、簿記の11科目で行われています。3年生は、来年の1月からセンター試験や一般入試が始まる関係で多くの科目で行われています。センター日本史、入試直前化学、センター英語、私大英語、英語長文、センター数学演習A、センター数学演習B、現代文、古文、生物など様々な科目で行われています。講習終了後も、多くの生徒が自習室に残って勉強しています。大商学園は予備校や塾に行かなくても希望する大学に合格出来るように万全の体制をとっています。

中学生・保護者からの問い合わせが相次いでいます!

2016/12/20 

 

いよいよ中学3年生が受験校を選ぶ時がやってきました。大商学園は12月18日(日)に最後の学校説明会を行いましたが、今年の4回の学校説明会は合わせると2500名もの参加者数となりました。また、先週から、電話での様々な質問や問い合わせが相次いでいます。放課後には、多くの中学3年生が来校して、願書を取りに来ています。そのついでに、校内の施設・設備の見学を行ったり、クラブ活動の練習を見たりしています。学校に来られた保護者の方は、本校の生徒の挨拶に大変感銘を受けておられました。学校説明会に来られた中学3年生の皆さんが一人でも多く、本校に入学されることを期待しています。

第4回学校説明会に769名が参加されました。

2016/12/19 

 

12月18日(日)午前10時30分から、本校体育館で第4回学校説明会を開催しました。中学3年生とその保護者の方合わせて769名が参加されました。今年の4回の学校説明会の参加者の合計は2484名となり、昨年に続いて2000名を超えました。大商学園に対する期待の大きさをひしひしと感じています。学校説明会は、校長の挨拶⇒パワーポイントを使っての学校紹介⇒入試の概要説明⇒在校生からのアピール⇒校内の施設・設備の見学⇒個別相談という順序で行いました。在校生として、今回は2年生の特進コースの生徒と3年生の総合コースの生徒に話をして貰いました。「大商学園を選んだ理由」「大商学園のお薦めポイント」「将来の夢」「大商学園の先生方の熱心さ」等について、生徒の目線から具体的な例を挙げて話をしてくれました。個別相談では、「特進粁爐陵夙校の先生の進学講習は無料か」(=当然無料です)、「クラブと勉強は両立できるのか」「塾に行く必要はないのか」等々について質問・相談がありました。参加された中学3年生の皆さんが、ぜひ大商学園に入学されることを期待しています。

2学期の終業式を行いました。

2016/12/17 

 

今日は体育館で、2学期の終業式を行いました。校長先生の挨拶後、この間の様々な取り組みで頑張った生徒の表彰を行いました。1つは、全国商業高等学校協会主催の珠算・電卓実務検定試験で1級に合格した生徒の表彰です。合計15名が1級に合格しています。2つめは、人権標語の優秀作品の表彰です。表彰されたのは、2年生の前田美咲さんの「温もりは ネットの中より 家の中」、1年生の堀井雅生君の「やめたれよ その声が出る人 かっこいい」、1年生の生駒美羽さんの「助けてと 言わないんじゃなくて 言えないんだ」の3つです。生徒の表彰後は、冬休みに全国大会・近畿大会に出場するクラブの壮行会を行いました。1つめは、全日本高等学校女子サッカー選手権大会に出場する女子サッカー部です。女子サッカー部の主将は「皆さんの応援を力にして日本一を目指します」と決意を語ってくれました。2つめは、近畿大会に出場する卓球部です。主将は「近畿大会でベスト8に入り、全国選抜大会への出場を目指します」と決意を語ってくれました。壮行会の後、生徒指導部からの注意があり、2学期の終業式は終了しました。いよいよ冬休みに入りますが、1・2・3年生の進学講習は引き続き行われます。特に3年生にとっては大事な冬休みとなります。

早稲田大学に1名、近畿大学に15名、京都産業大学に22名合格しています。

2016/12/15 

 

12月14日(水)現在で、公募推薦入試等で四年制大学にのべ233名合格しています。主な四年制大学の合格者数は以下のとおりです。( )内は合格者数です。
早稲田大学(1)、近畿大学(15)、京都産業大学(22)、龍谷大学(5)、甲南大学(1)、関西外国語大学(2)、京都外国語大学(3)、大阪経済大学(9)、大和大学(6)、兵庫医療大学薬学部(1)、摂南大学(6)、神戸学院大学(24)、追手門学院大学(28)、桃山学院大学(12)、皇學館大学(1)、大阪歯科大学(1)、関西医療大学(4)、阪南大学(6)、大阪体育大学(1)、森ノ宮医療大学(1)、大阪経済法科大学(5)、大谷大学(2)、大阪電気通信大学(6)、京都学園大学(1)、流通科学大学(3)、東洋大学(2)、神奈川大学(1)、東海大学(1)、駒沢女子大学(1)、大阪商業大学(2)等、のべ233名合格。
来年の1月からセンター試験や一般入試が始まります。多くの合格者が出るものと予想されます。

大商学園で五ツ木模試が実施されました。

2016/12/14 

 

12月11日(日)午前8時30分から、大商学園を会場にして五ツ木模試が実施されました。今回の12月の模試は、中学生が志望している私立高校を会場にして実施される特別の模試です。したがって、今回、大商学園で模試を受験した中学生は大商学園を第1志望にしている生徒たちです。今年は、244名の中学生が受験しました。4年前の平成24年の受験生は87名でしたので、約3倍増になっています。生徒たちは、1時間目は国語、2時間目は数学、3時間目は英語、4時間目は理科、5時間目は社会という順序で問題に取り組みました。模試が終わると、玄関で希望者を対象に大商学園の過去の入試問題を配布しましたが、多くの生徒が持って帰りました。玄関に掲示されている四年制大学の合格実績を見ている生徒も多くいました。今回、模試を受験した中学3年生の皆さんが、1人でも多く大商学園に入学してくれることを期待しています。

12月18日(日)は最後の学校説明会です。

2016/12/13 

 

今、ほとんどの中学校では三者懇談が行われています。2学期の期末考査も終わり、校内実力テストも終わり、この成績を基に懇談が行われています。どこの公立高校を受験するのか、私学の受験校を併願でするのか専願でするのか等の懇談です。昨年から大阪府の内申点のつけ方が変わっています。兵庫県の学区が変わりました。大阪や兵庫の公立高校の入試制度が大きく変わりました。この制度の変更が、公立高校や私学の入試にどのような影響を与えるのか予測がつきません。大商学園の学校説明会はすでに3回実施しました。3回合わせると1700名以上の方が参加されています。大商学園に対する期待の大きさをひしひしと感じています。学校説明会後の個別相談に来られる方も多くなっています。個別相談に来られた保護者の方から、ここ数年間の大商学園の変化についてお褒めの言葉をいただいています。12月18日(日)午前10時30分から、最後の学校説明会を行います。大商学園の素晴らしさをぜひ見に来ていただきたいと思います。

女子ジュニアユース交流大会が行われました。

2016/12/12 

 

12月4日(日)に、大商学園高校のグランドで「女子サッカークラブジュニアユース交流大会」が行われました。この大会には、北摂を中心に活動する「RESC GIRLS」「北摂レディース」「フラミンゴFC」「エナージアFC」の4チームが参加して熱戦が繰り広げられました。当日は、本校の学校説明会が行われていましたが、多くの中学3年生やその保護者の方も、女子中学生の戦いを興味深そうにご覧になっておられました。「大商学園夢クラブ」は、このようなスポーツ大会を通じて、地域社会に貢献したいと考えています。

修学旅行(フィリピン・セブ島最終日)B班

2016/12/10 

 

当初の予定よりも約15分ほど遅れて、関西国際空港に到着し、定刻で解散することができました。セブとマニラ両方の空港で時間が遅れていましたが、無事全員大阪に帰って来ることができました。
疲労のピークではあったと思いますが、どのタイミングでもしっかりと話をきき、時間を守り行動していました。日本に帰ることへの安堵感や名残惜しさ様々な気持ちがあったと思います。早速日本食の話をしていた子もいましたが、それ以上あっという間にセブ島生活が終了して寂しいという声をよく耳にしました。セブ島でできたお友達との別れを惜しんでいる子もいました。

今回のセブ島の修学旅行では、文化の違いを学ぶことができました。日本とセブ島それぞれの良さを実感することができ、ここで得たことは生徒たちの将来の糧になると信じています。そして、特に学校交流を通して自らアクションを起こさないとコミュニケーションを図ることができないことを学び、英語をもっと話せたらという声を生徒たちから聞きました。これは、この修学旅行で外国語への興味を刺激するとてもよい機会になりました。保護者の皆様ぜひセブ島での体験をお子様たちから聞いてあげてください。
最後になりますが、修学旅行を終始支えてくださいました添乗員の皆さま、お見送り・お迎えを含めご協力いただいた保護者の皆さま、本当にありがとうございました。


修学旅行(フィリピン・セブ島)

2016/12/10 

 

5日間を通して、仲間と協力することの大切さや異国の文化、歴史を学ぶことができたと思います。
特に2日目のセントテレサカレッジスクールでの学校交流が生徒たちの一番の思い出になったようで、今度はぜひ大商学園高校に来てほしいと話していました。
お互いに連絡先を交換し、慣れない英語でメールのやり取りをしている様子もうかがえ、友達がたくさんできたと喜んでいました。
修学旅行の感想を聞いてみると、みんな口を揃えて「すごく楽しかった。日本に帰りたくない」と言っていました。それだけ、セブ島での思い出は心に残るものになったのではないでしょうか。
最後になりますが、添乗員の皆様、現地のガイドさん、保護者の皆様のおかげで無事に修学旅行を終えることができました。
本当にありがとうございました。

修学旅行(フィリピン・セブ島最終日)B班

2016/12/10 

 

ただいま、搭乗予定の飛行機到着が遅れたため、 約40分遅れでPR408便(14:25発)は、マニラ・アキノ国際空港を出発します。そのため、関西国際空港への到着も遅れる予定です。詳しい遅延時間は関西国際空港フライトインフォメーョン(TEL 072-455-2500 )にお問い合わせください。マニラ〜関空(PR408便)

修学旅行(フィリピン・セブ島5日目−A班)帰着

2016/12/10 

 

無事に関西国際空港に到着しました。
大きな事故や怪我もなく、楽しく充実した5日間なりました。
セブ島での経験を今後の学校生活にも役立ててほしいと思います。

修学旅行(フィリピン・セブ島最終日)B班

2016/12/10 

 

ただいま、予定より約1時間遅れでマニラ・アキノ国際空港に到着しました。このあと予定通りPR408便(14:25発)関西国際空港行きに乗り換えます。今の所関西国際空港に到着は予定通りです。

修学旅行(フィリピン・セブ島最終日)B班

2016/12/10 

 

朝食を済ませ、ロビーに生徒の集合が完了し、今からマクタン・セブ国際空港かPR2850便(10:20発)でマニラ・アキノ国際空港へ向け出発します。到着後乗り換えをし、関西国際空港へは19:15に到着する予定です。
ホテルからのバスでは、現地のガイドさんとの別れを惜しみました。別れの歌を歌ってくれたり、チェックインカウンターぎりぎりまでお見送りをしてくれて本当に嬉しかったです。生徒たちも現地語でありがとうの意味の『サラマポ』と最後見えなくなるまで言っていました。本当に人と人との繋がりを感じた瞬間でした。

修学旅行(フィリピン・セブ島5日目−A班)

2016/12/10 

 

マクタン・セブ国際空港での搭乗手続きを終え、これからPR410便に乗ります。
14:25関西国際空港に到着し、16:00解散予定です。

修学旅行(フィリピン・セブ島4日目−)

2016/12/09 

 

セブ島での最後の夕食は、ホテルのプールサイドでガーデンパーティー形式でいただきました。
食事を楽しんでいると、華やかな音楽とともに現地のダンサーによるショーが始まりました。
華麗なダンスが披露される中、バンブーダンスでは、生徒も一緒になって踊りました。
迫力のあるファイヤーダンスなども披露され、大きな歓声が上がっていました。
生徒たちにとって最高の思い出になったのではないでしょうか。

修学旅行【ロス〜伊丹空港組】帰着

2016/12/09 

 

当初の予定よりも約50分ほど遅れて伊丹空港へ着陸しました。成田空港では小走りで乗り継ぎをするシーンもありましたが、無事全員大阪に帰ってくることができました。

みんな相当疲れはあるはずですが、帰りの空港では「終わりたくないなぁ」という声をたくさん聞きました。保護者の皆さま、お家で生徒たちがどんな体験をしたのかをぜひ聞いてあげてください。

今回の修学旅行で生徒たちはたくさんの刺激を受けて、学校では学べないことも学ぶことができたと思います。この経験を今後の学校生活、さらには人生に活かせるよう、努力していってほしいと思います。

最後になりますが、修学旅行を終始支えてくださいました添乗員の皆さま、お見送り・お迎えを含めご協力いただいた保護者の皆さま、本当にありがとうございました。

修学旅行(フィリピン・セブ島4日目−◆

2016/12/09 

 

買い物を楽しんだ後はホテルに戻り、ホテル内自由行動です。
私たちが宿泊しているJパークアイランドリゾート&ウォーターパークセブには、広大な敷地に6つのプールと3つのウォータースライダーが併設されています。
プールの他にもプライベートビーチや卓球、ビリヤードなどを楽しむことができます。
その中でも特に、ウォータースライダーはスピード感があり、スリルも満点で、生徒たちに大人気でした。
ウォータースライダーがすっかり気に入ったようで、10回は乗ったという生徒もいました。

修学旅行【ロス〜関空組】帰着

2016/12/09 

 

行きは約9時間、帰りは約12時間のフライト。日本へ帰国する事を心待ちにしていた生徒や、まだまだ帰りたくないと言う生徒等様々ですが、本日12月9日18時半頃、無事に関西空港に到着しました。

自分の語学力の甘さを痛感した者、通用する事に喜びを覚えたもの等いろいろな表情を見せてくれました。結団式時の校長訓示「何か一つ」、大阪に持ち帰ってくれた事を願います。

飛行機内でインタビューをしました。参考にまで。
「外国の文化に初めて触れて、日本の素晴らしさが良くわかりました。」
「ディズニーリゾートは外国の方がすごくフレンドリーで、満喫できました。」
「添乗員の方がすごく親切で、いろいろな事を知れてよかったです。」
「日本の大学に進学する事しか頭にありませんでしたが、海外の大学に留学したい気持ちが高まりました。」など様々でした。

修学旅行にてお世話になった添乗員の皆様に生徒会長が挨拶を行い、解散となりました。ありがとうございました。また、お見送り、お迎えに来てくださった保護者の皆さま方、本当にありがとうございました。

修学旅行【ロス】飛行機遅延のお知らせ

2016/12/09 

 

伊丹空港発着組ですが、ロサンゼルス空港の都合でなかなか離陸できず到着が遅れました。ただいま予定より約1時間遅れて成田空港に到着しました。この影響で伊丹空港への到着も遅れる模様です。詳しい遅延時間は成田国際空港インフォメーョン (TEL 0476-34-8000 )へお問い合わせください。ロス〜成田(ANA005)成田〜伊丹(ANA2179 )

関西空港発着組も、同様の理由で遅れが生じております。詳しい遅延時間は関西国際空港フライトインフォメーョン(TEL 072-455-2500 )にお問い合わせください。ロス〜関空(JAL069)

修学旅行(フィリピン・セブ島4日目− 

2016/12/09 

 

今日はまずシューマートに行きました。
シューマートとは、セブ島で一二を争う巨大ショッピングモールで、日本でもお馴染のアパレルショップやフィリピン料理の店、スーパーマーケットやゲームセンターなどのありとあらゆる商品がそろっている大型ショッピングモールです。
ここでは班ごとに自由に買い物を楽しみました。家族やクラスメイト、部活の先輩後輩など誰にどのようなお土産を買おうか悩みながら、両手に抱えきれないほどのお土産を買っている生徒もいました。
昼食も班ごとに自由にいただきました。英語やボディランゲージを駆使して一生懸命注文をしていました。
約3時間ほどの自由時間でしたが、あまりにも巨大なショッピングモールということもあり、全てを見て周るのには、まだまだ時間が足りないようでした。

修学旅行フィリピン・セブ島

2016/12/09 

 

南太平洋ソロモン諸島で9日日本時間2時39分、M7.8の大きな地震がありましたがこちらには一切影響がございませんでしたので、ご安心ください。
随時、本日の活動内容を掲載しますのでご覧ください。

修学旅行【ロス】LA4日目

2016/12/09 

 

現地最終日。関空発着組も伊丹発着組も無事全員チェックインをすまし、帰国便の出発を待っています。スターバックスやお土産店など、生徒たちは最後まで英語でのコミュニケーション・ショッピングを楽しみつつ過ごしています。各便、大幅な遅延がないことを祈りつつ、帰国の途につきます。

修学旅行(フィリピン・セブ島3日目)

2016/12/09 

 

体験学習終了後、夜景が綺麗な水上レストランに移動しました。
ここでは本格的なフィリピン料理をいただきました。
疲れた様子も見せず美味しそうに食べていました。

明日はシューマートで買い物です。
日本へのお土産をどうしようかといろいろと考えているようです。

修学旅行(フィリピン・セブ島3日目)

2016/12/08 

 

ジンベイザメツアー最後に、スミロン島をしっかり見納めました。朝早くから移動時間片道よ時間かけてのツアーでしたが、本当にみんな楽しそうで一生の思い出ができました。生徒たちは、口々に『本当に綺麗だった、まだ帰りたくないなぁ』『迫力が凄かった』『ジンベイザメ近すぎ!』など沢山お話しをしていました。
本当に早起きしてよかったと感じました。

この経験を糧に学校でも多くのことに興味を持って挑戦してもらいたいと思います。

修学旅行(フィリピン・セブ島3日目)

2016/12/08 

 

体験ダイビングコースの参加者は全員がダイビング初体験で、日本にいては経験できない綺麗なセブの海を体験しました。
生徒たちは目の前を泳ぐ様々な魚を見て目を輝やかせていました。
以下が生徒の感想です。
「目の前でたくさんの魚が見れてとても感動しました。」
「ヒトデやカニなど様々な生物が見れて楽しかったです」
「初めての海底から海を見上げたとき太陽の光で魚がキラキラしてとても綺麗でした。」

修学旅行(フィリピン・セブ島3日目)

2016/12/08 

 

ボホール島観光

私たちは朝6:30にホテルを出発し、フェリーに乗ってボホール島へ向かいました。
チョコレートヒルズではあいにくの大雨に見舞われましたが、可愛いメガネザルや綺麗な海、美味しいフィリピン料理に生徒たちはとても満足そうでした。
ボホール島では今でも水牛による農業が行われ、人々が住む家も、いわゆるトタン屋根の掘っ建て小屋です。日本に住む私たちには想像もつかない世界でした。
けれども現地の人々は笑顔にあふれ、幸せとは何かを再確認させられた1日でした。
今日の景色を忘れず、これからも毎日を大切に生きていってほしいですね。

修学旅行(フィリピン・セブ島3日目)

2016/12/08 

 

体験学習 マリンアクティビティーコース
このコースはバナナボート、シュノーケリング、パラセイリング、ジェットスキーを体験しました。どの体験も日本のものとはスケールが違い、生徒全員が時間を忘れ、体験に夢中になっていました。
以下が生徒の感想です。

『初めてジェットスキーに乗り、運転もさせてもらって、とても楽しかったです。』

『シュノーケリングはとても海が綺麗で、目の前に魚が泳いでいて、異世界に来たような気分でした。』

『現地の方がとても親切に色々と企画をしてくれて、一生忘れられない思い出になりました。』

修学旅行(フィリピン・セブ島3日目)

2016/12/08 

 

スミロン島シュノーケリング
ジンベイザメスポットの後に、また船に乗ってスミロン島でのシュノーケリングを楽しみました。たくさんの珊瑚をみたり、その上に立ったり座ったり出来てとても楽しんでいました。スターフィッシュや宝貝を初めてみて感動しました。
船の中で昼食をすまし、ビーチに上陸しました。写真を撮ったり、砂浜で遊んだりと本当に美しい海を堪能することができました。その後船でまたショップに戻り着替えをし、インストラクターの人たちとも仲良くなり、別れを惜しみながら帰路につきました。

修学旅行(フィリピン・セブ島3日目−◆

2016/12/08 

 

アイランドピクニックの様子を紹介します。
まず、ホテルのビーチからバンカーボート(小船)に乗り込み、ダイビングスポットに移動しました。そこでは約1時間、シュノーケリングを楽しみました。
海の透明度や、サンゴに覆われた景色に驚いていました。

次に、ナルスアン島に移動しました。
ナルスアン島では、ビーチバレーをしたりシュノーケリングをしたり、ハンモックに揺られてのんびり過ごしたりと思い思いに楽しんでいました。
離島ならではの365度美しい海を見渡しながら、南国リゾートの醍醐味を味わうことができました。

修学旅行(フィリピン・セブ島3日目)

2016/12/08 

 

選択別体験学習 ジンベイザメと泳ぐシュノーケリングツアーでは、ホテルを朝4時半に出発し、セブ島のオスロブに向かいました。生徒たちは車内でも今か今かと楽しみにしていました。到着し、説明を聞きいざジンベイザメスポットへ!小舟に乗り、大船に乗ること15分程度、スポットに到着しました。各インストラクターの案内のもと3から4名のグループになり入水。天候は晴れ、海の状態は透明度が高く波もない最高の状態で、ジンベイザメに出会うことができました。30分程度で魚たちの大群、数匹のジンベイザメ、大興奮でした。ジンベイザメが近すぎて本当にびっくりしました。
初めてのシュノーケリングの子がほとんどで、日本では絶対に経験出来ない体験学習で本当によい思い出になりました。

修学旅行【ロス】LA3日目ー2

2016/12/08 

 

ディズニーランドを存分に楽しんだ生徒たちは、お土産をたくさん持って満足そうに戻ってきました。昼食も夕食も園内で済まし、アトラクションやパレードを見て、買物までしてきました。生徒たちは自然と英語での応対ができるようになってきており、「もっとヒアリングもできるようになりたい。」「単語をもっと知りたい。」など、とても前向きな声を複数聞くことができました。楽しみながら、しっかりと刺激をもらってきたようです。帰国後の学習にぜひ活かしてほしいと思います。

さあ、明日は最終日。最後まで気を抜かずに無事日本へ帰国したいと思います。

修学旅行【ロス】LA3日目ー1

2016/12/08 

 

今日は1日ディズニーランドです。疲れているはずの生徒たちも朝から元気です。本場のエンターテイメントを肌で感じてきてほしいと思います。

修学旅行(フィリピン・セブ島2日目−ぁ

2016/12/07 

 

夕食は中華料理をいただきました。
フィリピンで中華料理と驚かれるかもしれませんが、本格的な中華料理にみんな舌鼓を打っていました。

明日はいよいよみんなが楽しみにしていた選択別体験学習です。
ジンベイザメと泳ぐシュノーケリングツアーや体験ダイビングなどセブ島でしかできない体験をしてきます。

修学旅行フィリピン・セブ島

2016/12/07 

 

インドネシアのスマトラ島北部アチェ州で7日朝、M6.5の強い地震がありましたがこちらには一切影響がございませんでしたので、ご安心ください。
随時、本日の活動内容を掲載しますのでご覧ください。

修学旅行(フィリピン・セブ島2日目−)

2016/12/07 

 

学校交流を終えて市内観光に向かいました。

まずは、カルボンマーケットを車窓観光しました。
カルボンマーケットとは、セブで1番大きな市場で、魚や果物、野菜などの食料品、衣料品、生活雑貨、手工芸品などを扱っています。
市場は買い物客でごった返し、大変な賑わいでした。フィリピンの生活を肌で感じられる場所ということもあり、生徒は興味深そうに写真撮影をしていました。

次にサンペドロ要塞を観光しました。
サンペドロ要塞とは、フィリピン最古の要塞で、第二次世界大戦中、兵舎や収容所として用いられていた場所です。
要塞には今も砲台が残されており、フィリピンの歴史を感じることができました。

最後に、セントニーニョ教会を観光しました。
セントニーニョ教会とはスペイン初代総督レガスピによって造られたフィリピン最古の教会です。
礼拝堂では地元の方々がお祈りを捧げており、フィリピンの文化に触れる貴重な体験となりました。

修学旅行【ロス】LA2日目ー4

2016/12/07 

 

各コースでの体験後はシタデルアウトレットを散策し、全員合流。近くのレストランで大きなステーキを晩御飯に食べ、その足でグリフィス天文台にロサンゼルスの夜景を見に行きました。とても美しい景色を見ることができました。明日は待ちに待ったディズニーランド。疲れを残さないためにしっかり休んでもらいたいと思います。

修学旅行【ロス】LA2日目ー3

2016/12/07 

 

企業見学コースはまずハリウッド映画などに多く携わるTechnicolor社を訪問。最先端の映像編集技術を駆使する実際の職場を複数見学させてもらいました。設備やエンジニアの技術を目の前にして、「凄い」としか言葉が出てこないほど圧倒されました。その後、昨日は中に入れなかったドルビーシアターのステージ内を見学し、こちらも本物の雰囲気を味わってきました。

商業施設見学コースは、流通コーディネーターの方からアメリカ全般の情報、特にスーパー業界の概要についての講義を受けました。その後、実際に2つのスーパー「Trader joes」と「Whole Foods」の2店舗にに買物を兼ねて現地見学に行きました。店舗内は撮影禁止のため写真はありませんが、最初の講義での指摘とおり各スーパーが各店独自に工夫され、お客様をいかにエリアに留めておくか等を考えてレイアウトされている所に大変関心を持ちました。

修学旅行【ロス】LA2日目ー2

2016/12/07 

 

日系史博物館コースは途中、レイカーズの本拠地STAPLESCENTERに立ち寄りリトルトーキョーへ。その後、本日のメインとなるJAPANESE AMERICAN NATIONAL MUSEUN日系史博物館へ。

「移民の国、アメリカ」
ヨーロッパの移民の多くは信教の自由を求めて移住、日本人は、失業対策の為に多くは移住。そこでの自分たちの地位確保の為に教科書には載らない差別等を実際の収容所に入られた事もあるボランティアの方からの説明を受け真剣な眼差しで学習していました。

UCLA(大学)見学コースは約10名ずつが5班に分かれ、それぞれ大学生5人にキャンパス内を案内してもらいました。歴史ある図書館やホームジム、美しいキャンパスなどを英会話を交えて散策し、全員素晴らしい設備と環境に感動していました。最後にUCLAからピンバッチをもらい大喜びでした。

修学旅行(フィリピン・セブ2日目−◆

2016/12/07 

 

セントテレサカレッジスクールで現地の高校生と交流を行いました。
まずはそれぞれの高校の教員による挨拶をし、代表生徒によるスピーチを行いました。
セントテレサカレッジスクールの生徒から、伝統的なお祭りで踊られるダンスの披露がありました。
大商学園高校からは、柔道部による投げ技の披露を行いました。初めて生で見る迫力のある柔道に現地の高校生からは歓声が上がっていました。
その後、グループに分かれグループ交流を行いました。まず、お互いにアイデアを出し合い協力しながらグループを象徴するシンボルマークを描くというアイスブレイクを行いました。
日本の国旗とフィリピンの国旗を融合させたものや、日本の象徴である富士山や桜を描いたりと様々でした。
その後、大商学園高校の生徒がこの日のために考えてきたゲームを行いました。
カードゲームをするチームやジェスチャーゲームをするチームなど思い思いに楽しんでいました。
最初は言葉も通じずお互いに緊張しているようでしたが、グループ交流を通じてすっかり仲良くなっていました。

修学旅行(フィリピン・セブ島2日目− 

2016/12/07 

 

おはようございます。
セブ島2日目の朝です。
今日は現地の高校生との交流会、市内観光をする予定です。
その前にまずは腹ごしらえということでホテルのバイキングで朝食です。

修学旅行【ロス】LA2日目ー1

2016/12/07 

 

ぐっすり眠れたようで、みんな元気に朝食をとる姿が見れました。2日目は各コースに別れて研修となります。UCLAや企業見学、リトル東京や商業施設見学とそれのコースで貴重な体験をしてきたいと思います。いってきます!

修学旅行(フィリピン・セブ島1日目−◆B班2016/12/06

2016/12/06 

 

無事に、マクタン・セブ国際空港に到着しました。その後、バスで移動しJpark islandに到着し、晩御飯を堪能しています。初めての海外に、笑顔が絶えない様子です。

修学旅行(フィリピン・セブ島1日目−ぁ

2016/12/06 

 

A班

ようやくホテルに着きました。
ブッフェスタイルで夕食をいただきます。
セブ島での初めての食事を楽しみます!

修学旅行(フィリピン・セブ島1日目−)

2016/12/06 

 

A班

現地時間18:00(日本との時差はマイナス1時間)
予定していた時刻よりも遅れてしまいましたが、無事にフィリピン・セブ国際空港に到着しました。

初めての飛行機、初めての海外という生徒も多くいましたが、疲れも見せずみんな楽しそうです。

これからホテルに移動し、夕食をいただきます。

修学旅行(フィリピン・セブ島1日目−◆

2016/12/06 

 

A班

無事にフィリピン・マニラ国際空港に着きました。
みんな元気です。

この後はセブ国際空港へ向けて出発します。


修学旅行【ロス】LA1日目ー2

2016/12/06 

 

昼からはドジャーススタジアムを訪れ、圧倒的な規模に興奮しました。その後、ハリウッドハイランド・チャイニーズシアターを見学しました。アカデミー賞の表彰式の現場を訪れることができ、貴重な体験ができました。ブッフェ料理の夕食をとった後は、現地の生活で利用されているスーパーマーケットに立ち寄りました。日本とは全く違うスーパーマーケットに生徒は喜びながら水やお菓子など、夜食を調達していました。現地1日目、長旅で相当疲れた様子も見受けられます。今日から3泊お世話になるHOTEL HILTON LOS ANGELES AIRPORTで、ゆっくりと身体を休めてもらいたいと思います。

修学旅行(フィリピン・セブ島1日目− B班

2016/12/06 

 

定刻通り、関西国際空港に生徒の集合が完了し、今からPR410便 15:25発マクタン・セブ国際空港へ出発します。到着は19:10予定です。生徒たちはとても楽しみにしていたので、充実した修学旅行になることを願っています。

修学旅行(フィリピン・セブ島1日目− 

2016/12/06 

 

A班

定刻通り、関西国際空港に生徒の集合が完了しました。
今からPR407便(9:55発)でマニラ・アキノ国際空港へ向け出発します。
マニラ・アキノ国際空港で乗り換え手続きをし、17:15にマクタン・セブ国際空港へ到着する予定です。

修学旅行

2016/12/06 

 


飛行機にのって約10時間、関空組も体調不良者等なく、無事にロスに到着しました。関空組は、まずサンタモニカマーケットプレイスにて現地の文化に触れ、英語を巧みに使いコミュニケーションを取っていました。これからBubba Gump SHrinph へと向かいます。お腹を空かせて、これよりアメリカ文化に挑みます。

修学旅行(ロス)

2016/12/06 

 

待ちに待ったロス、修学旅行。 113名全員集合し、無事出発しました。実りある修学旅行にしてほしいと思います。

修学旅行【ロス】1日目

2016/12/06 

 

関西空港発着組も無事出発し、いよいよロサンゼルスです。
ロサンゼルス初日、まずサンタモニカのBubba Gump Shrinpというお店で、特大のハンバーガーです。
生徒も店員さんに頑張って英語で応対するなど、一気にアメリカムードになってきました。とても楽しそうです!

修学旅行【ロス】伊丹発着組JP1日目

2016/12/05 

 

ロサンゼルス発着組93名、集合時間前に全員集合し無事出発しました。
充実した修学旅行にしてほしいと思います。

第3回学校説明会に711名が参加されました。

2016/12/04 

 

12月4日(月)午前10時30分から、本校体育館で第3回学校説明会を開催しました。中学生とその保護者合わせて711名の方が参加されました。第3回目の学校説明会としては、昨年の766名についで多くの方が参加されました。また、昨日の大商学園のHPへのアクセス件数も2900を超えました。これは、大商学園に対する期待の表れであり、大商学園にとっても大変有難いことであります。今日の説明会は、校長の挨拶⇒本校の教育内容の説明⇒来年度入試の概要⇒在校生からのアピール⇒校内の施設・設備の見学⇒個別相談という順序で行われました。今回の在校生からのアピールは、2年生の特進コースの生徒が話してくれました。生徒の目線から、自分の言葉で、「大商学園を選んだ理由」「高校を選ぶときのポイント」「将来の夢」「大商学園高校の素晴らしさ」等を話してくれました。「在校生の話に感動しました」と感想を語ってくれる保護者の方もおられました。第4回目の学校説明会は12月18日(日)午前10時30分からです。

修学旅行の結団式を行いました。

2016/12/03 

 

いよいよ来週から2年生の修学旅行が始まります。今日は午前11時から、体育館で修学旅行の結団式を行いました。先ず、校長先生から「修学旅行を通して、日本とは違った文化・生活に触れ、今までに感じたことのない感動を経験し、貴重な体験にたくさん出会ってきて下さい。そして、これからの人生を生きていく上で、プラスになるものを何か1つ大阪に持って帰ってくる、そういう修学旅行になることを期待しています」と挨拶がありました。その後、ロサンゼルスとセブ島に分かれての最後の注意を行いました。12月5日(月)にロサンゼルスは伊丹空港と関西空港から、12月6日(火)にセブ島は関西空港から出発します。5日(月)からは、本校のHPの新着情報で、ロサンゼルスとセブ島の修学旅行の様子を現地からお伝えします。ぜひご覧下さい。

保護者・教職員合同研修会を実施しました。

2016/12/02 

 

12月1日(木)午後2時30分から、本校ミレニアムホールで保護者・教職員合同研修会を実施しました。講師は、神戸親和女子大学教授の古川知子先生で、講演内容は「高校生の自尊感情を育む会話術〜心に響くほめ方講座」です。古川先生は、元大阪府立高校の教員を長く勤めておられ、発達心理学や臨床心理学が専門で、主に人権教育・学校教育について実践研究活動をされています。今回の研修は、講義を聞くといった内容ではなく、アクティブラーニング形式の参加型研修でした。先ず、ペアづくりから始まって、自己紹介と傾聴体験を行いました。そして、子どもの自尊感情を図るアンケートを実体験し、日本・中国・アメリカ・韓国の高校生の自尊感情に関する意識調査についてお話がありました。日本の国民性にも関係があるかも知れないが、「自分はダメな人間だと思うことがある」と答えた日本の高校生が7割を超えている現状について報告がありました。そして、「子どものいいところさがし」のワークショップを行いました。「ほめること」と「認めること」のちがい、「ほめて(自信をもたせて)育てる」より、「認められて(自信をもつ)」という発想のほうが、子どもの自信が継続しやすいのではないかというお話は、多くの保護者の方が頷いておられました。また、3つの場面でほめる言葉を使うと効果的であるともお話がありました。3つの場面とは、〇劼匹發何かに挑戦している場面、過去と比べて成長した時、MЭ佑箸龍調や関わりがあった場面、この3つの場面でほめることが大事だと強調されていました。最後に、子どもをほめる場合は、「才能や結果」をほめるのではなく、「努力」をほめることが「子どもの成長に繋がる」ことも強調されていました。

修学旅行の準備が進んでいます。

2016/12/01 

 

高校生活で最も思い出の多い修学旅行の準備が進んでいます。大商学園の修学旅行は、ロサンゼルスとセブ島の2つの方面に分かれていきます。2学期に入ってから、HRの時間を利用して、生徒たちに修学旅行の説明を行ってきました。ロサンゼルス方面は、12月5日(月)午後から伊丹空港・関西空港に分かれて出発して、12月9日(金)の夜に伊丹空港・関西空港に帰ってきます。ほとんどの生徒にとって、ロサンゼルスに行くのは初めてです。「サンタモニカ」「ハリウッド」「ビバリーヒルズ」「ディズニーランド」等の写真を見ながら、生徒たちは楽しい抱負を語っていました。セブ島へは、12月6日(火)午前と午後に分かれて関西空港を出発して、12月10日(土)に関西空港に帰ってきます。セブ島では、マリンスポーツを楽しんだり、「セントニーニョ教会」「サンペドロ要塞」等の観光地を見学します。楽しい修学旅行になるように、先生方も準備を急ピッチで進めています。

高校入試の受験校を選ぶ時がやってきました。

2016/11/30 

 

中学校では、今、2学期の期末考査が始まっています。2学期までの成績が私学を受験する時の内申点となります。来週あたりから三者懇談が始まり、私学の受験校を決める時がやってきます。以前、朝日新聞に「行きたい学校を見つけよう」と題して、株式会社「ユーデック」の川東義武氏の話が掲載されていました。その一部を紹介します。
「行きたい学校を見つけるポイントは、‖膤愎奮惻太咫↓⊃由雰狙の教育、L姪欷の良さの3つである。高校受験を考える時、『ホスピタリティー』を求めてほしい。生徒たちは毎日10時間もの間、学校で過ごすことになるため、居心地が良いかどうか、そのための配慮がなされているかどうかが大切。チェックポイントとしては、生徒と教師間、訪問してきた来校者に対しての『挨拶』、次に『時間を守る』、そして『清潔な身だしなみ』、といった社会で役に立つ3つの資質を身に付けられる学校であるかどうかを見極めること。そして、更にプラスして、『気づき(問題解決能力)』と『優しさ(人間力)』を育んでいる学校であるかどうかも見極めてほしい」
以上のような内容です。まさに大商学園が目指している学校です。12月4日(日)に3回目の学校説明会を行います。中学生の皆さん、ぜひ学校説明会に来て下さい。在校生の話を聞いて下さい。

12月4日(日)は第3回学校説明会です。

2016/11/29 

 

12月4日(日)午前10時30分から、本校の体育館で第3回目の学校説明会を開催します。11月3日(水)に実施した第1回目の学校説明会には393名、11月20日(日)に実施した第2回目の学校説明会には611名と多くの中学3年生とその保護者の皆さんが参加されました。12月4日(日)は3回目の学校説明会です。本校の教育活動の特徴、各コースの内容、進路指導、学校行事、部活動、成績の特待制度等、詳しく説明をします。特進砧爐鉢粁爐琉磴い砲弔い討眈椶靴お話します。女子バドミントン部は昨年に出来ました。女子サッカー部は関西2位で全日本高校女子サッカー選手権大会に出ます。女子テニス部は今年のインターハイでベスト8まで進出しています。大学合格実績が大きく伸びています。躍進する大商学園の説明会にぜひ来て下さい。2回目の学校説明会では、多くの保護者の方が個別相談に来られました。全体の説明会では聞けないことや保護者の皆さんが不安に思われていることなど、丁寧に相談にのります。昨年から、PTAや生徒会の皆さんが、中学生・保護者の方の相談にのるコーナーも設置しています。大商学園の素晴らしさ・良さを実感してほしいと思います。

女子サッカー部の全国大会1回戦の対戦相手が決まりました。

2016/11/28 

 

全日本高校女子サッカー選手権大会に出場する女子サッカー部の1回戦の対戦相手が決まりました。女子サッカー部は、関西大会(近畿大会)の決勝戦で日ノ本学園高校(兵庫)に敗れたため、関西2位で全国大会に出場します。1回戦は、12月30日(金)午後1時45分から、神戸ユニバー記念競技場で北海道大谷室蘭高校と対戦します。順調に勝ち進むと、2回戦は、前橋育英高校(群馬)と島原商業高校(長崎)の勝者と対戦することになります。2回戦は、12月31日(土)午後1時45分から、三木総合防災公園陸上競技場で行われます。応援よろしくお願いします。

生徒会新聞第41号が発行されました。

2016/11/26 

 

11月26日(土)、全校生徒に生徒会新聞第41号が配布されました。校内競技大会や後期生徒会役員の一言コメント、光グルメなどの記事が載せられています。その中で、先日行われた芸術鑑賞に関する記事を紹介します。
♪芸術鑑賞♪
「先日、芸術鑑賞で宝塚歌劇雪組公演の“私立探偵ケイレブ・ハント”と“Greatest hits”を鑑賞しましたね。皆さんは宝塚歌劇を観てどうでしたか?私はミュージカルで、同じ女性の方なのに、男役をされている人たちがすごく素敵だと感じました。男役の方はかっこよく、娘役の方は可愛くて絵に描いたような世界観でした。ショーでは衣装がとても煌びやかで眩しかったです。ダンスや歌、どれも素敵でした。テレビなどで観るよりも断然迫力があり、とても良かったです。周りの人に感想を聞くと、“皆がそろってダンスをしているのが凄かった!”“現実を忘れて楽しめた!”という話をしていました。もう一度機会があれば鑑賞したいと思います」
大商学園の芸術鑑賞は素晴らしいです!

英検2級に7名が合格!

2016/11/25 

 

10月に行われた「2016年度第2回実用英語技能検定試験」で、3年生の大迫慎吾君、前川夢季絵さん、2年生の長尾悠佑君、樋田実里さん、矢谷壮君、渡邉友樹君、中川大志君の計7名が2級に合格しました。また、準2級には14名、3級には8名が合格しました。特に、2級合格者が一度に7名も出たのは今までになかった快挙です。ここ数年、生徒の英検への関心が全体的に高まり、2級、準2級、3級など、どの級においても合格者が増えています。これからも英検に合格することを目標として、英語の実力向上に励み、英語をどんどん好きになって、大学入試に対応できる英語力を身につけてほしいと思います。1月に行われる第3回目の試験にも積極的にチャレンジさせて、さらに合格者を増やしたいと考えています。

第14回全日本ろう者サッカー大会で、本校サッカー部員が主審を務めました。

2016/11/24 

 

11月20日(日)に、第14回全日本ろう者サッカー大会が行われました。この大会は、日本ろう者サッカー協会が主催、日本サッカー協会の後援で開催されるもので、今年で14回目を迎え、堺JGで行われました。大会では、本校サッカー部3年生の高岡聖士君と大平空君が大阪サッカー協会からの派遣審判として主審を務めました。二人は「通常の試合とは違って、フラッグでのジャッジは難しい部分がありましたが、障害を持つ選手の皆さんのサッカーに対する熱い想いに、ミスのないよう頑張りました」と語り、二人にとっては本当に貴重な経験であったと思います。

11月23日(水)の各クラブの公式戦の結果。

2016/11/24 

 

【女子バレーボール部】
平成28年度新人大会部別大会
敬凜蝓璽
大商学園 対 阿武野高校    2−0
大商学園 対 寝屋川高校    2−0
大商学園 対 教育センター付属 2−0
以上の結果、大商学園女子バレーボール部は局瑤望些覆靴泙后

東北地方へのボランティア活動の報告書が出来ました。

2016/11/22 

 

8月17日〜20日まで、豊中市社会福祉協議会が豊中市内の高校生に呼びかけた「東北ボランティア活動が行われました。このボランティア活動に、豊中市内の桜塚高校、刀根山高校、千里青雲高校、箕面自由学園高校、そして大商学園高校の生徒計23名の高校生が参加しました。大商学園高校からは6名の生徒が参加しました。8月17日にバスで豊中市役所を出発し、岩手県の釜石市、大槌町、陸前高田市を中心に、現地でボランティア活動を行ってきました。この活動に参加した高校生の報告書が、先日、豊中市社会福祉協議会から届きました。以下は、報告書に載せられた大商学園生の感想の抜粋です。
〇「今回、初めて被災地に行って震災の恐ろしさを知りました。思っていたよりもまだ家が建っていなくて、仮設住宅で暮らしている人が多かったので、少しびっくりしました」
〇「大槌町の震災前と震災後の町の様子の写真を見せて貰いました。その後、町の様子を直接見に行ったときに、写真で見た町が本当にここにあったのかと思うほど何もありませんでした。大阪にいたら全然わからないことだらけだったので、今回の体験はとてもいい経験になりました」
〇「今回のボランティアで学んだことは、人との付き合いが大切だということです。自分が苦しいときに友達や知り合いが助けてくれたりなど、全てを自分に溜めこまずに周りの人に助けてもらい、次に自分が助けることが出来るようになることが大切だと知りました」
〇「仮設住宅での暮らしぶり知り、大家族や高齢者にはしんどいと感じました。生活に慣れないことや店が近くになく長い坂を下り駅まで行かないと知り、買い物に行くのも大変だと思いました。しかし、皆さんが前向きに過ごしていて、心がとても温まりました」
〇「仮設住宅にいって、震災があったときの話を伺いました。1人の女性が「私が死ねばよかった」とぼそっと言われたことに大変驚きました。このボランティアに行かせていただいて、ここには書けないくらいのよい経験をさせていただいて本当に良かったと感じました。私は将来、家に関する仕事がしたいので、みんなが楽しく過ごせる場所を創造したいなと思いました」
〇「一本松では周りに何もないのに一本の松の木がしっかりと生えていました。当時、震災前には何千本も生えていたのに対し、今では一本しか生えていませんが、逆に捉えると一本はしっかりと耐え抜いたんだと勇気をもらいました」

11月19日(土)・20日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/11/21 

 

【女子サッカー部】
第25回全日本高等学校女子サッカー選手権大会関西予選
準決勝
大商学園 対 神戸弘陵高校(兵庫) 2−0
決勝
大商学園 対 日ノ本学園(兵庫)  0−2
以上の結果、女子サッカー部は関西2位で全国大会に出場します。

【女子テニス部】
第39回全国選抜高校テニス大会近畿地区予選
2回戦
大商学園 対 啓明学園(兵庫) 4−1
準決勝
大商学園 対 奈良育英(奈良) 4−0
決勝
大商学園 対 相生学院(兵庫) 0−3
以上の結果、女子テニス部は準優勝しました。

【卓球部】
平成28年度大阪高等学校総合体育大会 男子学校対抗戦
5回戦
大商学園 対 八尾高校 3−1
準々決勝
大商学園 対 大阪桐蔭 0−3
以上の結果、近畿大会(12月 奈良県)に4年連続で出場することが決まりました。また、豊中市がJ:COMで放映している広報番組の中で、11月30日まで本校卓球部を紹介しています。豊中市のHPでも視聴出来ます。

【男子バレーボール部】
平成28年度新人大会部別大会
吃凜蝓璽
大商学園 対 早稲田摂陵 2−0
大商学園 対 吹田東   1−2
大商学園 対 近大付属  0−2
以上の結果、男子バレーボール部は吃残留が決定しました。

第2回学校説明会に611名の方が参加されました。

2016/11/20 

 

11月20日(日)午前10時30分から、本校の体育館で第2回学校説明会を開催しました。中学3年生とその保護者合わせて611名もの多くの方が参加されました。大商学園に対する期待の高さをひしひしと感じています。今回の説明会でも、受付は在校生にお願いしました。中学生とその保護者の皆さんが来られるたびに、「おはようございます」と元気な声で挨拶していました。また、1名の在校生が、中学生と保護者の皆さんに、生徒の目線から見た大商学園について話をしてくれました。「今、医師を目指して勉強していること」「将来は国境なき医師団に加わりたいこと」「自分は第1志望でない大商学園に来たこと」「しかし、今は大商学園にきて良かったと思っていること」「大商学園で大きく成長したこと」「高校を選ぶポイント」等、生徒の目線からしっかりと話をしてくれました。在校生の話が終わると、中学生と保護者の皆さんから大きな拍手が起こりました。説明会が終わると、校内の施設・設備の見学、個別相談と続いて今日の日程はすべて終了しました。3回目の説明会は、12月4日(日)午前10時30分からです。ぜひ学校説明会にきてください。

校内競技大会を実施しました。

2016/11/19 

 

大商学園の校内競技大会は他校と違って、多様な種目で構成されています。今日は、雨天のため、ミニサッカーは中止となりましたが、「4ON4バスケットボール」「卓球」「オセロ」「アームレスリング」「ジェンガ」「ダーツ」の6種目で行われました。全ての種目は学年別のクラス対抗で行われます。今日は生憎の天候でしたが、各競技とも大変盛り上がりました。各競技の試合の周りには、応援する生徒の声援がいっぱい溢れていました。また、オープン競技として、「豆っこ」「縄跳び」なども行いました。希望者なので、クラスの得点にはなりませんが、会場は絶えず満員の状態でした。大商学園には、生徒にとって楽しい行事がたくさんあります。

研究授業を行っています。

2016/11/18 

 

大商学園では、現在「授業力の向上」に取り組んでいます。そのために、長期休業中を利用して、大手の予備校が実施している高校の先生方を対象にした授業研修に多くの先生方が参加しています。1学期には生徒による授業アンケートを実施しました。10月31日(月)〜11月26日(土)まで、先生方同士での授業公開・相互見学を実施しています。これらの取り組みと並行して、各教科ごとに研究授業を行っています。すでに、「体育」(テニス)、「数学」(対数関数)、「国語」(小説:こころ)、「地理歴史」(日露戦争)の研究授業は終わりました。昨日は、「商業」(ビジネス実務A)の研究授業が行われました。単元は「リテールマーケティング」で、スーパーマーケットについての授業でした。スーパーマーケットの歴史や内容の変遷などを学習しながら、世界の3大スーパーマーケットに触れ、日本のスーパーマーケットとの違いについて考察していました。2年生は、12月にロサンゼルスとセブ島に分かれて修学旅行に行きます。特に、ロサンゼルスに行く商業科の生徒たちは、ロサンゼルスの2つのスーパーマーケット(トレーダージョーズとホールフーズマーケット)の違いや日本のスーパーマーケットとの違いについて、現地で学習をします。そのための事前学習としての内容も授業で行われていました。研究授業を行った先生は、自分の海外旅行での実体験を踏まえながら、日本の「おもてなし」文化の素晴らしさを話されていました。生徒たちは、先生の巧みな話術に引き込まれながら、時には笑いながら、楽しく授業を受けていました。大商学園の授業が大きく変化してきていることを実感しました。

11月20日(日)は第2回学校説明会です。

2016/11/17 

 

11月20日(日)午前10時30分から、本校で第2回目の学校説明会を開催します。11月3日(木)に実施した第1回目の学校説明会には393名と第1回目としては過去最高の参加者がありました。10月に実施したオープンスクールも2回合わせて923名と過去最高の参加者となっています。大商学園に対する期待の大きさをひしひしと感じています。いよいよ11月20日(日)は2回目の学校説明会です。本校の教育活動の特徴、各コースの内容、進路指導、学校行事、部活動、成績特待制度等詳しく話をします。特進砧燹Ν粁爐琉磴い砲弔い討眈楮戮弊睫世あります。校内の施設・設備の見学もあります。個別の相談会もあります。PTA・生徒会による相談会もあります。全体の説明会では聞けないことや保護者の皆さんが不安に思われている事など、本音でいろんなことを聞くことが出来ます。在校生からのアピールもあります。大商学園に少しでも興味のある方はぜひ参加して下さい。

本校教員が中学校PTA研究大会で講演。

2016/11/17 

 

11月12日(土)に、豊中市立第七中学校で「豊中市中学校南部ブロックPTA研究大会」が行われました。この大会は豊中市PTA連合協議会が主催するもので、今年度は『子どもたちの笑顔とともに!絆、ふれあい、七つの輪、南部PTA』というテーマで行われました。この研究大会のメインである講演会では、大商学園高校の教員である山岡秀雄先生(本校男子バスケットボール部監督、大阪府バスケットボール協会会長)が講演をされました。『子どもを伸ばす育て方〜スポーツ指導者の立場から見えてくる子育て〜』と題して、現場での題材をもとに分かりやすいお話をされました。会場には、各中学校の校長先生をはじめ多くのPTA役員、保護者の方々が大勢来られ、有意義な時間を共有することが出来ました。大商学園では、このような活動を通じて地域に貢献していきたいと考えています。

大商学園の制服が人気です。

2016/11/16 

 

大商学園高校がお世話になっている菅公学生服株式会社の「School Solution Fair 2017(学校支援活動紹介&制服・体育着展示会)」が、11月15日(火)と16日(水)に本町駅近くの大阪サンライズホールで行われています。近畿一円の中学・高校の制服が展示され、素材・性能・デザインなどの多様性が分かるようになっています。今回のテーマは“Changing”。大商学園の取り組みと重なるテーマの中、今年も本校のブースを特別に設定して下さいました。多くの関係者の目に、大商学園の制服に触れていただくことが出来ました。大商学園の制服は参加者の注目の的でした。改めて、菅公制服株式会社の皆様には御礼申し上げます。

本校で、サッカー審判更新講習が行われました。

2016/11/15 

 

11月13日(日)に、大商学園で大阪サッカー協会審判インストラクター更新講習が行われました。講習会では、午前中はミレニアムホールでダイレクターによるプレゼンテーション、午後は本校男子サッカー部がデモンストレーターを務め、実技指導が行われ、最後に、本校男子サッカー部と豊中FCのトレーニングマッチが講習会の一環として行われ、参加者が分析・レクチャーが行われました。大商学園「豊中夢クラブ」では、このような講習会をサポートしています。

11月13日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/11/14 

 

【女子サッカー部】
平成28年度全日本高等学校女子サッカー選手権大会関西予選
1回戦
大商学園高校 対 八幡商業高校(滋賀)8−0
以上の結果、女子サッカー部は関西地区4位以上が確定したので、全国大会出場が決定しました。尚、準決勝は11月19日(土)12時から滋賀県野洲川歴史公園サッカー場で行われます。対戦相手は神戸弘陵高校(兵庫)です。応援よろしくお願いします。

先生方同士での相互の授業見学を行っています

2016/11/12 

 

大商学園は、生徒の「学力向上」を大きな柱として教育活動を進めています。大商学園に行ったら、「勉強が好きになった」「授業が分かるようになった」、そういう学校を目指しています。そのために、先生方は全員授業の工夫・改善に取り組んでいます。長期休業中を利用して、河合塾や駿台予備校などが実施している高校の先生方を対象にした授業研修に、多くの先生方に参加して貰っています。また、先生方の授業改善の参考とするために、1学期には生徒から授業アンケートをとりました。これらの取り組みの一環として、10月31日(月)〜11月26日(土)まで、先生方同士での相互の授業見学を行っています。これは、他の先生の授業を見て、自分の授業を振り返り、自分の授業改善の参考とすることが目的です。また、11月7日(月)〜11日(金)までは保護者の皆さんの授業参観を行いました。大商学園は、生徒の学力向上を目指して様々な取り組みを行っています。

保護者の授業参観を行っています。

2016/11/11 

 

昨日も多くの保護者の皆さんが授業参観に来られました。以下は来られた保護者の皆さんの感想です。
〇「数学の授業を見ました。大変分かりやすい授業でした。1つ1つの言葉を丁寧に話されていました」
〇「日本史の授業を見ました。子どもから、この先生の授業は楽しいと聞いていたので見に来ました。予想通り、本当に楽しい授業でした」
〇「情報の授業を見ました。昔と違うということが良く分かりました。情報機器を使った授業で、テンポ良く授業が進められていました」
〇「国語の授業を見ました。先生の話し方が上手で、つい引き込まれました。話術が大事ですね」
〇「生徒さんの挨拶が良いですね。しっかりと挨拶をする生徒さんが多いですね」
授業参観は今日までです。

大阪府高等学校芸術文化祭書道部門で「優秀賞」受賞!初の全国舞台へ!

2016/11/09 

 

11月5日(土)・6日(日)、大阪城ホールで大阪府高等学校芸術文化祭書道部門の展示及び二次審査が行われました。大商学園からは6名が出品、9月の一次審査では5名が入選しました。その後、二次審査に向け更なる研鑽を積み、2年生の室屋青空君が見事3位となり「優秀賞」を受賞しました。そして、来年度開催される全国高等学校総合文化祭(宮城県)出品予定者10名の中の1人として選定されました。全国への切符を初めて掴んだ快挙に、顧問・書道部員一同喜びを噛みしめています。約600名の応募から200名の入選を経て上位5位以内に贈られる「優秀賞」。勿論どの作品も素晴らしい技術ですが、室屋君の作品は技術を卓越し「書の本質」を見事に昇華した「芸術作品」として評価されたのだと思います。「芸術とは人の心を動かす術である」ということを改めて痛感した今回の受賞!「技術だけではなく本質も掴む」今後もそのような作品を製作出来るよう、顧問・部員一丸となって精進していく所存です。

保護者の皆さんの授業参観を実施しています。

2016/11/08 

 

11月7日(月)から11日(金)まで、保護者の皆さんを対象にした授業参観を実施しています。実施時間は2時間目から4時間目までです。授業参観は、保護者の皆さんに、生徒の普段の学校生活の様子を見ていただくことを大きな目的として実施しています。今日も多くの保護者の皆さんが参観に来られました。以下は、授業参観に来られた保護者の皆さんの感想の一部です。
〇「世界史の授業を見ました。動画を見ているように、当時の状況が目に浮かんできました。生徒も楽しそうに授業を受けていました」(1年生の保護者)
〇「理科の授業を見ました。科学的な法則がすーと頭に入ってくる授業でした。嫌いな理科が好きになりました」(2年生の保護者)
〇「廊下を歩いていると、生徒さんはよく挨拶をしますね。しっかりと教育を受けていると感じました」(1年生の保護者)
授業参観は11日(金)までです。ぜひ参観に来て下さい。

大商学園高校展は大きな成功を収めました。

2016/11/07 

 

11月6日(日)午前11時から午後5時まで、千里中央の文化センターで「大商学園高校展」を開催しました。これは、本校の文化系部活動で制作された作品や授業で制作された作品の展示会です。通りすがりの地域の方を中心に333名の方が入場されました。また、文化センターの前の広場では、午後から吹奏楽部・ダンス部・ジャグリング部・科学研究部のパフォーマンスがあり、常時300名以上の通行人の方が足を止めて聴いて下さいました。「大商学園高校展」は今年で4回目の取り組みですが、大きな成功を収めました。以下は、高校展を身に来られた方の感想の一部です。
〇「気持ちの良い挨拶ができていると思います。話しかけても、優しく丁寧で良かったです」
〇「真面目な高校なんだと思いました。70歳台の私の中にある大商とは全然違いました。高校生の孫がいますが、出会う大商学園の生徒さんが大変大人に感じました。ありがとうございました」
〇「授業もクラブも皆さんの真剣さが伝わる作品ばかりでした。また、指導される先生方の思いも伝わってきました。本当に来て良かったです」
〇「どの作品にも見入ってしまいました。近くにいる生徒さんともフレンドリーにお話しが出来てとても楽しかったです。素晴らしい作品ばかりです。展示とパフォーマンスの立体的な催しは大変楽しいと思います。どうもありがとうございました」
〇「素晴らしい作品が多くあり、見てて感動しました。高校生にこんな作品が作れるのだと思うと、さらに感動しました」
〇「生徒の活動が盛んで良いと思いました。展示と外のパフォーマンスの両方があり、大変楽しかったです。吹奏楽部の演奏良かったです。科学研究部のパフォーマンスは漫談調で創意・工夫がありました」

服部バルに参加しました。

2016/11/06 

 

11月5日(土)に行われた第5回服部バルに大商学園の商業科の3年生の生徒が参加しました。服部バルとは、服部天神駅前周辺の商店街を活性化させようというイベントです。各店が様々な企画で参加します。落語の寄席もあります。大商学園生の参加は今年で4回目です。商業科の生徒が、駐車場の空き地で店を構え、タピオカジュースとカップケーキの販売を行いました。また、吹奏楽部が演奏を行い、イベントを盛り上げました。地域や商店街の方から、服部バルに大商学園生が参加することによって、イベントが非常に盛り上がるとお褒めの言葉をいただきました。大商学園は地域の方から応援していただけるような学校を目指しています。

11月3日(木)の各クラブの公式戦の結果。

2016/11/05 

 

【卓球部】
平成28年度大阪高等学校総合体育大会 男子学校対抗戦
2回戦
大商学園 対 大阪星光学院  3−0
3回戦
大商学園 対 大阪電通大高校 3−2
4回戦
大商学園 対 東海大仰星高校 3−0
以上の結果、卓球部は大阪でベスト16に進出しました。5回戦以降は11月20日(日)に行われます。

芸術鑑賞で宝塚歌劇を鑑賞しました。

2016/11/04 

 

今日は、全校生が、宝塚大劇場で雪組公演の「私立探偵ケイレブ・ハント」と「ショーグルーヴ Greatest Hits!」を鑑賞しました。「私立探偵ケイレブ・ハント」は、20世紀半ばのロサンゼルスを舞台に、探偵事務所の仲間たちと力を合わせ敵に向かう私立探偵ケイレブの活躍と、その恋人イヴォンヌとの大人の恋の行方を描いた、雪組のオリジナルのミュージカル作品です。また「Greatest Hits!」は、熱いエネルギーを放つソウルミュージックに乗せて繰り広げるプロローグに始まり、誰もが知っているクリスマスソングで綴るシーンなど、時代を超えて今なお愛される名曲の数々で構成されたショー作品です。主演は雪組トップの早霧せいなと咲妃みゆです。大商学園の芸術鑑賞としては初めて宝塚歌劇を鑑賞しました。生徒の感想を聞くと、「本物のプロは素晴らしいの一言です」「歌の上手さに感激しました」「ダンス・歌・劇で繰り広げられる内容に圧倒され感動しました」「予想していた以上の内容で、また、見にきたいと思いました」等の感想を述べていました。今年の芸術鑑賞も大きな成功を収めました。

第1回学校説明会に過去最高の393名が参加されました。

2016/11/03 

 

11月3日(木・祝)午前10時30分から、本校ミレニアムホールで第1回学校説明会を開催しました。昨年の第1回学校説明会よりも参加者が増えて、393名の方が参加されました。第1回目の学校説明会としては過去最高の参加者数であります。開始前に、大商学園を紹介するDVDを上映しました。DVDの上映後、本校入試広報室の教員の司会で説明会が行われました。校長の挨拶後、パワーポイントを使って本校の教育活動や各コースの特徴、学校行事、進路指導等についての説明を行いました。教育活動の説明後、本校教頭より、来年度の入試について詳細な説明が行われました。教頭の説明後、在校生より大商学園について話をして貰いました。大商学園を選んだ理由、将来の夢、大商学園の先生方等について率直な話をして貰いました。在校生の話が終わると、参加されていた中学生や保護者の方から大きな拍手が起こりました。その後、校内の施設・設備の見学を行い、個別相談と続きました。昨年から、本校の教員の個別相談以外に、PTAや在校生による相談コーナーも設けました。第2回目の学校説明会は、11月20日(日)午前10時30分から実施します。予約は不要ですので、ぜひご参加ください。

11月6日(日)は大商学園高校展です。

2016/11/02 

 

11月6日(日)午前11時から午後5時まで、千里中央の豊中市千里文化センターで「大商学園高校展」があります。大商学園高校の文化系部活動の作品や美術・書道・理科などの授業で制作された作品の展示会です。入場は無料で誰でも見学出来ます。今年で4回目の大商学園高校展ですが、展示されている生徒の作品を見て、見に来られた地域の方から絶賛されています。大商学園高校の授業の素晴らしさを体感出来る展覧会になっています。また、千里文化センターの前の広場では、本校の吹奏楽部やダンス部・ジャグリング部・科学研究部の演奏やパフォーマンスがあります。吹奏楽部の演奏は午後1時からと午後3時30分からです。ダンス部は午後2時から、ジャグリング部は午後2時30分から、科学研究部の公開実験は午後3時からです。ぜひ見にきて下さい。

11月3日(木・祝)は第1回学校説明会です。

2016/11/01 

 

11月3日(木・祝)午前10時30分から、本校で第1回学校説明会を開催します。10月9日(日)に実施した第1回オープンスクール(授業体験)には474名、そして10月23日(日)に実施した第2回オープンスクール(授業体験)には449名の中学生・保護者の皆さんが参加されました。第1回目と第2回目を合わせると923名の参加があり、過去最高の参加者数です。11月3日(木・祝)は、いよいよ中学生・保護者の皆さんを対象にした第1回目の学校説明会を開催します。大商学園高校の教育活動、進路指導、学校行事、クラブ活動、授業料・諸経費等の説明を詳しく行います。特進砧燹Ν粁爐琉磴い砲弔い討眈楮戮弊睫世鮃圓い泙后在校生からのアピールもあります。学校の施設・設備の見学もあります。具体的な個別相談もあります。在校生・本校PTAの皆さんが様々な相談に応えるコーナーもあります。大商学園に少しでも興味のある中学生の皆さんはぜひ参加して下さい。尚、学校説明会は予約不要です。

10月30日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/10/31 

 

【女子サッカー部】
皇后杯全日本女子サッカー選手権大会
2回戦
大商学園 対 INAC神戸 0−1
優勝候補のプロチームであるINAC神戸に善戦しましたが惜敗しました。

【男子サッカー部】
全国高校サッカー選手権大会大阪予選
6回戦
大商学園 対 大阪桐蔭高校 0−3
最後まで粘り強く戦いましたが残念ながら惜敗しました。

3年生は「総合」の時間で、「パフォーマンス・コミュニケーション」を学びました。

2016/10/29 

 

10月27日(木)の1時間目、3年生の「総合」の時間で、大手前大学の瀬口昌生教授による「パフォーマンス・コミュニケーション」についての出張講義を実施しました。瀬口先生は、現在、大手前大学のメディア・芸術学部の映画・演劇専攻科で教鞭を取られており、劇団出身の先生だけあって、巧みなトークで、初めの挨拶の場面からぐいぐいと生徒の心をひきつける講義でした。生徒が隣同士でゲーム要素を取り入れた活動を行うことで、相手の気持ちを考えさせる場面を作るなど、アクティブで飽きのこない講義内容で、あっという間の1時間でした。今回の講義では2つのリード「LeadとRead」を学ぶことが、コミュニケーション能力を身につけるためには大切であることを教えていただきました。自分が相手の気持ちを読み取る能力を身につけること(Lead)と、また、常に相手の気持ちを考え、相手の気持ちを読み取り柔軟に状況に対応すること(Read)、これからの社会で必要となる対人関係を円滑にするためのヒントを教えていただいた授業でした。

阪急電車の車内に大商学園のポスターが掲示されています。

2016/10/28 

 

今週から10月31日(月)までの1週間、阪急電車の京都線・宝塚線・神戸線・伊丹線・今津線、そして能勢電鉄の全ての車列に、大商学園高校の宣伝ポスターが掲示されています。大商学園では、11月3日(祝・木)・20日(日)、12月4日(日)・18日(日)の計4回学校説明会を行いますが、この学校説明会を知らせるポスターです。このポスターには、平成25年度から平28年度の主な大学入試の合格実績も併せて載せています。国公立大学・早稲田大学・東京理科大学や関関同立・産近甲龍などの難関大学・有名大学の合格実績が、平成25年度は計45名であったのが、平成26年度は52名、平成27年度は60名、そして平成28年度は101名と大きく伸びているグラフが載せられています。この車内のポスターを見て、大商学園のイメージが大きく変わった等の感想が寄せられています。大商学園高校はここ数年間で大きく変わってきました。11月3日(祝・木)は午前10時30分から学校説明会を本校で開催します。在校生やPTAによる相談コーナーも設けます。学校説明会に来ていただいて、大商学園の変化をぜひ体感してください。

全商英検で6名が1級に合格!

2016/10/27 

 

9月に行われた「第56回全商英検」で、6名の大商学園生が1級に合格しました。合格したのは、3年生の清水恵太君、原田亮君、柴田明日翔君、古川翔大君、1年生の井上沙季さん、藤瀬虹歩さんの6名です。また、3級に3名合格しました。1度に1級が6名も合格するのは、学校創立以来初めてのことで、これを弾みにさらに合格者が増えるように頑張っていきたいと考えています。全商英検は主に商業科の生徒を対象に行われる英語検定試験で、簿記などの検定と共に取得すれば、大学受験などにおいてかなり有利となるものです。受験に関しては、学科の制限はないので、普通科の生徒も受験が可能です。大学によっては推薦入試で、2級以上で得点化するところもあります。STEP英検や大学入試問題に類似した問題も多く、合格を目指して日々の学習に励むことは英語の実力アップの対策としても有効です。ぜひ多くの生徒に受験してもらいたいと考えています。

後期生徒会役員選挙が行われました。

2016/10/26 

 

10月24日(月)の1時間目に、後期生徒会役員選挙の立会演説会が行われました。選挙管理委員会の司会のもとで、演説会は進められました。後期の生徒会役員には、2年生が4名、1年生が5名立候補し、会長には定数1名のところ2名が立候補しました。立候補した生徒たちは、「自分の大きな声で、この学校を今まで以上に活気あふれる学校にしていきたいと思います」「生徒会での経験はありませんが、やる気、根性なら誰にも負けません」「半年間有志として活動してきたことを生かし、精一杯頑張ります」「昨年の経験を生かして、役員の皆をサポートしていきたいと思います」等々、しっかりと演説していました。また、立候補した生徒を応援する生徒からの応援演説もあり、真面目な活気溢れる演説会となりました。後期生徒会の役員となった皆さん!ぜひ頑張ってください。

「大阪サイエンスデイ」で発表しました。

2016/10/25 

 

10月22日(土)に天王寺高校で、北野高校や大手前高校などのSSH関係校(スーパーサイエンスハイスクール)が中心の生徒研究発表大会が行われました。今回、オーラルセッションの分野に、初めて大商学園高校の科学研究部が参加し発表しました。発表したのは、科学研究部の1年生の2名です。パワーポイントを使って「和算に見る2次方程式の解法」という題で発表しました。内容は2次方程式を正方形と長方形を組み合わせて解くというものです。この方法は、学校の教科書に載っているものではなく、和算からアイデアを貰ったものです。実際に解いてみると和算のアイデアそのままでは解けないような方程式もあり、試行錯誤した結果を発表しました。「面白い」という講評もいただき、他校の生徒にも良い刺激を与えられたのではないかと思います。科学研究部の生徒にとっても、他校の発表を見学し、様々な取り組みを見ることが出来、勉強になりました。

第2回オープンスクール(授業体験)に449名が参加されました。

2016/10/24 

 

10月23日(日)午前10時から、第2回オープンスクールを実施しました。今回も多くの中学生・保護者の皆さんが参加され、449名の方が参加されました。第1回目のオープンスクールと合わせると過去最高の923名の方が参加され、昨年の846名を大幅に上回る参加者数となりました。先ず、ミレニアムホールで学校の教育活動についての簡単な説明を行った後、各教室に分かれて様々な授業体験が行われました。国語は「怪談百物語」、英語は「ICT de English」と「英会話」、社会は「文字の果てまでイッテQ」、数学は「数学パズル」、理科は「ドライアイス七変化」、情報は「ネットワーク体験」、体育は「スポーツメンタルトレーニングとは」、商業は「波平にもしも」、家庭は「お菓子を作ろう」等のいろんな授業を体験してもらいました。以下は中学生の感想の一部です。
〇「アメリカ英語とイギリス英語の違いが少し分かった」
〇「ビデオでの怖い話よりも、話すときの方が怖かったです」
〇「マドレーヌの歴史など、とても勉強になりました」
〇「英語でのコミュニケーションが出来たこと。外国の先生がフレンド
  リーで話しやすかった」
授業終了後、食堂でカレーライスを食べて第2回オープンスクールは終了しました。中学生が帰るとき、女子の制服を着ての記念写真の撮影会を行いましたが、列を作るほどの繁盛ぶりでした。

10月23日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/10/23 

 

【男子サッカー部】
平成28年度全国高校サッカー選手権大会大阪予選
5回戦
大商学園 対 大阪偕星学園 1−0
この結果、男子サッカー部はベスト16に進出しました。6回戦は、10月30日(日)午後1時10分からJグリーン堺で行われます。対戦相手は大阪桐蔭高校です。応援よろしくお願いします。

【女子サッカー部】
第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会
1回戦
大商学園 対 新潟医療福祉大学 1−0
この結果、女子サッカー部は2回戦に進出しました。2回戦は、10月30日(日)午後2時から三木市陸上競技場で行われます。対戦相手は、優勝候補のINAC神戸です。応援よろしくお願いします。

大阪経済大学主催「3世代女性活躍プロジェクト」

2016/10/22 

 

10月20日(木)に大阪経済大学が主催する「3世代女性活躍プロジェクト」の最終報告会に本学の2年商業科女子生徒4名が参加しました。今回は最終報告会ということで、この4か月間何度もミーティングを行い商品について考え試行錯誤してプレゼンテーションを企業に向けて行いました。
大学での事前練習で、何度も確認をし各チームごとに練習を重ね、常に緊張感漂っていました。そんな中、本学の生徒は明るく前向きに練習をしていたのがものすごく印象的でした。
ついにその成果を発表する日・・・各チームごとに最高のプレゼンテーションをすることができて、中には感極まっている子もいました。勝敗はAチームの勝利でしたが、本当に素晴らしい体験をこの4か月間させてもらえたなと感じました。日本でのオーラルケアの意識は諸外国よりも低く、その市場を開拓しようとしている企業と流行りに敏感な女性たちの力が合わさって、今まで考え付かなかったような商品を開発するという本当に面白い企画を高校生のうちに体験できて、人生の経験値が上がったように思えます。今後Aチームから上がった商品の企画案をもとに企業とミーティングを繰り返し商品化を目指していきます。そして、2016年10月29日(土)大阪経済大学で行われるゼミ対抗研究発表会「ZEMI−1グランプリ」に参加します。

10月23日(日)は各クラブの重要な公式戦があります。

2016/10/21 

 

中間考査が終わって1週間が経ちますが、10月23日(日)は、各クラブの重要な公式戦があります。【男子サッカー部】は、午前9時30分からJグリーン堺で、平成28年度全国高校サッカー選手権大会大阪予選の5回戦が行われます。対戦相手は大阪偕星学園高校です。【女子サッカー部】は、平成28年度皇后杯全日本女子サッカー選手権大会の1回戦が行われます。皇后杯は、プロチーム、社会人チーム、大学生チーム、高校生チームなど、各地域の予選を勝ち抜いたチームで行われる女子サッカーの最も権威のある大会です。大商学園女子サッカー部は関西第2代表で皇后杯に出場します。1回戦は、四日市中央緑地公園陸上競技場で行われます。対戦相手は北信越代表の新潟医療福祉大学です。ぜひ応援よろしくお願いします。また、10月23日(日)は本校で第2回オープンスクールも実施します。電話での受付も可能です。

後期生徒会役員選挙の立候補受付が終了しました。

2016/10/19 

 

10月15日(土)をもって、後期生徒会役員選挙の立候補受付が終了しました。定数8名(会長1名、副会長1名、書記2名、会計2名、会計監査2名)に対して9名が立候補しました。会長が定数1名に対して2名が立候補し決戦投票となりました。生徒会活動が活発になるのと比例して、生徒たちの生徒会活動に対する関心度も高くなっています。今回は9名の立候補の中で1年生が5名も立候補しています。10月24日(月)の1時間目に立会演説会があり、終了後各教室で投票が行われます。立会演説会では応援演説も認められています。24日(月)は、どのような演説が行われるのか、大変興味のある演説会となりそうです。

中学生・保護者からの問い合わせが相次いでいます。

2016/10/18 

 

中学校の2学期中間考査も終わり、いよいよ中学3年生が受験校を決める時期がやってきました。大商学園では、10月23日(日)にオープンスクール(授業体験)を行いますが、中学生・保護者の皆さんから、連日電話での様々な質問や問い合わせが相次いでいます。「今からオープンスクールに申し込んでも間に合いますか」「授業体験以外にも校内の見学も出来ますか」「学校の説明を少し聞きたいのですが」「もうクラブ体験はないのですか」「学校説明会はいつですか」等々、連日電話での問い合わせが相次いでいます。オープンスクールの申し込み用紙は中学校・塾を通してすでに配布していますが、電話での申し込みも可能です。また、学校説明会は、11月3日(木・祝)・20日(日)、12月4日(日)・18日(日)の4回です。予約は不要です。中学3年生の皆さん、10月23日(日)のオープンスクールにぜひ参加して下さい。学校説明会にもぜひ参加して下さい。大商学園高校の素晴らしさをぜひ体験して下さい。

女子テニス部優勝!

2016/10/17 

 

10月15日(土)に行われた平成28年度大阪高等学校秋季テニス大会決勝戦(団体戦)で、大商学園高校女子テニス部は大商大堺高校に3−0で勝利し優勝しました。この結果、女子テニス部は近畿大会への出場権を獲得しました。近畿大会は11月に奈良県で開催されます。近畿大会の結果で、来年3月に行われる全国選抜大会への出場が決まります。
尚、1年生の西田さんが世界スーパージュニアテニス大会の予選に出場しました。1回戦はセットカウント2−1で勝利しましたが、2回戦はセットカウント0−2で敗れました。この結果、世界大会本選への出場は出来ませんでした。

生徒会新聞(第39号)が発行されました。

2016/10/15 

 

10月15日(土)に、第39号の生徒会新聞が全校生徒に配布されました。「文化祭、お疲れ様でした!!」をメーンにした記事が記載されています。以下はその内容です。
『文化祭はどうでしたか?2学期最大のイベント行事の文化祭が終わって約3週間が経ちました。1年生は初めての文化祭、2年生は2度目の文化祭、3年生は最後の文化祭でした。皆さん、楽しめたでしょうか?3年生は最後ということもあり、大変盛り上がっていたかと思います。特に、“うたうま”“ビンゴ”、その他体育館の舞台では3年生を中心にして盛り上げていただきありがとうございました。今年の入場者数、うたうま参加者数が例年で一番多かったと聞いています。1,2年生は、来年も文化祭がありますので、今年の文化祭よりも盛り上がるような文化祭にして下さい。』
以上のような記事以外にも、「ハローウィンの由来を知ろう」「空グルメ」「豆知識 聖徳太子」「読書の秋★おススメの本を紹介します」「ちょっとした雑学で息抜きをどうぞ・・・」など楽しい記事で満載です。

10月23日(日)は第2回オープンスクールです。

2016/10/14 

 

10月23日(日)午前10時から本校で、第2回オープンスクール(授業体験)を実施します。10月9日(日)に第1回オープンスクールを行い、中学生・保護者の皆さん合わせて474名の方が参加されました。オープンスクールとしては過去最高の参加者数であります。第1回目に引き続いて、10月23日(日)は第2回目を実施します。国語は「怪談百物語」と「図書館探検隊」、英語は「ICT de English!」と「Let⁷s enjoy 英会話☆」、社会は「文字の果てまでイッテQ」、数学は「数学パズル機廚函嵜学パズル供廖⇒科は「ドライアイス七変化」と「周期表を覚えよう」、情報は「ネットワーク スペシャリスト体験」、体育は「スポーツメンタルトレーニングとは?」、商業は「波平にもしも・・・」、家庭は「お菓子を作ろう!(マドレーヌ)」等々の13講座を開講します。すでに昨日の段階で200名の中学生の皆さんが申し込まれています。ぜひ大商学園の先生方の授業を体験して下さい。申し込み用紙は中学校・塾を通して配布しています。

中学校・塾を訪問しています。

2016/10/13 

 

大商学園の先生方は、毎日、中学校・塾を訪問しています。2学期も中旬となり、中学3年生は受験する高校を選択する時期を迎えています。中学3年生や保護者の皆さんに、大商学園の教育活動や学校行事、クラブ活動、進学実績を知っていただくために、パンフレット等の資料をもって、各中学校・塾を訪問しています。また、中学校や塾が主催する、中学生や保護者の皆さんを対象にした「高校説明会」にも多くの中学校や塾からよばれて参加しています。2学期に入ってからも、豊中七中、豊中十二中、吹田南千里中、箕面二中など多くの中学校からよばれて、中学3年生や保護者の皆さんに直接、大商学園の教育について説明を行います。また、本校で行う学校説明会は4回あります。11月3日(木・祝)・20日(日)、12月4日(日)・18日(日)の4回です。時間はすべて午前10時30分からです。予約は要りません。大商学園を直接、自分の目で確かめ、大商学園で頑張っている生徒を見に来て下さい。

生徒会役員選挙の立候補受付中です。

2016/10/12 

 

現在、後期生徒会役員選挙の立候補受付が始まっています。改選される生徒会役員は、会長(1名)、副会長(1名)、書記(2名)、会計(2名)、会計監査(2名)の計8名です。10月15日(土)までが受付で、10月24日(月)の1時間目に立会演説会が行われ投票が行われます。そして開票が行われて結果が公表されます。後期生徒会は、体育祭や文化祭などの大きな行事はありませんが、校内競技大会や地域の小学校の見守り隊などの活動があります。11月6日(日)には、千里中央のコラボ会館で行われる「大商学園高校展」の取り組みもあります。生徒会新聞を発行したり、卒業式などの行事もあります。ぜひ多くの生徒が立候補して、生徒会活動を盛り上げていってほしいと思います。

10月9日(日)・10日(月)の各クラブの公式戦の結果。

2016/10/11 

 

【女子テニス部】
第39回全国選抜高校テニス大会大阪予選本戦
準々決勝
大商学園 対 府立池田高校  5−0
準決勝
大商学園 対 早稲田摂陵高校 3−0
以上の結果、女子テニス部は決勝戦に駒を進めました。決勝戦は、10月15日(土)午前9時から蜻蛉池公園テニスコートで行われます。対戦相手は大商大堺高校です。応援よろしくお願いします。

【女子サッカー部】
第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会関西予選
決勝戦
大商学園 対 日ノ本学園高校(兵庫)PK4−5
以上の結果、女子サッカー部は関西第2代表で皇后杯に出場することが決まりました。

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2016 OSAKA 2部
吃昇格プレーオフ
大商学園 対 摂津高校 0−3
以上の結果、男子サッカー部は吃昇格は出来ませんでした。

第1回オープンスクールに過去最高の474名が参加されました。

2016/10/09 

 

10月9日(日)午前10時から、大商学園高校で第1回目のオープンスクール(授業体験)を実施しました。中学生・保護者の皆さん合わせて474名の方が参加されました。これは、オープンスクールとしては過去最高の参加者数であります。先ず、ミレニアムホールで大商学園の教育活動や各コースの特徴等についての簡単な説明を行い、その後各教室に分かれて大商学園の先生方の授業を体験して貰いました。国語、数学、英語、社会、理科、体育、家庭、情報、商業から11の講座が開講され、その中から1つを選んで授業を体験して貰いました。参加された中学生の皆さんから、『図書館探検隊の授業を受けました。本のラベルの意味が分かって、すごいと思った。図書館に行って本を探すときの参考にしたい』『ドライアイスの授業を受けました。私たちの身近にあるドライアイスが、こんなにも楽しい授業になるとは思いませんでした』『怪談百物語を受けました。物や人を大切にすることを教えてくれたり、妖怪が出たときの対処の仕方を教えていただき、背筋が凍りました』『商業の授業を受けました。遺産相続のことを楽しく学べて良かったです。先生も面白くて、説明が分かりやすかったです』等々の感想をいただきました。授業体験後は、食堂でカレーライスを食べて貰いました。

自習室は満員です。

2016/10/07 

 

10月11日(火)〜14日(金)まで2学期の中間考査があります。中間考査前ということもあって、放課後は各教室や図書館で試験勉強をする生徒が多くなっています。職員室横の自習室は、早朝も昼休みも放課後も勉強する生徒たちで満員です。10月4日(火)からは放課後、食堂を自習室として午後8時まで開放していますが、食堂も勉強する生徒たちで満員です。先生に個別に教えて貰っている生徒、数人で一緒に勉強している生徒、お互いに教えあいをしている生徒、一人で黙々と自習している生徒、自習室横の小会議室で先生の補習を受けている生徒等々、自習室・食堂は勉強している生徒で満員です。大阪大学の大学院生の学習チューターも、この期間中は午後8時まで自習室・食堂で生徒の質問に答えています。多くの先生方も自習室・食堂で生徒の質問に対応しています。クラブごとにまとまって勉強しているグループもあります。夜遅くまで、生徒たちは頑張って勉強しています。

3年生の「総合」の時間で『マーケティング』について学びました。

2016/10/06 

 

今日の1時間目、3年生の総合の時間に、阪南大学の山内孝幸先生による『東京ディズニーリゾートに学ぶマーケティングの神髄』についての出張講義を実施しました。生徒の関心の高いディズニーリゾートの話ということもあり、最初から非常に興味深い話の連続で、ぐいぐいと引き込まれていきました。リピート率が驚異の97%を誇るディズニーリゾートを経営しているオリエンタルランド。その行動基準であるSCSE(S:安全、C:礼儀、S:ショー、E:効率)についての具体的な話は特に興味深い話でした。従業員の大半がアルバイトにも関わらず、来園者に対しての対応の細やかさの徹底ぶりのすばらしさも感じられ、「マニュアルを超える」という理念の話では、子どもの思いをかなえる「お子様ランチ」の話が紹介され、とても感動的なエピソードでした。今回の講義で経営学に興味を持った生徒も多く、これから受験を控えている生徒の大学進学へのモチベーションを高めることにもつながったと感じられました。

10月9日(日)は第1回オープンスクールです。

2016/10/05 

 

10月9日(日)午前10時から、本校で第1回オープンスクール(授業体験)を実施します。10月2日(日)にはクラブ体験を行い、200名以上の中学生・保護者の皆さんが参加されました。クラブ体験に続いて、10月9日は授業体験です。「怪談百物語」「図書館探検隊」「楽しく学ぶ筆記体」「文字の果てまでイッテQ」「数学パズル」「ドライアイス七変化」「ネットワーク体験」「スポーツメンタルトレーニングとは?」「波平にもしも・・・」「お菓子を作ろう!(マドレーヌ)」等々の講座を用意しています。今日の時点で約260名の中学生の皆さんが申し込みをされています。大商学園の先生方が自信をもって中学生の皆さんに授業を行います。申し込み用紙は中学校・塾を通して配布しています。

朝日新聞に大商学園の広告が載りました。

2016/10/04 

 

朝日新聞の10月1日(土)の阪神版と10月3日(月)の北摂版に、大商学園の広告が大きく載りました。国公立大学や早稲田大学、関関同立、産近甲龍などの難関大学・有名大学の合格実績が、平成25年度が計45名であったのが、平成26年度は52名、平成27年度は60名、そして平成28年度は101名と年々大きく増えてきていること、来年から特進コース砧爐肋数精鋭のスーパー特進になること、10月9日(日)・23日(日)はオープンスクールがあること、そして、11月3日(木・祝)・20日(日)、12月4日(日)・18日(日)には学校説明会があること等が本校の2年生の生徒の写真とともに大きく載っています。大商学園は大きく変わってきました。

中学生を対象にしたクラブ体験を実施しました。

2016/10/03 

 

10月2日(日)午前9時から、中学生を対象にしたクラブ体験を実施しました。陸上、水泳、ハンドボール、男子サッカー、男子テニス、卓球、剣道、柔道、男子バスケット、男子バレーボール、女子バレーボール、女子バドミントン、ダンス、吹奏楽など14のクラブが実施しました。クラブ体験には、中学生・保護者合わせて207名の方が参加されました。中学校の体育祭と重なったり、中間考査2日前という悪条件にも関わらず多くの参加者がありました。午前9時から、6階のミレニアムホールで簡単な学校紹介の説明を聞いた後、各クラブの主将に引率されて練習会場に向かいました。練習会場では、各クラブの特徴に合わせたクラブ体験が行われました。演習後は、食堂で昼食をとって各クラブごとに終了しました。クラブ体験に参加した中学生の皆さんが1人でも多く大商学園に入学されることを期待しています。

2年生の保護者対象の進路説明会・修学旅行説明会を行いました。

2016/10/02 

 

10月1日(土)午後2時30分から、ミレニアムホールで2年生の保護者の皆さんを対象にした進路説明会を行いました。先ず、大阪産業大学の入試センターの中嶌正人氏から〈進路について〉と題したお話をしていただきました。中嶌先生は、「進路選択のポイント」「最近の問題点」「学費」「奨学金」「様々な入試制度」等々について丁寧に分かりやすくお話をしていただきました。進路説明会終了後、しばらく休憩をとった後、ロサンゼルスとセブ島に別れて、修学旅行の説明会を行いました。「修学旅行の日程」「現地の様子や気候」「持ち物」「海外旅行の保険」「外貨の両替」「おみやげ」等々について、担当の旅行会社から詳細な説明を行って貰いました。進路説明会には約200名、修学旅行の説明会には約300名の保護者の皆さんが参加されました。

東北復興支援に¥120460円を寄付しました。

2016/10/01 

 

今年の文化祭で、3年生の商業科の生徒たちが、東日本大震災で被災された方々を支援するために、商品を販売する形でのボランティア活動に参加しました。具体的な活動内容は、本校の文化祭に来られた方々に、東北で生産された缶詰などを委託販売方式で販売するというものです。生徒たちは、販売する商品の特徴などを調べて文化祭に臨みました。文化祭に来られた方々に、「東北復興支援」のために、商品を買って下さいと大きな声で呼び込みました。その結果、予想以上に多くの商品を販売することが出来ました。この売上金額¥120460円を寄付させていただきました。文化祭終了後も、多くの先生方や保護者の皆さんに缶詰などを購入していただきました。協力して頂いた来場者の皆さん、本当にありがとうございました。

10月2日(日)はクラブ体験です。

2016/09/28 

 

10月2日(日)午前9時から、本校でクラブ体験を行います。陸上部、水泳部、軟式野球部、ハンドボール部、女子サッカー部、男子バスケットボール部、男子テニス部、男子バレーボール部、卓球部、剣道部、柔道部、吹奏楽部、ダンス部は午前中に行います。また、午後1時からは、男子サッカー部、女子バレーボール部、女子バドミントン部が行います。昨日の時点では多くの中学生の皆さんが申し込みをされています。大商学園を知る絶好の機会です。ぜひ大商学園でクラブの体験をしてほしいと思います。申し込み用紙は中学校・塾を通して配布しています。

ニュース時事能力検定試験で準2級に合格しました。

2016/09/27 

 

9月3日(土)に本校を準会場として行われた「ニュース時事能力検定試験」で、3年生の阪本未周さんが準2級に合格しました。また、3級に6名が合格しました。今回合格した7名の3年生は、全員運動系クラブ員で、勉強とクラブを両立させた結果だと思います。この検定資格をAO入試や推薦入試の評価、優遇措置をとる大学も多くあります。また、小論文のテーマの多くが時事問題であり、面接では社会の出来事への関心度合が試されます。次回の今年度最後の検定試験は11月12日(土)に本校を準会場として行われます。多くの1、2年生がチャレンジしてほしいものです。

9月24日(土)・25日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/09/26 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2016 OSAKA 2部 第18節
大商学園 対 興国B 3−3
以上の結果、第18節終了時点で、9勝4敗5分、勝ち点32。吃昇格へのプレーオフは10月9日(日)、午後4時40分からJG堺で行われます。対戦相手は摂津高校です。

【女子サッカー部】
〇平成28年度全日本高等学校女子サッカー選手権大会大阪予選
決勝リーグ戦
大商学園 対 大阪桐蔭高校 2−0
以上の結果、女子サッカー部は大阪1位で関西予選に出場することが決まりました。

〇第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会関西予選
準決勝
大商学園 対 バニーズ京都 1−1(PK4−2)
以上の結果、女子サッカー部は決勝戦に進出しました。決勝戦は、10月9日(日)午後2時からJG堺で行われます。対戦相手は日ノ本学園高校です。

【女子テニス部】
第39回全国選抜高校テニス大会大阪予選中央大会
1回戦
大商学園 対 大阪学院高校 5−0
2回戦
大商学園 対 大阪学芸高校 3−0
以上の結果、女子テニス部は準々決勝に進出しました。

9月22日(木)の各クラブの公式戦の結果。

2016/09/24 

 

【軟式野球部】
平成28年秋季近畿地区高等学校軟式野球大会大阪予選
2回戦
大商学園 対 河南高校 0−7

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2016 OSAKA 2部 第17節
大商学園 対 茨木高校 3−2
以上の結果、第17節終了時点で、9勝4敗4分、勝ち点31。最終節を残して、吃昇格へのプレーオフ出場が決定しました。プレーオフは10月9日、JG堺で行われます。

【女子サッカー部】
第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会関西大会
準々決勝
大商学園 対 武庫川女子大学 5−2
以上の結果、女子サッカー部は準決勝に進出しました。

今日は文化祭を実施しました。

2016/09/22 

 

今日は文化祭を実施しました。生憎の天候にも関わらず、多くの保護者、卒業生、地域の方が見学に来られました。また、来年大商学園を希望している多くの中学生も見学に来ていました。体育館では、演劇、ダンス、音楽部・弦楽部・吹奏楽部の演奏、ジャグリング部の大道芸などが行われ、体育館は大いに盛り上がりました。グランドや校庭では、模擬店が所せましと並べられ、1日中賑わっていました。グランドには「移動動物園」もあり、多くの子どもたちが動物と触れ合っていました。展示会場では、文化系クラブやクラスの作品、授業中の作品などが展示されていました。元素周期表や人体図など、素晴らしい作品が多く展示されていました。ショーステージでは、「歌うま大会」や「ビンゴ大会」で盛り上がっていました。PTAはお茶席を用意して、ゆったりとくつろげるスペースを設け、多くの参加者の休憩所となっていました。PTA主催のバザーはいつも満員でした。大商会(同窓会)は学校の歴史を展示していました。今年の文化祭の入場者は1522名で、昨年の1096名を大幅に上回る過去最高の入場者数となりました。入場された皆さん、本当にありがとうございました。

PTA社会見学を実施しました。

2016/09/21 

 

大商学園では、毎年、創立記念日の9月17日にPTA社会見学を実施しています。今年は、ラコリーナ近江八幡見学、八幡水郷巡りをメーンに行い、保護者・先生方・PTAOB・OGの方合わせて120名が参加されました。午前8時30分に、バス3台に分乗して学校を出発しました。途中で休憩をはさんで、11時頃に「ラコリーナ近江八幡」に到着しました。ラコリーナ近江八幡は、緑豊かな環境の中に、和・洋菓子のメインショップをはじめ、たねや本社、飲食店、マルシェ、専門ショップ、パンショップなどが点在している場所です。ここで約1時間、ゆったりした時間を過ごしました。この後、水郷巡りを楽しみました。天候もよく、川辺の緑や鳥の声などを聞きながら船遊びを楽しみました。そして昼食は有名な「もりしま」でのステーキです。近江牛の味をみんなで楽しみました。保護者の皆さんと先生方が一緒になって、生徒の学校での様子を話しながら有意義な1日を過ごしました。

9月17日(土)・18日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/09/20 

 

【女子テニス部】
平成28年度近畿高等学校テニス大会
=シングルス=
西田さん(1年生)は準決勝まで進出しましたが、準決勝で京都外大西高校の選手と対戦し3−8で敗れました。この結果、西田さんは近畿大会3位という結果でした。

=ダブルス=
豊島さん(2年生)・村上さん(2年生)ペアがベスト16。
小嶋さん(2年生)・魚川さん(1年生)ペアもベスト16。
他のペアは2回戦で敗退しました。

【男子サッカー部】
平成28年度全国高校サッカー選手権大会大阪予選
4回戦
大商学園 対 牧野高校 0−0(PK5−4)
以上の結果、男子サッカー部はベスト32まで進出しました。次回5回戦は、10月23日(日)午前9時30分から、J−GREEN堺で行われます。対戦相手は大阪偕星学園高校です。応援よろしくお願いします。

【女子サッカー部】
平成28年度全国高校女子サッカー選手権大会大阪予選
決勝リーグ戦
大商学園 対 大阪学芸高校 2−0
以上の結果、女子サッカー部は決勝リーグ戦で2勝目をあげました。
次回は、9月24日(土)午前9時30分から、J−GREEN堺で行われます。対戦相手は大阪桐蔭高校です。応援よろしくお願いします。

今日は臨時休校です。

2016/09/20 

 

午前10時を過ぎても、北大阪または兵庫県阪神地区の暴風警報が解除されていなので、今日は臨時休校とします。明日は予定通りです。

暴風警報が解除された場合の行動。

2016/09/20 

 

北大阪と兵庫県阪神地区の暴風警報が解除された場合。
仝畫娃源までに解除された場合。9時45分より点呼を行い、2時間目以降の授業を行う。
午前10時までに解除された場合。11時45分より点呼を行い、4時間目以降の授業を行う。
8畫娃隠飴を過ぎても解除されない場合、臨時休校とする。

現在、暴風警報が発令されています。

2016/09/20 

 

現在、大阪府に暴風警報が発令されています。HPの「台風の接近に伴う臨時休校について」や生徒手帳を見て行動して下さい。現在は自宅で待機していて下さい。

台風接近に伴う警報について(7時現在)

2016/09/20 

 

7時現在、北大阪地区において暴風警報が発令されています。
生徒は自宅で待機してください。

なお、今後の登校や臨時休校等の情報はホームページにて掲載しますので、注意して確認してください。

塾長先生を対象にした学校説明会を行いました。

2016/09/16 

 

今日は午前10時30分から、本校ミレニアムホールで塾長先生を対象にした学校説明会を開催しました。大阪や兵庫、遠くは京都から多くの塾長先生が参加されました。校長挨拶では、卒業率が7年間で20%も増え、大阪の中堅公立高校並みの卒業率になったこと、遅刻者数がここ7年間で激減し、近隣にある23の公立高校・私立高校で3年連続遅刻の少ない高校NO.1になったこと、今までにない成績上位層が入学してきていること等を具体的な数字を挙げて説明がありました。その後、パワーポイントを使って、学校の教育活動や各コースの特徴、進学実績、部活動や学校行事等の説明がありました。また、入試広報室長から平成29年度の入試の概要について詳しい説明がありました。そして、最後に在校生からのアピールがあり、塾長先生を対象にした学校説明会は終了しました。来年から特進砧爐肋数精鋭のスーパー特進となります。総合コースは進学コースと名称が変わります。大商学園はますます進化していきます。

大学入試センター試験の説明会を行いました。

2016/09/15 

 

昨日、今年度大学入試センター試験を受験する生徒を集め、進路部の担当者から、入試志願表の記入の方法、検定料の払い込み等についての説明会を行いました。参加生徒は72名。特進コースや進学クラスだけではなく、情報コースや総合、商業科などのクラスの生徒も多く参加しました。これから本格的な受験を迎える生徒にとっては、いよいよ本番モードの時期となりました。年々、生徒の受験に対する意識も上がり、センター試験で勝負する生徒も増えてきています。センター試験に向けて受験勉強に取り組むことは、国公立大学だけではなく、難関・有名私立大学の一般入試も視野に入れることになります。大商学園では、昨年の大阪大学、今春の大阪市立大学をはじめ、ここ数年、毎年国公立大学に合格者を出しており、関関同立や産近甲龍などの難関大学の合格者が増えています。今年もセンター試験に全力で挑み、ぜひ国公立大学や難関・有名私立大学への合格を目指したいと思います。

常田菜那さんが女子サッカー18歳以下日本代表候補に選出されました。

2016/09/14 

 

女子サッカーの18歳以下日本代表候補に、3年生の常田菜那さんが選出されました。現在、候補に選ばれた23名が合宿を行っていますが、23名中高校生が10名選出されています。その10名の高校生の中に、大商学園女子サッカー部の常田さんが選ばれました。年代別の日本女子代表候補に選ばれたのは松原有沙(現早稲田大学)さん、三浦桃(現日本体育大学)さん、林みのり(現本校2年生)さんに次いで4人目です。ぜひ、今後の国際親善試合での活躍を期待しています。尚、23名の候補の中に、今春卒業して、現在早稲田大学に在学している山田仁衣奈さんも選ばれています。

1年生を対象にした進路説明会を行いました。

2016/09/13 

 

9月10日(土)に、1年生を対象にした「進路説明会」を本校で行いました。これは、大商学園の3年間を見通した進路指導の一環として企画されたものです。文学、歴史、外国語、経済、商業、法学、工学、理学、情報、体育、社会学、農学、教育、保育、栄養、看護、福祉、美術、建築、土木、リハビリ、観光等51種の専門分野について、大学などから専門家の方に学校に来ていただいて、本校の1年生に説明して貰う取り組みです。生徒は様々な分野から2つを選んで、その専門家の方から話を聞きます。専門家の方は、その分野の具体的な内容について詳しく話をされていました。生徒たちは、資料に目を通しながら、メモを取りながら真剣に話を聞いていました。

9月10日(土)・11日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/09/12 

 

【男子バスケットボール部】
平成28年度大阪高校総体
4回戦
大商学園 対 大阪桐蔭高校 70−92

【女子バスケットボール部】
平成28年度大阪高校総体
4回戦
大商学園 対 同志社香里  72−62
5回戦
大商学園 対 大塚高校   54−125
以上の結果、女子バスケットボール部は大阪ベスト16となりました。

【硬式野球部】
平成28年度秋季近畿地区高校野球大阪予選
1回戦
大商学園 対 三島高校 7−8

【軟式野球部】
平成28年度秋季近畿地区高校軟式野球大阪予選
1回戦
大商学園 対 東海大仰星 5−3

大商学園には445名の大学入試の指定校があります。

2016/09/10 

 

大学入試の1つの形態として指定校推薦という制度があります。大学側から指定する高校に選考基準を明示し、それによって高校側から推薦された生徒を書類審査や面接などの方法で試験を行う制度です。指定校推薦入試は、大学と高校の信頼関係において行われる入試です。塾の関係者から、よく質問されるのが、大商学園が持っている指定校です。大商学園高校には、主に以下のような指定校があります。
=四年制大学=
近畿大学、京都産業大学、甲南大学、龍谷大学、摂南大学、追手門学院大学、神戸学院大学、桃山学院大学、関西外国語大学、大阪経済大学、大阪電気通信大学、大阪樟蔭女子大学、甲南女子大学、神戸親和女子大学等93大学445名の指定校があります。
=短期大学=
関西外国語大学短期大学部、龍谷大学短期大学部、武庫川女子短期大学部、京都外国語短期大学等32短期大学131名の指定校があります。

大和大学の田野瀬学長の講演会を行いました。

2016/09/09 

 

昨日の1時間目、3年生の総合学習の時間に、大和大学学長の田野瀬良太郎先生による「18歳選挙権」についての講演会を行いました。田野瀬先生は、若い頃より政治の世界で活躍され、衆議院議員を長く務められ、自民党三役、総務会長等を歴任されました。教育が政治の最重要課題であるという信念から、西大和学園を設立、2014年には大和大学を開学、現在学長として日々お忙しい中での講演会となりました。講義は、大学時代、海外への強い憧れから、自分でお金を貯めて1年間世界中を旅したという話題から始まりました。船を使って当時のソ連に渡り、シベリア鉄道でヨーロッパへ、現地でアルバイトをしながら、ヒッチハイクで世界中を旅したという内容でした。今ほど海外渡航が簡単ではない時代に、そのバイタリティーあふれる旅の話は驚きの連続でした。また、自身の国会議員としての経験を元に、国会や政府の仕組みなどをわかりやすく解説、政治が毎日の生活を決めていることを知ることの大切さ等を、本当に分かりやすくお話して頂きました。図を描きながらの解説で、私たちが関わっていく選挙がどういうものなのかも教えていただきました。政治という生徒には固い内容でしたが、生徒との対話も交え、和やかな雰囲気の中、あっという間の1時間でした。

猪名川中学校の保護者の皆さんが来校されました。

2016/09/08 

 

昨日は、猪名川中学校の保護者の皆さんが来校されました。PTAの高校見学の一環として、履正社高校、仁川高校、報徳学園高校、そして大商学園高校の4校を見学するコースの保護者の方が来られました。6階のミレニアムホールで、校長の挨拶の後、大商学園高校の教育活動についてパワーポイントを使った説明を聞いて貰いました。その後、4つのグループに分かれて、行内の施設・設備の見学を行いました。図書室、情報処理室、自習室、体育館などの見学を行いました。授業中の様子も、休み時間中の生徒の様子も、廊下を歩きながら見ていただきました。大商学園の大きな変化を実体験していただきました。生徒の礼儀正しさ、しっかりした服装、言葉使いなど、猪名川中学校の保護者の皆さんから大変褒めていただきました。

9月7日(水)の各クラブの公式戦の結果。

2016/09/07 

 

【女子サッカー部】
平成28年度大阪高校総体女子サッカー決勝リーグ戦
大商学園 対 星翔高校 8−0
決勝リーグ戦は、大阪ベスト4の大商学園高校、大阪桐蔭高校、大阪学芸高校、星翔高校の4校で争われるリーグ戦です。4校の中で上位2校が関西大会に出場することが出来ます。

池田市立石橋中学校の保護者の皆さんが来校されました。

2016/09/06 

 

今日は午前11時頃から、池田市立石橋中学校の保護者の皆さんが、PTA社会見学の一環として大商学園に来校されました。渋谷高校を訪問された後、本校にバスで来られました。先ず、6階のミレニアムホールで大商学園の教育活動についての説明を聞いて貰いました。大商学園の沿革、教育活動の内容、各コースの特徴、進学実績、部活動、学校行事等について、パワーポイントを使った説明を聞いて貰いました。その後、校内の施設・設備の見学を行いました。情報処理教室、図書館、自習室、体育館、武道館、食堂等の見学を行いました。大商学園がここ数年間で大きく変わってきたこと、生徒の質的な変化について驚嘆されていました。校内見学の時にすれ違った生徒の挨拶、礼儀正しさの素晴らしさについても驚嘆されていました。石橋中学校の保護者の皆さんは、今日は大商学園の後は、豊島高校を訪問されます。

9月3日(土)・4日(日)の各クラブの公式戦の結果(2)。

2016/09/05 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2016 OSAKA 2部 第16節
大商学園 対 堺西高校 2−1
以上の結果、第16節終了時点で、8勝4敗4分、勝ち点24で10チーム中3位。リーグ戦は残り2節、連勝し吃昇格へのプレーオフを目指します。尚、この後リーグ戦は暫く中断。男子サッカー部は、9月18日(日)、いよいよ高校サッカー選手権の初戦、4回戦から出場します。

大阪経済大学主催「3世代女性活躍プロジェクト」〜中間報告会〜

2016/09/05 

 

9月2日(金)に大阪経済大学が主催する「3世代女性活躍プロジェクト」の中間報告会に本学の2年商業科女子4名が参加しました。
夏休みの間も企業訪問や調査活動などを行い、分析やターゲット選定、解決案などを重ねていき、この報告会時点で各チーム大小含めた100個のアイデアを出しました。この中から今回は厳選した5個の商品アイデアと経過報告を参画企業へプレゼンテーション形式で発表しました。各チームそれぞれ真剣に発表を行い、企業から調査活動は本当に素晴らしく、内容も良いが、さらに考えるべきことは、本当に自分自身が欲しいと思える商品をつくれるかどうかという意見を頂きました。そこからまた企業の方を含めてアイデアの再考が行われました。生徒たちも一生懸命意見を考え、発言をしていました。

高校生のうちにこのような体験を出来ることは本当に貴重です。またこれから何度もミーティングを重ねて、よりよい商品アイデアの提案が出来るよう頑張ってほしいと思います。

9月3日(土)・4日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/09/04 

 

【女子テニス部】
平成28年度大阪サマージュニアテニス選手権大会
=シングルス=
決勝戦
西田(1年生)対 HITテニスクラブの選手 8−5
以上の結果、1年生の西田が優勝しました。

=ダブルス=
決勝戦
西田(1年生)・酒井(2年生)ペア 対 HIT・WACCクラブ 8−5
以上の結果、西田・酒井ペアが優勝しました。
これで、今年これまで大阪で行われたすべての団体戦、個人の大会で大商学園が優勝しました。

【女子サッカー部】
平成28年度大阪高校総体女子サッカー大会
大商学園 対 梅花高校 11−0
以上の結果、女子サッカー部は大阪ベスト4に入り決勝リーグ戦にこまを進めました。

【男子バスケットボール部】
平成28年度大阪高校総体男子バスケットボール大会
2回戦
大商学園 対 和泉総合 160−21
3回戦
大商学園 対 八尾北   98−38

【女子バスケットボール部】
平成28年度大阪高校総体女子バスケットボール大会
2回戦
大商学園 対 岸和田産業 96−42
3回戦
大商学園 対 羽衣学園  88−42

教育実習生が来ています。

2016/09/02 

 

9月1日(木)から、教育実習生が2名来ています。6月にも教育実習生が来ましたが、2回目の教育実習生です。一人は環太平洋大学在学中の体育、もう一人は静岡大学在学中の理科の教育実習生です。今は、指導教員や他の先生方の授業を見学したり、出席簿の付け方や黒板の使い方、生徒に話をする時の注意、教育実習生の心構えなど様々な指導を受けています。教育実習生にとっては、数年ぶりの母校ですが、ここ数年間での母校の様変わりに大変驚いていました。明日から教育実習生の授業が始まります。しっかりと頑張ってくれることを期待しています。

1・2年生で「スタディーサポート」を実施しました。

2016/09/01 

 

今日は、1年生・2年生で「スタディーサポート」を実施しました。「スタディーサポート」は、普通の模擬試験と違って、現在の自分の学力の状態や学習習慣をチェックする試験です。希望する進路を実現するために、今、取り組むべき課題が分かる試験です。受験後に返却される「個人診断レポート」には、成績に応じた学習方法や進路について調べるためのヒントをたくさん見つけることが出来ます。大商学園では、生徒の進路希望実現に向けて様々な取り組みを行っています。ドリーム&サポートと呼ばれる「総合的な学習の時間」で、生徒の進路に対するモチベーションを向上させています。放課後は、「マナトレ」学習で、基礎・基本をしっかりと身につけさせ、週末課題で1週間の授業内容の定着を図っています。毎日の進学講習、丁寧な個別指導、多様な資格取得対策など様々な取り組みを行っています。今日は、その進学指導の一環として「スタディーサポート」を実施しました。

今年の文化祭のテーマは『思い出いっぱい!腹いっぱい!』です。

2016/08/31 

 

平成28年度の大商学園高校の文化祭のテーマが『思い出いっぱい!腹いっぱい!』と決まりました。テーマの意味を生徒会の役員に聞くと、「文化祭は、クラスの皆のチームワークと協力がなければ成功しません。自分ひとりの頑張りだけではなく、クラスの皆と協力して頑張ることが大切なのです。文化祭の準備や練習、そして本番を通して、クラスの皆と一緒になって、思い出がたくさん出来る文化祭にしたい」と返事が返ってきました。また、模擬店も盛り上げて、おなかがいっぱいになる文化祭にしたいとも話をしていました。大商学園では、毎年、生徒会が統一テーマを決めて文化祭を盛り上げています。

全国高校サッカー選手権大会大阪予選で、3年生の高岡君が主審を務めました。

2016/08/30 

 

8月28日(日)から開幕した全国高校サッカー選手権大会大阪予選は、高体連サッカー専門部が主催する最も大きな大会で、高岡聖士君は1回戦の試合で主審を務めました。高岡君は、日本サッカー協会3級審判の資格を持ち、数少ないユースアクティブ審判(高校生)として活動しています。この試合のジャッジについては、高体連審判部、協会インストラクターからも高い評価を受けました。本校サッカー部では、高岡君の他に8人の3級審判資格保有者がおり、審判養成にも力を入れています。

8月27日(土)・28日(日)の各クラブの公式戦の結果(2)。

2016/08/29 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2016 OSAKA 2部 第15節
大商学園 対 同志社香里高校 7−0
以上の結果、第15節終了時点で、男子サッカー部は7勝4敗4分、勝ち点25で10チーム中3位です。

8月27日(土)・28日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/08/29 

 

【女子サッカー部】
平成28年度大阪高校総体女子サッカー大会
2回戦
大商学園 対 桜宮高校 2−0

【男子バスケットボール部】
平成28年度大阪高校総体バスケットボール大会
1回戦
大商学園 対 星光学院 97−48


【女子テニス部】
平成28年度大阪サマージュニアテニス選手権大会
=ダブルスの部=
〇決勝進出
 西田(1年生)・酒井(2年生)ペア
〇ベスト4
 福居(1年生)・川上(1年生)ペア
=シングルスの部=
〇準決勝進出
 西田(1年生)、豊島(2年生)、酒井(2年生)
〇ベスト8
 村上(2年生)、小嶋(2年生)
尚、決勝、準決勝は8月29日に行われます。

2学期最初の生徒会新聞が発行されました。

2016/08/27 

 

今日、2学期最初の生徒会新聞(第38号)が全校生徒に配布されました。≪夏はどうでしたか?≫と題して、様々な記事から構成されています。その中の一部を紹介します。
=2学期が始まりました=
「2学期には、文化祭や競技大会があります!ですが、3年生にとっては勝負の2学期ですね。就職や進学に向けて大変な時だと思います。1、2年生は関係ないと思っている人もいるかも知れませんが、これは誰もが通る道であり、来年再来年は、自分達が受験生になる番です。今、楽をすると、この先の人生で苦労が待っています。ここで頑張れば、あの時努力して良かったと思えるときが来るはずです!どの学年も、この2学期をどれだけ有意義にできるかが、これからの過ごし方を大きく左右するのではないかと思います。今、頑張って勉強することはもちろん、文化祭や競技大会も楽しみ、2学期を一生懸命な思い出でいっぱいにしましょう!」

2学期の始業式を行いました。

2016/08/25 

 

今日は、午前8時40分から体育館で2学期の始業式を行いました。校長先生の挨拶⇒生徒指導部長の話⇒静黙⇒学年別集会⇒HRという順序で始業式が行われました。始業式のとき、インターハイでベスト8に入った女子テニス部や全国大会に出場した情報処理部・簿記部の報告が行われました。また、近畿大会に出場した卓球部の報告も行われました。東北地方へのボランティア活動に参加した生徒からの報告も行われました。また、STEP英検や簿記・ビジネス文書実務検定などの試験に合格した生徒の表彰も行いました。特に、STEP英検は、2級に4名、準2級に7名、3級に20名が合格するなど、年々各級の合格者数が増え続けています。各クラスのHR終了後、職員室横の自習室では、早速生徒たちが自習したり、先生に質問したり学習活動に励んでいました。

サイエンスフェスタのステージに科学研究部が出演しました!

2016/08/24 

 

8月20日、21日に梅田のハービスホールでサイエンスフェスタが行われました。科学研究部は「科学で占う2人の相性」と題して、サイエンス漫才を披露しました。会場の子どもたちも協力してくれ、炎色反応やマグデブルグ半球の実験を面白く見せることが出来ました。漫才の後は、三択問題を交えた解説を行い、楽しく勉強して貰うことも出来ました。講演後は「面白かった」とのお声を多数いただき、大成功!練習の成果を存分に発揮出来ました。今後も科学の面白さを自分たちが体感するだけではなく、多くの人に伝えられるよう頑張っていきたいと思います。

東北地方へのボランティアに参加してきました。

2016/08/23 

 

豊中市社会福祉協議会が呼びかけた東北地方へのボランティアに、大商学園から生徒6名が参加しました。片道16時間かけて岩手県に入り、2日間かけて大槌、釜石、陸前高田を回りました。視察、地元高校生との交流、仮設住宅での傾聴ボランティアなどを行い、町長さん、市長さんのお話も伺うことが出来ました。現地で直接話を聞くことで、震災を身近に感じることが出来ました。ショックを受けることも多かったのですが、被災した方々の前向きな姿に、逆に励まされて帰ってきました。生徒たちは、自分が出来ることは何なのかを考え、皆に伝えていけるよう行動していくとのことです。今後は始業式で報告し、文化祭でパネル展示を行う予定です。

大阪高校総体で、女子テニス部シングルス・ダブルスとも優勝!

2016/08/22 

 

平成28年度大阪高等学校総合体育大会女子テニス大会の結果。
=シングルス=
優勝  :西田賀杏央(1年生)
準優勝 :豊島舞(2年生)
ベスト4:村上莉瑚奈(2年生)
ベスト8:小嶋真央(2年生)
これ以外にも、ベスト16に4名が入りました。以上の結果、近畿大会には上記の4名以外に、2年生の酒井日陽璃、金森美鈴、魚川莉央、1年生の望月美香、福居詩織、計9名の選手がシングルスの部での出場が決まりました。
=ダブルス=
優勝  :小嶋真央(2年生)・魚川莉央(2年生)ペア
ベスト4:豊島舞(2年生)・村上莉瑚奈(2年生)ペア
ベスト8:酒井日陽璃(2年生)・西田賀杏央(1年生)ペア
     遊免なつみ(2年生)・吉弘七奈(2年生)ペア
以上の結果、上記の4ぺアと金森美鈴(2年生)・望月美香(1年生)ペアの計5組が近畿大会に出場します。
今回の大阪総体では、シングルス・ダブルスとも優勝することが出来ました。また、2年生8名全員が近畿大会に出場することが出来ました。
これは、大商学園女子テニス部にとって快挙であります。近畿大会は9月17日から和歌山県で開催されます。応援よろしくお願いします。

ジュニアユースサッカー交流大会が行われました。

2016/08/20 

 

「ジュニアユースサッカー交流大会」は、大商学園高校「夢クラブ」の活動の一環として、本校のサッカー部が地域のクラブチームと交流をすることを目的として実施されました。今回は万博大阪サッカー協会のグランドと服部緑地球技場で3日間、熱戦が繰り広げられました。炎天下の下、中学生が真剣にボールを追い、高校生にチャレンジする姿が印象的でした。参加していただいたチームのスタッフ、選手の皆さん、本当にありがとうございました。大商学園高校「夢クラブ」はスポーツを通じて、地域に貢献したいと考えています。

全日本ジュニアテニス選手権大会の結果。

2016/08/19 

 

8月9日(火)から、大阪で開催されていた全日本ジュニアテニス選手権大会に1年生の西田賀杏央さんが出場しました。以下はその戦績です。
1回戦
西田賀杏央 対 グリーンテニスプラザ(関東)の選手 2−0
2回戦
西田賀杏央 対 トップラインAioi(関西)の選手   2−0
3回戦
西田賀杏央 対 ファーストテニスクラブ(北信越)の選手 0−2
以上の結果、西田さんは全国ベスト16という結果でした。応援ありがとうございました。

東北地方へのボランティアに出発しました。

2016/08/18 

 

豊中市社会福祉協議会が豊中市内の高校生に呼びかけた東北地方へのボランティアが、昨日出発しました。昨日の午後5時から、豊中市役所で出発式があり、約20数名の高校生が参加しました。参加したのは、桜塚高校(全)、桜塚高校(定)、刀根山高校、千里青雲高校、箕面自由学園高校、そして大商学園高校の生徒です。今回、大商学園からは6名の生徒が参加しています。出発式では、先ず、浅利豊中市長と豊中市社会福祉協議会会長から激励の挨拶があり、その後、担当の職員から現地での行動や注意事項の説明がありました。最後に、参加する高校生を代表して、千里青雲高校の生徒が決意表明をして出発式が終わりました。そして、順次、バスに乗り込み岩手県に向かってバスは出発しました。大商学園の生徒たちは、「暑さを吹き飛ばして頑張ってきます」「現地の人たちに少しでも役にたちたいです」「頑張っている現地の高校生と交流することが楽しみです」等々、決意しながら出発しました。現地で頑張ってきてくれることを祈念しています。

大阪私立学校展に参加しました。

2016/08/17 

 

8月13日(土)・14日(日)の2日間にわたって、天満橋OMMビルで「大阪私立学校展」が開催され、中学生・保護者合わせて約19700名の人々が訪れました。この取り組みは、大阪私立中学・高等学校連合会が主催し、毎年開催されている関西最大規模の私学紹介イベントです。会場では、各学校がブースを設け、ブースを訪れる中学生や保護者の皆さんに各学校の特色や魅力を説明し、パンフレットなどを配布しました。また、奨学金相談コーナーや制服展示コーナーなどもあり2日間とも会場は満員でした。大商学園のブースには今年も多くの中学生や保護者の皆さんが来られ、170組の相談件数がありました。これは、昨年の136組を大きく上回る過去最高の相談件数であります。大商学園に対する評価の高まりをひしひしと感じています。ブースに来られた中学生の皆さんがぜひ大商学園に入学されることを期待しています。

吹田市立中学校の先生方が来校されました。

2016/08/12 

 

8月8日(月)に、吹田市立中学校の教員研修の一環として、約40名の先生方が大商学園に来られました。吹田市では、若い先生方の研修として高校訪問が行われています。様々な高校を訪問して、各高校の特色や教育活動・教育内容を聞いて、教員としての識見を高め、進路指導の力量を高めていくことが大きな目的です。この目的で実施された高校訪問の行き先として、今回大商学園高校が選ばれました。午後12時頃に、大型バスで先生方が来校されました。先ず、食堂で昼食を食べた後、大会議室で、校長挨拶の後、パワーポイントを使って、大商学園高校の教育活動・教育内容・進学実績・学校生活の様子等の説明を聞いて貰いました。最後に、校内の施設・設備の見学を行って、先生方は大商学園を後にしました。参加された多くの先生方は、大商学園のここ数年間の大きな変化に感銘を受けていました。

「豊中まつり」にダンス部が出場しました。

2016/08/09 

 

8月6日(土)に「豊中まつりダンスコンテスト高校生の部」が開催されました。大商学園ダンス部は、1年生の「INFINITY」と2・3年生の「Avid」の2つのチームが出場しました。出場した19チームから、優勝・準優勝・特別賞を選ぶシビアなコンテストで、1年生は初出場ながら堂々と踊りきり、2・3年生は最後の豊中まつりへの思いを込めて踊りました。2つのチームとも受賞は叶いませんでしたが、この悔しさをこれからのダンスに活かして成長していければと思います。酷暑の中、応援に来て下さった皆様、本当にありがとうございました。

インターハイ女子テニスシングルスはベスト16!

2016/08/08 

 

インターハイ女子テニスシングルスの部には、西田賀杏央(1年生)さんが出場しました。1回戦は横浜清風高校(神奈川)の選手と対戦し8−6で勝利、2回戦は帝京大可児高校(岐阜)の選手と対戦し8−1で勝利、3回戦は鳳凰高校(鹿児島)の選手と対戦し8−6で勝利しましたが、4回戦は第1シードで優勝候補の浦和学院高校(埼玉)の選手と対戦し4−8で敗れました。この結果、西田さんはベスト16という結果でした。西田さんは、第1シードの選手との試合でも、臆せず自分の持てる力を発揮して戦いましたが、残念ながら惜敗しました。応援ありがとうございました。

ダブルス2回戦で惜敗!

2016/08/06 

 

平成28年度インターハイ女子テニスのダブルスが昨日から始まりました。大商学園から、西田賀杏央(1年生)・酒井日陽璃(2年生)ペアが出場しました。1回戦は、椙山女学園高校(愛知)ペアに8−4で勝利しましたが、2回戦で東京学館浦安高校(千葉)ペアに8−9で惜敗しました。各上の相手に対して粘り強く戦いましたが、最後は力で押し切られました。ダブルスはベスト32という結果となりました。今日からは、シングルスの部が始まります。大商学園から西田賀杏央さんが出場します。ご声援よろしくお願いします。

女子テニス部初のベスト8!

2016/08/05 

 

8月1日から、島根県の松江市で行われていた「2016インターハイ」で、大商学園女子テニス部は準々決勝で強豪の柳川高校(福岡県)に敗れ、初の全国ベスト8となりました。応援に来られていた保護者の皆さま、本当にありがとうございました。

吹奏楽部が大阪府吹奏楽コンクール北摂地区大会で優秀賞を受賞しました!

2016/08/04 

 

8月4日(木)吹田市文化会館メイシアターで開催された「第55回大阪府吹奏楽コンクール北摂地区大会高等学校小編成部門」で、大商学園高校吹奏楽部は「優秀賞・きらめき賞」を受賞しました。演奏した曲目は、エリック・ウィテカー作曲の「ゴースト・トレイン」です。
上位2校が次の大阪府大会に進めるのですが、大商学園高校は惜しくも出場を逃しました。3年生はこの大会で引退となります。悔しい結果ではありましたが、29人が一つになり、心のこもった演奏ができました。
演奏を聴きに来てくださった皆様ありがとうございました。

女子テニス部、初の全国ベスト8!

2016/08/03 

 

平成28年度全国高等学校体育大会(中国インターハイ)
全国高等学校対抗テニス大会

女子団体3回戦
大商学園(大阪)○ vs × 堀越(東京)

女子団体準々決勝
大商学園(大阪)× vs ○ 柳川(福岡)


準々決勝で惜しくも敗退しましたが、初の全国ベスト8に入る結果となりました。

☆オーストラリア語学研修から帰ってまいりました☆

2016/08/03 

 

今朝7: 35に関西国際空港へ参加生徒16名全員が無事に到着しました^_^
途中フライトのキャンセルや遅延でバタバタしましたがそれのいい経験です!
mazenod collegeのスタッフからは『今回の参加生徒は今までになく積極的にコミュニケーションをとっていましたね』とお褒めの言葉をいただきました。
15日間で言語、文化、歴史、民族など日本では学べないことを沢山学びました(^^)この経験をこれからの人生に活かしていきます!
☆special thanx☆
mazenod staff、host family & brothers、organizer Nobukoさん、日本でサポートして下さった先生方、JTBスタッフ方々、そして笑顔で送り出し見守って下さった保護者の皆様本当にありがとうございました🤗💕

女子テニス部、2回戦突破!

2016/08/02 

 

平成28年度全国高等学校体育大会(中国インターハイ)
全国高等学校対抗テニス大会

女子団体2回戦
大商学園(大阪)○ vs × 北陸学院(石川)


見事勝利をおさめ、3回戦に駒を進めました!

オーストラリアから連絡(8/2

2016/08/02 

 

フライトは昨日お伝えした通り運航いたします☆
8/2 CX104 14:20メルボルン発ー21:50香港着
8/3 CX566 01:45香港発ー06:30関西国際空港着
関西国際空港へ到着し入国手続き、スーツケースを受け取り、午前7時頃、国際線南到着ロビーにて解散する予定です^_^
保護皆さま、生徒たちは今日も朝から元気に過ごしておりますのでご安心ください🤗

オーストラリアから連絡です

2016/08/01 

 

本日のホテル🏨
ibis Melbourne Hotel
明日のフライト✈(予定)
8/2 CX104 14:20メルボルン発ー21:50香港着
8/3 CX566 01:45香港発ー06:30関西国際空港着
結果、丸1日到着が遅れることとなりました。

宿泊代(食事付)、フライト変更などにかかる費用は全て航空会社が負担しています。
ホテル内はfree wifiです📶

生徒たちはもう一泊できるからhappy luckyのようです☆ホストブラザーも遊びにきました🤗

オーストラリア語学研修から飛行機キャンセルの連絡

2016/08/01 

 

本日14時メルボルン発ー香港行きが台風のためキャンセルとなりました。
本日の他のフライトは満席のため、メルボルン市内で一泊し明日のフライトで帰国予定です。よって日本到着は3日になる予定です。今夜宿泊のホテル、新しいフライトが確定次第ホームページでお知らせいたします。保護者の皆さまご心配おかけします。

☆オーストラリア語学研修11日目&12日目☆

2016/07/31 

 

日曜日はホストファミリーでの最後の日を過ごしました🤗翌朝、バスストップに家族とやってきた生徒はなんとも言えない表情😂ファミリーと何度もハグをして、また戻ってくる約束をして全員が涙のお別れです。
ホストと生徒の会話です♡"Thank you for treating me as your real family." "You are my sweet Japanese son. Come back anytime😄"
ホストの皆さん、ブラザーと同じようにいつも大切にしてくれて本当にありがとうございました❤

英検2級に4名が合格しました!

2016/07/30 

 

6月に行われた「2016年度第1回実用英語技能検定試験(STEP英検)」で、3年生の干場拓朗君、東千咲季さん、梶原大維君、2年生の小柳陽誠君の4名が2級に合格しました。また、準2級には20名、3級には14名が合格しています。ここ数年前から、生徒の英検への関心が高まり、2級、準2級、3級のどの級も合格者数が年々増えています。英検に合格することを目標として、英語の実力向上に励み、大学入試に対応出来る英語力を身につけて欲しいと思います。10月に行われる第2回目の試験にも積極的にチャレンジして、さらに合格者数を増やしたいと考えています。STEP英検とは、現在年間230万人が受験している国内最大規模の英語検定試験です。「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を、筆記・リスニング・スピーキングのテストで直接・的確に測定し、合否を判定します。英検の資格は、四年制大学への推薦入試等で有利な資格になります。また、センター試験の英語に代わる外部試験としての期待も高まっています。

☆オーストラリア語学研修10日目☆

2016/07/29 

 

今日はホストブラザーとメルボルンシティへ遠足に出かけました🏃オーストラリアで一番高層のユーリカタワーの展望台やマーケットへ行きました💪そして大きいコアラの人形を抱き大満足な様子の生徒も(^^)
その後は学校で修了式❗あっという間に時間が過ぎていきます😮夜はバースデーパーティーや日本食ディナーパーティーなどを各ファミリーが色々準備してくれているみたいです🍴あと少しの滞在ですが、文化を肌で感じ英語力の向上に励みます😄

7月27日(水)の各クラブの公式戦の結果(2)。

2016/07/29 

 

【女子バレーボール部】
平成28年度大阪高校総体兼全日本高校選手権大会大阪予選
1回戦
大商学園 対 吹田高校 2−0
2回戦
大商学園 対 池田高校 1−2
女子バレーボール部は局瑤凌疆長盥擦望〕し、吃瑤涼單長盥擦冒雲錣靴泙靴拭1援に来られた保護者の皆さま、本当にありがとうございました。

☆オーストラリア語学研修9日目☆

2016/07/28 

 

back to mazenod life!
生徒たちはmazenod での生活にすっかり慣れ、授業もとても楽しいようです。どの授業もプレゼンや発言する機会が多く、大商の生徒も頑張って英語で発言頑張っています😊これぞreal active learningですね🤗
Recessでは中庭で多くの生徒と交流しています。ここでは私たちが外国人❗日本語を履修していない生徒も先生も興味を持って積極的に話しかけてくれます😄

7月28日(木)の各クラブの公式戦の結果。

2016/07/28 

 

【軟式野球部】
第61回全国高等学校軟式野球選手権大会大阪予選
準々決勝
大商学園 対 PL学園 1−4
軟式野球部は、強豪のPL学園に善戦しましたが惜敗しました。夏の大会は大阪ベスト8となりました。

【男子バレーボール部】
平成28年度大阪高校総体兼全日本高校選手権大会大阪予選
4回戦
大商学園 対 星翔高校 1−2
男子バレーボール部も強豪の星翔高校に善戦しましたが惜敗しています。

7月27日(水)の各クラブの公式戦の結果。

2016/07/27 

 

【軟式野球部】
第61回全国高等学校軟式野球選手権大会大阪予選
3回戦
大商学園 対 西寝屋川高校 3−2
以上の結果、大商学園は準々決勝に進出しました。準々決勝は7月28日(木)午前9時から久宝寺公園野球場で行われます。対戦相手はPL学園です。応援よろしくお願いします。

【男子バレーボール部】
平成28年度大阪高校総体兼全日本高校選手権大阪予選
1回戦
大商学園 対 茨木西高校 2−1
2回戦
大商学園 対 北野高校  2−0
3回戦
大商学園 対 大阪高校  2−0
以上の結果、男子バレーボール部は4回戦に進出しました。4回戦は、7月28日(木)関大北陽高校で行われます。対戦相手は星翔高校です。応援よろしくお願いします。

☆オーストラリア語学研修7日目&8日目☆

2016/07/27 

 

一泊2日でKyntonへファームステイに行きました。3人グループで1家庭にお世話になりました。場所も大きさもさまざま‼と言ってもどこも広大な敷地です。ワイルドカンガルーやコアラに会えたグループもあったようです。ファームファミリーもとっても優しい方ばかりでした。人の温かさを感じ心がポカポカです🤗短い時間でしたが修了式ではファームのママパパとハグをし別れを惜しむ生徒。また一ついい経験ができました😋
追伸☆host familyとmazenod college の要望があり、英語の勉強のために一部の生徒の電子機器を預かっています。各家庭とここでのルールを守って楽しく過ごしています。保護者の皆様、どうぞご理解ください♡

関西ジュニアテニス選手権大会で西田さん(1年生)が準優勝!

2016/07/26 

 

平成28年度関西ジュニアテニス選手権大会16歳以下の部が開催され、大商学園の西田賀杏央さん(1年生)がシングルス、ダブルスの部に出場し、2つの部門で準優勝しました。インターハイ後の8月9日から大阪靭テニスセンターで開催される全日本ジュニアテニス選手権大会への出場権を獲得しました。

☆オーストラリア語学研修6日目☆

2016/07/25 

 

研修折り返し地点の月曜日😄みんな元気に登校してきました。生徒のここまでの感想です。『英語が聞き取れるようになってきた』『最初は不安だったけど今は楽しい』『もう学校で友達がたくさんできた。すごい英語が上達してる気がする』『英語で数学の授業受けて理解できた』などなんだか充実しすぎています✌

軟式野球部コールド勝ち!

2016/07/25 

 

第61回全国高校軟式野球選手権大会大阪予選
2回戦
大商学園 対 東大阪大学敬愛高校 7−0
以上の結果、軟式野球部は3回戦に進出しました。3回戦は、7月27日(水)午前9時から住之江公園野球場で行われます。対戦相手は西寝屋川高校です。応援よろしくお願いします。

☆オーストラリア語学研修5日目☆

2016/07/24 

 

日曜日。メルボルンハーフマラソンの日です。生徒たちは本日もホストファミリーとミサに参加したり、ショッピングにいったりと各家庭それぞれです😄英語漬けで充実した生活を送っている生徒、かと思えばコミュニケーションも上手くとれない生徒もいます。偶然出会った生徒はほっとしたのか泣き出す一面も😌でも新しい発見を教えてくれました。メルボルンではマクドナルドをマッカというそうです。『マクド』と同じようなものですが、看板までマッカ表記です😵
何事も経験‼最後にはその涙が感動の涙に変わることでしょう😉

☆オーストラリア語学研修4日目☆

2016/07/23 

 

土日mazenod college はお休みです❗ここへきて初めての快晴☀気温は低く寒い日が続きます。寒さや環境の変化に負けず生徒たちは元気です😊休みの今日はmazenod 卒業生のAustralian football gameの観戦や動物園、蒸気機関車のデイトリップなど各家庭で楽しく過ごしています🇬🇧🐨
only Englishの生活でまずはリスニング力のアップです✌

全日本高等学校チームダンス選手権大会関西予選に出場しました。

2016/07/23 

 

7月22日(金)に「第6回全日本高等学校チームダンス選手権大会」関西予選が行われました。大商学園ダンス部は、2年生・3年生の6名が「絶対全国に行く」という強い気持ちで、悔いのないダンスを踊りました。しかし、結果は残念ながら関西予選で敗退しました。「強豪揃いの中で勝つ厳しさ」を、応援に来た後輩たちと共にあらためてかみ締めた大会となりました。来月にも、大会があるので、日々レベルアップに励み、次こそ勝ちたいと思います。応援よろしくお願いします。

☆オーストラリア語学研修3日目☆

2016/07/22 

 

昨夜はそれぞれのホストファミリーと過ごしました。みんなそれなりにコミュニケーションはとれたようです。疲れもとれ、今朝は笑顔で登校。全校集会ではウェルカムセレモニーがあり、1300人の前で本校のJinくんが英語で立派に代表スピーチをしました👏授業はホストブラザーのクラスで各自受けました。宗教、化学などは難しかったようです😵1日無事に学校が終わりました✌😊

硬式野球部の結果。

2016/07/22 

 

第98回全国高校野球選手権大会大阪大会
3回戦
大商学園 対 香里丘高校 2−9
以上の結果、4回戦に進出することが出来ませんでした。応援に来られた保護者の皆さん、本当にありがとうございました。

☆オーストラリア語学研修2日目☆

2016/07/21 

 

現地時間朝6:30頃にメルボルンに到着しました🤗
長旅と雨と寒さに少し疲れ気味でした💦市内観光を楽しんだ後mazenod college でホストブラザーと対面です。緊張した様子でしたが、単語や身振り手振りで話そうと頑張っています。夜にはファミリーとも初対面です😆ドキドキの1日です😍
マゼノド生活で生きた英語を身につけます❗

卓球部の近畿大会の結果。

2016/07/21 

 

第70回近畿高等学校卓球選手権大会
1回戦
大商学園 対 橿原高校(奈良)3−0
2回戦
大商学園 対 東山高校(京都)0−3
優勝候補の東山高校に善戦しましたが敗れました。

勉強合宿最終日!

2016/07/21 

 

早くも勉強合宿最終日となりました。

今日は1年生が学校の初の取り組みとして、英語の実力アップに向け、GTEC for STUDENTSを受験しました。このテストは、従来の知識のみを問うものではなく、実際に使える英語の技能を問うものです。今までにない問題形式に戸惑いつつも、真剣に取り組んでいました。いよいよ勉強合宿も大詰め。生徒たちは有終の美を飾るべく、最後まで勉強に励んでいました!
15時に大商学園に帰ってきました。

勉強合宿も後半戦へ。

2016/07/20 

 

2日目の今日は60分授業を7時間。普段の学校生活はこれで終わりですが…ここで終わらないのが、勉強合宿。夜には昨日と同様、学習内容の確認テストです。夕食時には僅かな時間も勉強に充てようと、勉強道具を持参する生徒もいました。特に2年生は、入浴を終えるとすぐに勉強部屋に戻って、自学自習するほどの熱心ぶり。夕食時にはやや疲れた様子が垣間見られましたが、お風呂に入って気分一新。後半戦突入です!

☆香港観光☆

2016/07/20 

 

オーストラリア語学研修オーストラリア語学研修チームはメルボルンへの乗り継ぎまでの時間を利用して香港へ入国しました😀🙌バスで市内へ向かい黄大仙、九龍公園などを見学しました。気候は日本以上に蒸し暑く感じました🌞
つかの間のアジアを楽しんだ後は再び長いフライトです✈
See you soon、Melborne(^ ^)

勉強合宿2日目!

2016/07/20 

 

勉強合宿2日目になりました。

例年に比べ、圧倒的な元気さを見せる今年の特進。朝からしっかり勉強に励んでいました。今日の昼食はカレーライス。おかわりする人が続出、これまた勉強の疲れを感じさないほどの食欲でした。午後からは、再び気持ちを切り替えて、しっかり食べた分を勉強のエネルギーに。昼からの授業も真剣に取り組んでいます!

☆オーストラリア語学研修へ出発します☆

2016/07/20 

 

本日より14日間、オーストラリア語学研修に参加します。朝、生徒16名が元気に関西空港に集合しました。まずは経由先の香港観光です。語学だけでなく現地での生活を通して様々なことを学んできます(^ ^)保護者の皆さん、先生方お見送りありがとうございました😄
それではいってきます✈

特進勉強合宿初日!

2016/07/19 

 

いよいよ、特進クラスの勉強合宿が始まりました。

今回の合宿先は、滋賀県雄琴。バスに揺られて、到着後、開講式を経て、早速勉強へ。1日目は、60分授業を5回。国語、数学、英語の3科目を、交互に行いました。疲れた顔を見せることなく、真剣な表情で勉強に励んでいました。夕食、入浴の後、各教科からは確認テストが行われます。各々が空いた時間を有効活用し、テストに向けて自主的に勉強しています。

硬式野球部2回戦、見事勝利!

2016/07/19 

 

第98回全国高校野球選手権大会大阪予選
2回戦
大商学園 対 淀川工科高校 7−6
接戦を見事勝利し3回戦にこまを進めました。3回戦は、7月22日(金)9時から南港球場で行われます。応援よろしくお願いします。

「和算」の特別講習が行われました。

2016/07/19 

 

7月14日(木)に本校で、小寺裕先生(東大寺学園中・高校の教員)を招いて、「和算」の特別講習を行いました。約30名の生徒が参加しました。小寺裕先生は、東大寺学園中・高校で教鞭をとる傍ら、「和算」の研究家としても知られ、「和算」に関する書物も出版され、特に子供向けの本も多数出版されています。「和算」の研究の第1人者であります。今回の講演では、「和算」のエッセンスを楽しくお話して下さいました。本物の算木(さんぎ:江戸時代の計算道具)を持ってきて下さり、生徒は貴重な資料(博物館ではガラスの中です!)に触れることも出来ました。江戸時代の庶民の知恵に敬服し、本当に良い勉強になりました。数学の楽しさに触れることが出来ました。小寺先生ありがとうございました。

7月16日(土)の各クラブの公式戦の結果。

2016/07/18 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2016 OSAKA 2部 第13節
大商学園 対 大体大浪商 4−0
以上の結果、男子サッカー部は第13節終了時点で、6勝3敗4分で勝ち点22、10チーム中3位です。

終業式を行いました。

2016/07/16 

 

今日は午前8時40分から体育館で終業式を行いました。先ず、校長先生からのお話があり、その後、電卓検定や「伊藤園おーいお茶新俳句大賞」に入賞した生徒を表彰しました。そして、全国大会に出場する女子テニス部と情報処理研究部、近畿大会に出場する卓球部の壮行会を行いました。女子テニス部の主将は、「インターハイでは先ず1勝、そして1つ1つ勝ち上がっていきたい」と力強く決意表明をしました。1200名の全校生徒は割れんばかりの拍手で激励しました。その後、東北地方へのボランティア活動に参加する6名の生徒の壮行会も行いました。壮行会終了後、進路指導部長から夏休みの勉強の仕方の話があり、最後に生徒指導部長から夏休み中の注意が行われて式は終了しました。式終了後は、各HRで成績票を生徒に配布し、夏季休業中の課題などを配布して、今日の日程は終了しました。3年生にとっては、この夏休みは大変重要となります。自分の進路希望を実現するために、どれだけ勉強を頑張るかで将来が変わってきます。計画を立てて、しっかりと頑張ってくれることを期待しています。

硬式野球部1回戦コールド勝ち!

2016/07/16 

 

第98回全国高校野球選手権大会大阪予選
1回戦
大商学園 対 西高校 12−2
5回コールド勝ちで2回戦にこまを進めました。2回戦は、7月19日(火)12時から東大阪の花園球場で行われます。対戦相手は、淀川工科高校です。応援よろしくお願いします。

本校教員が大阪経済大学で特別講義を行いました。

2016/07/15 

 

本校商業科の佐田丈志教諭が、7月13日(水)に大阪経済大学の1年生約120名に特別講義を行いました。佐田教諭は大阪経済大学のOBで、学生の時、現在の大阪経済大学の学長である徳永光俊先生のゼミに属していました。その関係で、今回、徳永学長先生から佐田教諭に依頼があって、特別講義が行われました。講義の演題は「夢の掴み方4年間での基礎作り」です。佐田教諭は、学生に対して、「失敗を恐れずにチャレンジすること」「逃げずに夢を追い続けること」等を自分の経験談を交えながら講義を行いました。学生たちは、90分の講義の間、OBの話にメモをとりながら真剣に聴いていました。

「第27回伊藤園お〜いお茶新俳句大賞」に5名が入賞!

2016/07/14 

 

「第27回伊藤園お〜いお茶新俳句大賞」に、多くの大商学園生が応募しましたが、3名が佳作特別賞、2名が佳作賞に入賞しました。3名の佳作特別賞の俳句は、9月から順次発売される「伊藤園のお〜いお茶」のペットボトルに掲載されます。以下は、入賞した作品です。
=佳作特別賞=
○「夏の夜落ちゆく花火は海の底」(3年生森田麻由奈)
○「どうしても素直になれぬバラの棘」(3年生新納杏奈)
○「日曜日こたつの中で今日おわる」(3年生松本佑貴)
=佳作賞=
○「赤トンボその身に写す空の色」(3年生太田広輝)
○「サンタさん寒さという名の大荷物」(3年生西村清花)

「和算」特別講習に向けて事前学習を行いました。

2016/07/13 

 

事前学習は2回行われますが、初回は「和算」を知ることから始めました。「和算」とは、江戸時代、鎖国していた日本で独自に発展した数学のことです。江戸時代の日本では、数学が流行っていたのです。そんな楽しい数学があるのなら是非やってみたい!ということで、みんなで油分け算に挑戦しました。8升の油を5升枡と3升枡で等分するという問題を、油と枡ではなく水とビーカーを使って体験しました。しばらくは試行錯誤が続きましたが、「出来た!」という声が上がり始め、アイデアに感心し楽しんでいました。さらに和算が当時世界トップレベルであったことを知ると、「すごい」と生徒たちは驚き、昔の人も問題が解けて舞い上がっていたのかと思うと親近感が沸き、文化を体験することが出来ました。午後からは、亀之森住吉神社の算額を見学しました。「算額」とは、数学の問題が書かれた絵馬のことです。写真や図で見ていたものを直接間近で見ることが出来、感動しました。より和算に親しみを感じられるようになり、特別講習が楽しみです。

東北地方へのボランティアに大商学園から6名が参加!

2016/07/12 

 

先日、豊中市社会福祉協議会から、豊中市内の高校生を対象に「東北地方へのボランティアに参加しませんか」という呼びかけのプリントが配布されました。このボランティア活動に、大商学園から6名の生徒が参加することになりました。ボランティア活動は、8月17日(水)〜20日(土)まで4日間の日程で行われます。8月17日の夕方に豊中市をバスで出発し、8月18日の午前に岩手県大槌町に到着します。そして、この日は1日中大槌町でボランティア活動に参加します。8月19日も1日中、岩手県でボランティア活動に参加し、8月20日の早朝に、現地をバスで出発し、夜に豊中市に到着します。大変厳しい日程でボランティア活動が行われますが、このボランティア活動に6名の大商学園生が参加します。

女子テニス部のインターハイ初戦の対戦相手が決まりました。

2016/07/11 

 

インターハイに出場する女子テニス部の初戦の対戦相手が決まりました。初戦は、8月2日(火)に松江市営庭球場で行われます。北陸学院(石川県)対盛岡第一高(岩手県)との試合の勝者と2回戦で対戦します。試合開始時間は、1回戦(9時開始)終了後です。順調に勝ち進むと、3回戦で第3シードの堀越高校(東京)と対戦します。この堀越高校との試合が大きな山場となります。8月3日(水)9時からです。試合会場は松江市営庭球場です。応援よろしくお願いします。

樫本さんの講演会に約500名が参加。

2016/07/08 

 

今日は、午後2時から体育館で、本校のOBで、現在ラグビーのトップリーグ近鉄で活躍している樫本さんを迎えての講演会を行いました。本校の生徒や保護者の皆さん等約500名の方が参加されました。2年前に、大商学園は「豊中夢クラブ」というものを設立しました。これは、本校の体育館やグランドを使って、いろんなスポーツ教室やイベントを行って、地元の小学生や中学生あるいは住民の方に学校に来ていただいて、本校の教員が教え、生徒がサポートするクラブであります。この設立を記念して、2年前に、当時の女子サッカーのなでしこジャパンの佐々木監督をお招きして講演会を行いました。今年は、本校のOBでラグビーで活躍している樫本さんに来ていただいて講演会を開催しました。樫本さんは、約1時間にわたって、「夢を持つことの大切さ」「成功するイメージを持つ」「全力で取り組むと、必ず誰かが助けてくれる」「高校時代は基礎をつけることが大事」「マイナスをプラスに変える」等々、動画をまじえながらお話をされました。講演後の質疑応答では、今までの経験を踏まえた、分かりやすい内容で答えておられました。大商学園の卒業生が様々なところで頑張っています。ぜひ、ラグビーのトップリーグを見に行って下さい。

ニュース時事能力検定試験で3級に35名が合格しました。

2016/07/07 

 

6月11日(土)に本校を準会場として行われた「ニュース時事能力検定試験」で、3級に35名が合格しました。今回の受験者は、選択授業で時事問題を受講する3年生が中心です。この検定資格を、AO入試や推薦入試の評価、優遇措置をとる大学も多くあります。また、小論文のテーマの多くが時事問題であり、面接では社会の出来事への関心度合いが試されます。次回の検定試験は、9月3日(土)に本校を準会場として行われます。ぜひ多くの生徒がチャレンジしてほしいものです。

摂津三中、豊中七中、豊中六中で出前授業を行いました。

2016/07/06 

 

7月4日(月)・5日(火)に、摂津市立第三中学校、豊中市立第七中学校、豊中市立第六中学校で、大商学園の教員が出前授業を行いました。これは、中学校卒業後の進路を考えるにあたり、実際の高校での授業を体験することによって、中学生の進路意識を向上させることを目的に取り組まれたものです。摂津三中では「商業」の授業、豊中七中では「理科」の授業、豊中六中では「商業」・「情報」・「サッカー」の授業をそれぞれ行いました。「商業」は、『波平もしも・・その時サザエ達は・・』と題して、サザエさんの家庭を例にして遺産相続の授業をしました。「理科」は、『炎色反応』の授業で、元素に火を付けると、元素によって色の違う炎が出る実験を行いました。「情報」は、『アルゴリズム』の授業を行いました。タブレットを使ってロボットの行動を再現するなど、パソコンやスマートフォンに命令するという事はどういう事なのかを体験しました。「サッカー」の授業は、『エンジョイ・フットボール』と題したサッカー教室を行いました。女子の中学生も数名参加していました。中学生たちは、楽しそうにグランドを駆け回っていました。大商学園は、中学3年生の進路選択をサポートすべく、出前授業に積極的に取り組んでいます。今週は、大阪市立八阪中学校、池田市立細郷中学校、箕面市立第二中学校、大阪市立十三中学校で出前授業を行う予定です。

PTA全委員会を開催しました。

2016/07/05 

 

昨日の午後2時から、本校のミレニアムホールでPTA全委員会を開催しました。全委員会というのは、各クラスから選出されたPTA学級委員の方が全員揃って行う会合の事です。先ず、ミレニアムホールで全体集会が行われ多くの保護者の方が参加されました。その後、学級委員会、厚生委員会、進路指導委員会、成人教育委員会の4つの委員会(分科会)に分かれて、担当教員を交えて話し合いを行いました。進路行事や授業、学校行事等について様々な意見が出されました。分科会終了後、各担当教員から分科会の報告があり、9月17日(創立記念日)に実施するPTA社会見学の場所を「近江八幡水郷めぐり」に行くことを確認して、全ての日程を終了しました。

7月3日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/07/04 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2016 OSAKA 2部 第11節
大商学園 対 阿武野高校 0−0
以上の結果、11節終了時点で、大商学園は5勝2敗4分、勝ち点19で、10チーム中3位となっています。

6月26日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/07/02 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2016 OSAKA 2部 第10節
大商学園 対 千里高校 2−0

グローバル体験に参加しました☆

2016/07/01 

 

オーストラリアの語学研修の事前学習として大阪府国際化戦略実行委員会が取り組む「大阪の国際化戦略アクションプログラム」に参加しました。
ここでのルールは3つ♡
(1)No Japanese (2)No Textbook (3)No Silence
徹底したルールの中、英語で航空機の搭乗手続き・機内サービス・入国審査を疑似体験し、留学生と英会話の練習をしました。最初は緊張した生徒たちも少しずつ英語でのコミュニケーションに自信がついてきました☺
今回ネイティヴの先生が選んだTop4はNijiho、Jin、Miu、Hiromichi の4名です。他の生徒たちもよく頑張りました✌
この調子で出発までしっかりと準備していきます🎶

川西市立緑台中学校の保護者の皆さんが来校されました。

2016/06/30 

 

今日の午前9時から、川西市立緑台中学校の保護者の皆さんが、PTA社会見学の一環として大商学園に来校されました。朝早くに中学校をバスで出発され、午前9時前に本校に来られました。先ず、6階のミレニアムホールで大商学園の教育活動についての説明を聞いて貰いました。大商学園の沿革、教育活動の内容、各コースの特徴、進学実績、部活動、学校行事等について、パワーポイントを使った説明を聞いて貰いました。その後、本校3年生の生徒のスピーチを聞いた後、学校の施設・設備の見学を行いました。情報処理教室、図書館、自習室、体育館、食堂等の見学を行いました。大商学園がここ数年間で大きく変わってきたこと、生徒の質的な変化について驚嘆されていました。校内見学の時にすれちがった生徒の礼儀正しさ、挨拶の素晴らしさについても感激されていました。緑台中学校の保護者の皆さんは、今日は、大商学園の後は関学高校、仁川学院、雲雀丘高校を訪問されます。今日来校された緑台中学校の保護者の皆さんの子どもたちが、一人でも多く大商学園に入学されることを期待しています。

毎日新聞ウェブニュースに大商学園商業科が取り上げられました。

2016/06/29 

 

毎日新聞のウェブニュースに、大商学園高校商業科の生徒が大きく取り上げられました。以下はその記事の内容です。
「大阪経済大学が取り組む“3世代女性活躍プロジェクト”のキックオフ・ミーティングが同大学で開かれた。高校生、大経大生、大経大OGといった世代の異なる女性たちがチームを組み、女性ならではの視点で企業の課題解決を考えたり、商品を提案したりする。この日は、2チーム計11人が参加し、商品について話し合った。また、プロジェクトに参画しているデンタル・オーラルケア製品製造販売の『オカムラ』の岡村謙太朗専務を迎え、質疑応答もあった。大商学園高校2年生の下西美歌さんは『初めての経験で緊張したが、高校生らしさを出したい』、同高2年生の溝上咲菜さんも『将来、日本の市場に影響を与えられるものを提案出来れば』と話していた。企画を採用されたチームは、10月に開かれる大経大の研究発表大会『ZEMI−1グランプリ』で発表する」
以上のような記事が載っていました。

第2回 大阪経済大学主催「3世代女性活躍プロジェクト」

2016/06/28 

 

6月27日(月)に大阪経済大学が主催する「3世代女性活躍プロジェクト」の第2回目のミーティングに本学の2年商業科女子生徒4名が参加しました。今回は、1.今後のスケジュール、2.アンケート集計、3.調査フォーマットの進め方というスケジュールで進んでいきました。アンケート集計とは、様々な人にデンタルフロスを実際に使用してもらいアンケートに答えてもらうという調査を前回のミーティング終了以降、チームに分かれて進めていました。2.アンケート集計では、その集計を行いました。3.調査フォーマットの進め方は、大阪経済大学の中村健二先生をお招きして大学の講義形式で進行。本学の生徒たちも真剣に取り組んでいました。今回は「空雨傘理論」を使い、「WHY5回」なぜ、どうしてを深く掘り下げていき物事の本質を探っていきました。それぞれのチームで課題を深く掘り下げていき意見を交換していくと、時間の経過がものすごく早かったと生徒たちは話していました。
さまざまなワークの中で、大学生と高校生、大学OBが意見を交換している姿が、とても真剣かつ楽しんでできているようでした。データをエクセルで入力していた時に、すらすらと生徒たちが使いこなす姿をみて大学生たちが「さすが商業科だね、すごいね」と声をかけてもらったことも、あらためて大商学園の商業科を選んで良かったと思えたそうです。
生徒たちにとってこのプロジェクトは、大学生活の疑似体験、コミュニケーション能力の向上や自分たちを見つめなおす本当に良い機会になっています。また、しっかりと準備をして次回のミーティングに挑みたいと思います。

7月8日に近鉄ラグビー部の樫本敦さんの講演があります。

2016/06/28 

 

7月8日(金)午後2時から、大商学園高校の体育館でラグビートップリーグの近鉄ラグビー部に所属している樫本敦さん(フッカー)の講演があります。樫本敦さんは、大商学園高校ラグビー部の主将を務めていました。高校卒業後、摂南大学に進学し摂南大学ラグビー部でも主将を務め。摂南大学が大学ラグビー選手権大会でベスト8に入った時に大きな貢献をしたラガーマンです。昨年の11月12日付けの「スポーツニッポン」で注目されるプレーヤーとして大きく取り上げられました。この樫本さんに、このたび母校の大商学園に来ていただいて講演をして貰うことになりました。「夢を持って頑張ること」「仲間と共感すること」「高校時代の部活動の大切さ」等々について、樫本さんの高校時代を振り返りながらお話をして貰おうと考えています。大商学園の生徒だけではなく、保護者の皆さんにも公開する講演です。ぜひ皆さんのご参加をお待ちしています。予約は要りません。

授業アンケートを実施しました。

2016/06/27 

 

今日の1時間目のHRの時間を利用して、各教科の先生方の授業について生徒によるアンケートを実施しました。大商学園は、生徒の学力を伸ばし、授業を少しでも分かりやすくするために、先生方ひとり一人が授業の工夫・改善に取り組んでいます。また、授業は生徒の受ける姿勢が積極的でなければ良い授業にはなりません。授業は先生と生徒が一緒になって作り上げていくものです。今後、更に大商学園全体の授業をより充実したものにするために授業アンケートを実施しました。授業アンケートを実施することによって、授業内容の改善を図り、大商学園全体の授業力を向上させ、生徒の学力向上を図る、これが授業アンケートの目的です。アンケート項目は10あります。各先生方は、授業アンケートの結果を踏まえて、今後の授業改善に活かしていきます。

東北地方へのボランティアを募集しています。

2016/06/24 

 

8月17日(水)から20日(土)までの4日間、豊中市社会福祉協議会の呼びかけで、豊中市内の高校生によるボランティアが東北地方へ派遣されます。この募集の呼びかけが先日、生徒会から全校生に行われました。よびかけの文章には、次のような事が書かれています。「東日本大震災から5年が経過しましたが、被災地の復興はまだまだ時間がかかるもので、息の長い支援が求められます。このたび、豊中市内の高校生などを対象とし、被災地に向けてボランティアバスを運行することになりました。これからの時代を担うみなさんにとって、被災地の人たちと交流することをきっかけに、継続した支援の大切さを知り、被災地への理解を深める良い機会になることと思います。この機会にあなたも一緒に参加してみませんか?」以上のようなよびかけの文章です。平成26年、平成27年と毎年多くの大商学園生がボランティアに参加しています。

U−18大阪女子サッカー選抜チームに大商学園から8名が選出されました!

2016/06/23 

 

7月15日(金)から20日(水)まで韓国の済州島で、中国・韓国・大阪のU−18国際女子サッカー大会が開催されます。これは、中国・韓国・大阪の女子サッカーの普及と競技力向上を目指した大会で、今年で12年目を迎える大会です。この大会に大阪府の代表選手として、大商学園から8名が選出されました。選出されたのは、3年生の久保田晴香さん、常田麻友さん、常田菜那さん、矢野粧子さん、西村清花さん、2年生の林かおるさん、林みのりさん、1年生の林涼香さんの8名です。大商学園の8名を含む大阪府の代表選手は、7月15日に関西空港を出発し韓国に向かいます。そして、済州島で中国・韓国の選抜チームと試合を行い、7月20日に関西空港に帰着します。大阪府代表選手に8名もの生徒が選出されたのは今回が初めてです。韓国での活躍を期待しています。

2年生で人権HRを行いました。

2016/06/22 

 

6月20日(月)1時間目のHRの時間を利用して、2年生は人権HRでバリアフリー体験を行いました。実際にアイマスク、車イス、シニアスーツ(高齢者体験)等の装具や器具を使い、その体験をしながらバリアフリーの課題や自分の役割について学習しました。アイマスク体験では、2人1組になり、廊下や階段でアイマスク体験をしました。生徒たちは恐怖感を感じながら、階段をゆっくりと1つ1つ確かめながら上がったり降りたりしていました。シニアスーツ体験では、生徒たちは思うように動かない体に四苦八苦しながら歩いていました。体験した生徒たちは、「障害を持っている人に対しては、しっかりと相手のことを考えようと思いました」「介護してくれる人がいれば、自分は一人ではないと思えるし、安心して過ごせることが出来ると思いました」等の感想を述べていました。

6月18日(土)・19日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/06/20 

 

【女子テニス部】
平成28年度近畿高等選抜テニス大会
=団体戦=
準決勝
大商学園 対 芦屋学園(兵庫) 1−2
以上の結果、大商学園女子テニス部は近畿大会3位となりました。芦屋学園は優勝しています。

=シングルス=
西田賀杏央(大商学園)は準決勝で敗れ、惜しくも3位となりました。

【卓球部】
平成28年度インターハイ大阪予選(団体戦)
5回戦
大商学園 対 天王寺高校 3−1
準々決勝
大商学園 対 上宮高校  0−3
以上の結果、卓球部は大阪ベスト8で近畿大会に出場します。

1年生の保護者を対象にした進路説明会を行いました。

2016/06/18 

 

今日は、午後2時30分から、6階のミレニアムホールで1年生の保護者の皆さんを対象にした進路説明会を行いました。土曜日の午後にも関わらず、約300名の保護者の皆さんが参加されました。先ず、近畿大学の入試広報センターから屋木清孝氏を講師としてお招きして、「大学入試の現状と受験生を持つ保護者の心構え」と題してお話をしていただきました。屋木先生は、「大学入試の現状」「受験人口の推移」「学部別の人気」「入試スケジュール」「センター試験」「大学合格に向けて」等々について丁寧に分かりやすくお話をしていただきました。そして、最後に受験生を持つ保護者の心構えとして、生徒の学力を伸ばす3つのポイントについて、ユーモアたっぷりに話をされました。特に、生徒に夢を持たせるコミュニケーションのあり方については、本当に考えさせられる内容でした。どの保護者の皆さんも真剣な眼差しで聴き入っておられました。進路説明会後、少しの休憩を挟んで、修学旅行の説明会を行いました。ロサンゼルスとシンガポールについて、担当の旅行業者である日本旅行の方から詳しく説明をしてもらいました。

「生徒会新聞」(第37号)より

2016/06/16 

 

6月15日に、生徒会新聞(第37号)が全校生徒に配布されました。その中の記事の一部を紹介します。
=体育祭も終わり・・・=
『3年生は高校生活最後の体育祭となりました。それぞれ熱い気持ちがあり、とても熱いものになりました。それも、体育祭前日や当日など、体育祭に携わってくれた先生方や実行委員、クラブ員のおかげでもあります。応援団では各団で夜遅くまで練習し、どの団も団長中心となり、団が1つになってとても高クオリティな演技を見せてくれました。次の文化祭も各クラス一丸となって頑張りましょう。』
以上のような記事に続いて、生徒のアンケートの結果も載っていました。今回の体育祭について、良い(66%)、やや良い(30%)で96%の生徒が良かったと回答していました。この満足度は、ここ数年間では過去最高の満足度であります。大商学園の学校行事な年々盛り上がっています。

大阪経済大学が主催する「3世代女性活躍プロジェクト」に参加

2016/06/15 

 

6月14日(火)に大阪経済大学が主催する「3世代女性活躍プロジェクト」に本学の2年商業科女子4名が参加しました。このプロジェクトは、より女性が生き生きと活躍する社会を作るために大学ができることはなにかという課題に対して、世代を超えて大学生と大学OGそして本学の女子高生とが協力し、大阪の経済を活性化させることが目的です。地元企業が実際に抱える課題を各チームがリサーチ、分析、仮設設計を実施し解決策を導き出し、最終的には企業にプレゼンを行い、アイディアの採用・不採用が決まります。今回の課題は、まだ日本では認知度の低いオーラルケア商品について日本向け商品の企画・立案。ターゲットは女性で、各チームが歯間清掃具のデンタルフロスを選び、10月のプレゼンまで準備に入ることになりました。
今回のキックオフミーティングでは、参画企業からのオリエンテーションやチームでのワークショップなどがあり、オリエンテーションでは真剣にメモを取りながら、話を聞いていました。メンバー紹介での生徒たちはまだ初めての環境に緊張していましたが、ワークショップが始まると思ったことをしっかり意見として大学生やOGたちに伝えていました。終わってからは「緊張はしたけど、自分たちで何かを考えることは本当に楽しみ。今日もいろんな人と話すことができて本当に楽しかった。」と4人で話していました。今回のプロジェクトの参加は、実際のキャンパスライフを知り、さらには企業への興味・就職理解に繋がるいい機会です。ぜひとも頑張ってほしいと思います。

大商カップ杯を開催しました。

2016/06/14 

 

6月12日(日)、大商学園で「大商カップ杯」を開催しました。これは、大商学園高校男子バスケットボール部が主催する行事で、地域の中学校との連携を深め、地域にバスケットボールを普及していくことを目的にした大会です。大阪市、豊中市、吹田市、兵庫県、岐阜県などから多くの中学校のバスケットボール部が参加しました。どの試合も手に汗を握る熱戦となりました。また、中学生の多くの保護者の方も応援に来られていました。本校のバスケットボール部の生徒たちは審判などのスタッフとして頑張ってくれました。参加して頂いた皆様、本当にありがとうございました。この「大商カップ杯」に参加した多くの中学生の皆さんが、大商学園に入学してバスケットボール部に入部されることを期待しています。

6月12日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/06/13 

 

【男子バレーボール部】
平成28年度インターハイ大阪予選
4回戦
大商学園 対 旭高校 0−2
以上の結果、男子バレーボール部は4回戦で敗退し、大阪ベスト32となりました。

大学見学ツアーを行いました。

2016/06/11 

 

6月10日(金)、1年生全員が8つのコースにわかれて、それぞれ関西大学、近畿大学、京都産業大学、関西外国語大学、大阪経済大学、神戸学院大学などを訪問しました。大商学園では、生徒に実際の大学を見学させることで進路に対する意識を高め、高校生活を有意義なものに出来るよう、1年生の早い時期に大学見学ツアーを行っています。関西外国語大学を訪問したクラスは、在学生から学生生活についての話を聞き、大きな夢に向かって着実に進んでいる先輩の言葉に感動していました。質疑応答の際には、「高校時代はどのように勉強していたのか?」「英語の具体的な勉強方法は?」など、少し遠慮しながらもたくさんの質問をしていました。また、大学のスケールの大きさに圧倒され、食堂のおいしさに感激し、生徒たちにとって大きな刺激となった一日になりました。進路について考えることは、「自分はどのように生きたいか」「いかに幸せをつかみ、社会貢献を果たすのか」などについて考えることです。この機会に、自らの学びに対する姿勢や、後の進路や生きかたについて、しっかりと見つめ直してほしいと思います。

3年生が「小論文の書き方」の講演を聞きました。

2016/06/09 

 

6月9日(木)の1時間目、「総合的な学習の時間」(ドリーム&サポート)で、3年生全員が「小論文を書こう〜自分の言葉を持って社会を生きるために〜」と題した講演を受講しました。お話をしていただいたのは、学研のアソシエ岡田真奈美さんです。「書くことと話すことはセット!」ということをテーマに、どのようにして自分の意見を相手に伝えていくのかを具体的な方法論を交えながら話をしていただきました。講演中は、生徒との対話を中心に和やかな雰囲気を作っていただき、多くの生徒が岡田さんの問いかけに答えながら、自分の意見を言うことがいかに難しいのかを痛感できた講演でした。単に、小論文を書くことを学んだ講演というよりも、これから社会に出ていき、いかに自分の意見を伝え、周りの人に思いやりを持ち、協力していくのかという、人生の生き方を学べた1時間でもありました。これから始まる、AO入試、指定校推薦入試、公募推薦入試などに向けて更に努力する弾みとなりました。

定期的に校外清掃ボランティア活動をしています。

2016/06/08 

 

大商学園では、毎月の奇数日に、当番に割り当てられたクラブが早朝・放課後に校外清掃ボランティア活動を行っています。この校外清掃ボランティア活動は、日頃お世話になっている地域の方に少しでも恩返しする企画の一環として取り組まれているものです。例えば、毎月の1日は陸上競技部、3日は水泳部・女子バドミントン部、5日は硬式野球部、7日は軟式野球部、9日はハンドボール部というように、毎月の奇数日に、当番のクラブの生徒全員で校外清掃活動を行っています。クラブの生徒たちは、バケツ・ごみ袋・手袋などを用意して、学校の周辺の道路に落ちている「ごみ」「缶」「ペットボトル」などを拾います。この校外清掃ボランティア活動は、10数年前から実施しており、夏の暑い日も、冬の寒い日も、雨の日も行い、地域の方から大変感謝されています。クラブの生徒たちは、日頃お世話になっている地域の方に感謝の意味を込めて、一生懸命校外清掃活動に取り組んでいます。

6月4日(土)・5日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/06/06 

 

【女子テニス部】
平成28年度国民体育大会少女の部大阪予選決勝戦
この大会は大阪府の上位選手16名で争われる大会です。大商学園からは、7名が出場しましたが、1年生の西田賀杏央が準優勝して、上位2名に与えられる国民体育大会への出場権を獲得しました。国民体育大会は10月1日から岩手県で開催されます。応援よろしくお願いします。

【男子バレーボール部】
平成28年度インターハイ大阪予選
2回戦
大商学園 対 河南高校 2−0
3回戦
大商学園 対 泉陽高校 2−0
以上の結果、男子バレーボール部は4回戦に進出しました。

【女子バレーボール部】
平成28年度インターハイ大阪予選
1回戦
大商学園 対 茨木高校   2−0
2回戦
大商学園 対 阪南大学高校 2−1
3回戦
大商学園 対 刀根山高校  0−2
強豪の刀根山高校に善戦しましたが、惜敗しました。  

教育実習生が来ています。

2016/06/04 

 

6月1日(水)から、8名の教育実習生が来ています。公民、情報、体育の教育実習生です。今は、指導教員や他の先生方の授業を見学したり、出席簿の付け方や黒板の使い方、生徒に話をする時の注意、教育実習生の心構えなど様々な指導を受けています。教育実習生にとっては、数年ぶりの母校ですが、ここ数年間での母校の様変わりに大変驚いていました。「体育祭の盛り上がりに感動した」「生徒の雰囲気が明るい」「ほとんどの生徒が挨拶し礼儀正しい」「難関大学にも多く合格している」等々の感想を述べていました。今日から教育実習生の授業が始まります。しっかりと頑張ってくれることを期待しています。

体育祭を行いました。

2016/06/03 

 

今日は午前9時から体育祭を行いました。天候にも恵まれて、674名もの来場者がありました。平成26年は516名、平成27年は610名、そして今年は674名と過去最高の来場者数となりました。競技は100m競争から始まり、200m競争⇒つなとり⇒綱引き⇒オリジナルリレー⇒団対抗リレー⇒大縄跳びとプログラムの順に沿って行われました。大縄跳びは、3年生によるクラス対抗競技で、大縄で何回跳べるかを競う競技ですが、クラスのまとまりが勝敗を分けます。クラブ対抗リレーは、クラブの名誉をかけた競技で大変盛り上がりを見せました。応援する生徒たちの歓声でグランドは一杯になりました。応援合戦は、どの団も一生懸命工夫したあとが見られるパフォーマンスになっていました。3年生全員による民謡・サンバは、1・2年生も飛び入り参加し、全校生による大きな輪が出来ました。大商学園生全体のまとまりが生まれた瞬間でした。今年の体育祭も、3年生が頑張ったおかげで感動的な体育祭となりました。

科学研究部が理科実験野外教室に出展しました!

2016/06/01 

 

5月29日(日)に、万博記念公園の芝生広場で「サイエンスフェスタ」が行われました。このイベントに、大商学園高校科学研究部は「ネコの見ている世界」と題して、目の模型を展示しました。ヒトの瞳孔は丸く閉じますが、ネコの瞳孔は縦に細長く閉じます。瞳孔の模型を作り、ネコの目にはどんな世界が見えているのか実験しました。多くの親子連れに体験して貰い、驚き、楽しんで貰えました。今後は、8月に梅田で行われる「サイエンスフェスタ」に出展する予定です。科学の面白さを自分たちが体感するだけではなく、多くの人に伝えられるよう頑張っていきます。

体育祭の予行演習を行いました。

2016/05/31 

 

今日は、午前8時50分から6月3日(金)に行われる体育祭の予行演習を行いました。プログラムの順に沿って、本番を想定しながら予行演習を行いました。大商体操⇒100m走⇒200m走⇒つなとり等、本番の順に沿って予行演習を行いました。吹奏楽部のファンファーレを合図に、手際よく予行演習を行いました。特に、3年生のクラス対抗『大縄跳び』は、クラスの団結と練習量が試される種目です。なかなか上手く跳べないクラスがあり、担任の先生が叱咤激励・アドバイスをしておられました。3年前から、クラブ紹介パレードは吹奏楽部の演奏で行進します。表彰状の授与の時も吹奏楽部の演奏で行われます。今年から吹奏楽部は部員も大幅に増え、一生懸命練習しています。クラブ対抗リレーは毎年盛り上がります。最後の種目である学級対抗リレーは大きく盛り上がることが予想されます。クラス全員の大きな声援がグランド一杯に響き渡ります。体育祭は6月3日(金)に行われます。保護者の皆さん!ぜひ生徒の頑張っている姿を応援に来て下さい。

5月29日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/05/30 

 

【男子ハンドボール部】
平成28年度インターハイ大阪予選中央大会
1回戦
大商学園 対 大阪偕星学園 14−30
強豪の大阪偕星学園に粘り強く挑みましたが、14−30で敗れました。大阪ベスト8に進出することが出来ませんでした。応援ありがとうございました。

18歳選挙権について学習しました。

2016/05/27 

 

18歳選挙権がいよいよ行使されます。これについて、昨日の1時間目、3年生を対象に、豊中市選挙管理委員会の方と「Ivote関西」の学生を招いて、「18歳選挙権」についてお話をして貰いました。先ず、豊中市選挙管理委員会の方から、「なぜ選挙権が18歳以上に?」「投票の仕方」など、選挙の歴史や仕組みを中心にお話をしていただきました。現在のように、多くの人に選挙権が与えられていることは、歴史から観てもここ数十年のことであり、今回、18歳以上に引き上げられたことの意義や大切さが、非常に分かりやすく理解出来た講演でした。後半は、「Ivote関西」の3名の大学生によるお話でした。「自分が知事になったらどんな街にしたいか?」をテーマに、少しくだけた雰囲気を作って生徒との交流となりました。数名の生徒が指名され、自分が不便だと思うことや、日常で感じていることをヒントに、各自の意見を述べました。「ごみ問題を解決したい」「街の緑を増やしたい」等の意見が出され、それを実現させるためには、それを叶えてくれる政治を作っていくことが大切であり、その第一歩が選挙での投票だということがよく理解できました。生徒にとっては、大変有意義な講演となりました。

「スタディーサポート」を実施しました。

2016/05/26 

 

昨日は、全学年で「スタディーサポート」を実施しました。「スタディーサポート」は、普通の模擬試験と違って、現在の自分の学力の状態や学習習慣をチェックするテストです。希望する進路を実現するために、今、取り組むべき課題が分かるテストです。受験後に返却される「個人診断レポート」には、成績に応じた学習方法や進路について調べるためのヒントをたくさん見ることが出来ます。大商学園では、生徒の進路希望実現に向けて様々な取り組みを行っています。ドリーム&サポートと呼ばれる「総合的な学習の時間」で、生徒の進路に対するモチベーションを向上させています。放課後は「マナトレ」学習で、基礎・基本をしっかりと身に付けさせ、週末課題で1週間の授業内容の定着化を図っています。毎日の進学講習、丁寧な個別指導、多様な資格取得対策など様々な取り組みを行っています。昨日はその進学指導の一環として「スタディーサポート」を実施しました。

警察官採用セミナーを実施しました。

2016/05/25 

 

昨日の放課後、ミレニアムホールで、警察官を希望している生徒を対象に「警察官採用セミナー」を実施しました。これは、大阪府警察本部の警察官採用センターから講師の方を招いて、警察官を希望している生徒にお話をしていただく取り組みで、約20名の生徒が参加しました。講師の警察官は、警察官の使命、大阪府警察本部の各組織の仕事、警察学校での生活、警察官になるためにはどうしたら良いのか等々、丁寧に分かりやすく説明をされていました。受講した生徒たちは、真剣に話を聞いていました。生徒の質問に対しても、講師の方は丁寧に答えていました。特に講師の方は、警察官に必要なのは、正義感だけではなく、相手の立場に立ってものを考える感性も重要であると強調されていました。警察官の「察」は、相手の立場を「察する」という意味であるとも言っておられました。大商学園高校は、四年制大学への進学指導だけではなく、あらゆる進路希望に対応した取り組みを行っています。

女子テニス部に、元女子プロテニスの名選手が来校してアドバイス!

2016/05/24 

 

5月21日(土)午後2時から、大塚製薬主催の「ブカツ応援キャラバン」で、アテネオリンピックでダブルス4位に入賞した元プロテニスプレーヤーの浅越しのぶさんが大商学園高校に来校し、女子テニス部に特別指導を実施しました。この企画は、日本のスポーツ界で活躍したトップアスリートの「ブカツのレジェンド」達が、全国の部活動を頑張っている高校生を応援するために、全国の学校を訪問して、「明日勝つコツ」を伝授するプロジェクトです。浅越さんからは、プロツアーに参戦したときの経験等、貴重なお話を聞きました。また、「どんな練習にも真剣に取り組むことが出来たからプロになれた」「毎日の練習が自信に変わる」という浅越さんの言葉を、部員たちは目を輝かせて聞き入っていました。コートでは、体の動かし方やボールに反応する練習、サーブのフォームの確認など実践的に指導していただきました。指導を受けた部員は「今回教えていただいたことを今日から実践し、試合で自分の力を出し切ることが出来るようにしたい」と話していました。

生徒の健康診断を実施しました。

2016/05/23 

 

5月21日(土)は全学年とも、生徒の健康診断を実施しました。男女別・学年別の時差登校で健康診断を実施しました。生徒は視力検査⇒身長⇒体重⇒歯科⇒耳鼻科⇒眼科の検査から始め、聴力検査、内科検診、心電図検査で終了です。生徒たちは体操服に着替えて順序よく並んで検査を受けていました。受診している科目から他の科目に移動する時、今まで以上にテキパキとスムーズに行動しています。受診している態度も、医師などの担当者の指示にしたがって真面目に受診しています。学校として、生徒の健康状態をしっかりと把握して、今後の生徒の健康指導に生かしていきたいと考えています。検査を担当している医師の方から、「大商学園の生徒は落ち着いて検査を受けている」「礼儀正しい生徒が多い」「検査をする前にお願いします。検査が終了するとありがとうございます、と挨拶をする生徒が多くいます」等々、大変褒めていただきました。

2年生を対象にした「非行防止教室」を行いました。

2016/05/20 

 

今日は、中間考査終了後、6階のミレニアムホールで2年生の生徒を対象にした「非行防止教室」を行いました。大阪府警察本部少年課豊中少年サポートセンターの警察官の方に来校していただき、パワーポイントを使って分かりやすいお話をしていただきました。.好沺璽肇侫ンの便利さと危険性、危険ドラッグと人間性の喪失、たばこの害、ぞ年犯罪など、高校生の身の回りで起こっている危険性について説明して下さいました。「自分で自分自身の身を守る」「他人に迷惑をかけない」「社会の一員として自覚する」等、これらの点を強く求められていました。新聞やテレビで報道されている事件が、決して他人事ではないと理解してくれたのではないでしょうか。

今日から中間考査が始まりました。

2016/05/17 

 

今日から5月20日(金)まで中間考査があります。早朝の阪急電車の中で、教科書を見ながら勉強している生徒が多くいました。友人同士で中間考査に出る問題を予想している生徒もいました。早朝から自習室で勉強している生徒もいました。放課後は、職員室横の自習室も、食堂も満員の状態です。各教室でも、グループごとに生徒たちは勉強していました。中間考査の範囲は多くありません。生徒たちには、教科書・ノート・プリントをしっかりと見直して、最大限の力を発揮してほしいものです。

3年生の保護者の皆さんを対象にした進路説明会を行いました。

2016/05/16 

 

5月14日(土)午後から、本校で3年生の保護者の皆さんを対象にした進路説明会を開催しました。説明会の第一部では、予備校の神戸セミナーの講師による講演がありました。大学入試の現状、受験の心構え、保護者として出来ることなど丁寧にお話をしていただきました。現状では、志願者の90%が大学に入学出来る時代で、だからこそ志望校選びが大変重要であることを強調されていました。特に、一般入試まで頑張って、「何かを達成した実績」「自分を高めた経験」が、大学卒業後の就職に有利に働くという事も強調されていました。その後、第二部では、特進コース・進学クラス、情報コース、総合コース、商業科、就職の各コースに分かれて本校教員から試験の特徴などの説明を行いました。保護者の皆さんからも積極的に質問が出され、説明会を終えました。

5月14日(土)・15日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/05/15 

 

【女子テニス部】
平成28年度インターハイ大阪予選(団体戦)中央大会
準々決勝
大商学園 対 大教大平野 2−0
準決勝
大商学園 対 同志社香里 2−1
決勝
大商学園 対 城南高校  2−0
以上の結果、女子テニス部は大阪1位でインターハイに出場が決定しました。シングルスで1名、ダブルス1ぺアもインターハイに出場します。応援よろしくお願いします。

【男子サッカー部】
平成28年度インターハイ大阪予選
6回戦
大商学園 対 興国高校 0−2
以上の結果、男子サッカー部は大阪ベスト16となりました。

男子バレーボール北地区選抜チームに大商学園から1名が選出される!

2016/05/14 

 

6月26日(日)に、第33回大阪高等学校男子バレーボール地区選抜対抗試合が羽曳野コロセアムで開催されます。これは、大阪を東西南北の4つの地区に分けて、4つの地区からそれぞれ選抜された選手でチームを編成して対抗試合を行うイベントです。先日、各地区の選抜選考会が行われ、本校3年生の保海虎太郎君が北地区の選抜メンバーに選ばれました。北地区には星翔高校、関大北陽高校など男子バレーボールでは吃瑤紡阿垢覿豪校がひしめきあっています。その中にあって、大商学園男子バレーボール部から1名の選手が選ばれました。6月26日(日)の地区選抜対抗試合での活躍を期待しています。

出前授業への申し込みが相次いでいます。

2016/05/13 

 

大商学園では、数年前から中学校への出前授業を行っています。本校の教員が中学校に出向いて、中学生に高校の授業を実施しています。高校の授業を体験することによって、少しでも生徒の進路意識を高め、高校入試のモチベーションを高める、このような趣旨で出前授業を行っています。出前授業が出来る教科は、国語・数学・英語・社会・理科・情報・商業ですが、授業内容によっては中学校と相談して行っています。昨年はサッカー、一昨年はバスケットボールの授業も行いました。出前授業を受けた中学生から、「理科の実験に大変興味を持ちました」「商業科の授業を受けて、商業科に興味を持つようになりました」等々、好評をいただいています。今年もすでに5月の段階で、多くの中学校から出前授業に来てほしいとの依頼を受けています。地域の中学校から大商学園への評価が高まっています。

中間考査が近づいています。

2016/05/12 

 

大商学園では、5月17日(火)〜20日(金)まで1学期の中間考査があります。3年生にとっては、自分の進路希望を実現する大変重要な考査となります。2年生にとっては、いわゆる「中だるみ現象」を払拭する上で大切な考査となります。1年生にとっては、高校に来て初めての考査です。スタートダッシュする上で大変重要な考査です。今、職員室横の自習室は、放課後、勉強する生徒たちで満員の状態です。空いている机やイスがないほど多くの生徒たちが勉強しています。また、昨年から、1階の食堂を放課後から午後8時まで自習室として開放していますが、食堂も午後8時まで勉強する生徒で満員の状態です。友人同士で勉強しているグループ、先生に質問している生徒、一人で黙々と勉強している生徒等、多くの生徒が勉強しています。昨年から、大阪大学の学生を学習チューターとして、自習室に配置していますが、阪大生の学習チューターも大忙しの状態です。自習室以外にも、クラスの教室で勉強している生徒もいます。剣道部の生徒は、剣道場で机に座って勉強しています。

クラブ懇談会が行われています。

2016/05/11 

 

5月7日(土)午後から、本校のミレニアムホールで、男子サッカー部のクラブ懇談会が約80名の保護者の皆さんの出席のもとで開催されました。会に先立って行われた父母会の総会では、今年度役員の紹介、27年度の父母会活動報告と会計報告、28年度の活動案、会計予算案が示され、顧問の先生からはクラブ費会計報告が行われました。続いて行われたクラブ懇談会では、顧問の先生から新入生の保護者の皆さんに対して、クラブの基本方針・目標、年間行事や練習内容、遠征・合宿、個人ユニフォーム等費用面での説明が行われました。新入生の保護者の皆さんは熱心に耳を傾けられ、質問をされていました。懇談会終了後は、場所を移して、お茶会の席が設けられ、顧問を交えて和やかな雰囲気で、話し合いが行われました。大商学園では、新年度にあたって、各クラブで懇談会が行われています。

全学年で小論文テストを実施しました。

2016/05/10 

 

5月9日(月)1時間目のLHRの時間で、全学年で小論文テストを行いました。昨今の四年制大学の公募推薦入試やAO入試では、多くの大学で小論文の試験があります。小論文においては、与えられた課題に対して自分がどのように考えているのかを述べるだけではなく、何故、そのように考えるのかという論拠を示すことが重要になります。小論文テストは、この論拠の示し方を身につけます。また、自分の主張に説得力を持たせるため、理由や背景を具体的に挙げて説明したり、複数の視点を持って論じていくことも小論文テストで学習します。また、小論文を書く時には、事前に構想を練ることも大切であり、その習慣を付けることも必要です。そのために、小論文テストでは、実際に小論文を書くことによって、構想を練る手順を学びます。大商学園では、小論文対策にも万全のサポート体制をとっています。

5月7日(土)・8日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/05/09 

 

【男子サッカー部】
平成28年度インターハイ大阪予選
5回戦
大商学園 対 芥川高校 4−0
以上の結果、男子サッカー部は大阪ベスト16に進出しました。

【女子サッカー部】
平成28年度インターハイ大阪予選
準決勝
大商学園 対 追手門学院 0−1
以上の結果、女子サッカー部は大阪3位となりました。

【女子バスケットボール部】
平成28年度インターハイ大阪予選中央大会
1回戦
大商学園 対 明浄学院 52−78
強豪の明浄学院相手に善戦しましたが、敗れました。この結果、女子バスケットボール部は大阪ベスト16となりました。尚、明浄学院は大阪ベスト4に進出しています。

【女子テニス部】
平成28年度インターハイ大阪予選団体戦中央大会
1回戦
大商学園 対 桜宮高校  3−0
2回戦
大商学園 対 三国丘高校 2−0
以上の結果、女子テニス部は大阪ベスト8に進出しました。

【男子ハンドボール部】
平成28年度インターハイ大阪予選北地区大会
3位決定戦
大商学園 対 関西大倉 18−23
以上の結果、男子ハンドボール部は北地区4位で中央大会に出場します。

5月7日(土)・8日(日)の各クラブの公式戦の結果(2)。

2016/05/09 

 

【女子バドミントン部】
平成28年度大阪高校春季大会
=シングルス=
1回戦
有川真由(2年生)対 堺東高校 0−2
2回戦
澤琴音(2年生) 対 大谷高校 2−0
3回戦
澤琴音(2年生) 対 枚方津田 0−2

3年生を対象にした進学説明会を開催しました。

2016/05/08 

 

5月7日(土)の午後から、校内で3年生を対象にした進学説明会を開催しました。これは、大学・専門学校の入試担当者が大商学園に来られて、直接生徒に各大学・専門学校の特徴、学部・学科の内容、学校生活の様子、就職状況、入試の難易度、授業料等などを説明する取り組みです。近畿大学、京都産業大学、甲南大学、神戸学院大学、関西外国語大学、大阪経済大学、摂南大学、追手門学院大学、大原法律公務員専門学校など30以上の大学・専門学校が参加しました。生徒は希望する大学・専門学校の説明会場に行って説明を聞き、入試担当者に様々な質問が出来ます。説明会場を覗くと、生徒たちは入試担当者の話を聞きながらメモを取り様々な質問をしていました。3年生にとっては、自分の夢や希望を実現するために、どこの大学・専門学校に行けばよいのか、真剣に決める時期でもあります。大商学園は、生徒がしっかりと進路選択が出来るように様々なサポート体制をとっています。

女子テニス部員が、地域の親子テニス教室でコーチ役をつとめました。

2016/05/07 

 

5月3日(火)に行われた「ふれあい緑地フェスティバル2016」に、大商学園女子テニス部が参加し、親子テニス教室でのコーチ役をつとめました。今回は、“テニスボールに慣れる”というテーマの初心者対象コーナーでコーチ役をつとめました。「遊び感覚のゲーム」「サーブ・的当て」「ラリーの練習」「ゲーム」と4つのコートに分かれて実施しました。女子テニス部員は、日頃の厳しい練習や試合では見られないような楽しい表情で、充実した1日を過ごしました。参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。大商学園高校は、スポーツを通じても地域に貢献したいと考えています。

5月3日(火)〜5日(木)の各クラブの公式戦の結果(2)。

2016/05/07 

 

【女子バドミントン部】
平成28年度春季大会
=団体戦=
1回戦
大商学園 対 長尾高校 0−3

=シングルス=
2回戦
中嶌あかね(2年生)対 懐風館高校 0−2
尾方藍(2年生)  対 阿倍野高校 0−2
1回戦
渡邉真生(2年生) 対 山本高校  0−2
徳井七海(2年生) 対 高津高校  0−2

5月3日(火)〜5日(木)の各クラブの公式戦の結果。

2016/05/06 

 

【男子バスケットボール部】
平成28年度インターハイ大阪予選
5回戦
大商学園 対 大塚高校 77−90

【女子バスケットボール部】
平成28年度インターハイ大阪予選
5回戦
大商学園 対 牧野高校 64−55
以上の結果、女子バスケットボール部は大阪ベスト16に進出しました。

【女子サッカー部】
平成28年度インターハイ大阪予選
準々決勝
大商学園 対 大阪偕星学園 4−0

【男子ハンドボール部】
平成28年度インターハイ大阪予選北地区
トーナメント1回戦
大商学園 対 千里青雲 21−15
準々決勝
大商学園 対 大阪学院 19−16
準決勝
大商学園 対 箕面高校  2−21
以上の結果、男子ハンドボール部は北地区ベスト4に入り、中央大会への出場が決まりました。

5月1日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/05/02 

 

【女子サッカー部】
平成28年度インターハイ大阪予選
2回戦
大商学園 対 桜宮高校 6−0

【男子バスケットボール部】
平成28年度インターハイ大阪予選
3回戦
大商学園 対 布施工科高校 76−49

【女子バスケットボール部】
平成28年度インターハイ大阪予選
3回戦
大商学園 対 豊中高校 62−34

【男子ハンドボール部】
平成28年度インターハイ大阪予選北ブロック大会リーグ戦
大商学園 対 刀根山高校 21−14
大商学園 対 北千里高校 21−10

PTA総会を開催しました。

2016/05/01 

 

4月30日(土)午後2時から、6階のミレニアムホールで平成28年度PTA総会を開催しました。総会には多くの会員の皆さんが参加されました。PTA会長の挨拶⇒校長挨拶⇒議長選出⇒平成27年度行事報告⇒平成27年度会計報告⇒平成27年度会計監査報告⇒平成27年度後援会収支決算報告⇒平成28年度新役員選出⇒平成28年度予算⇒旧役員の離任挨拶と続き約1時間にわたる総会は終了しました。PTAは本校にとっては、大商会(同窓会)と並ぶ最大の応援団であります。今後ともご支援・ご協力をお願いしたいと思います。尚、今回で退任される役員の皆さん、1年間本当にありがとうございました。

4月29日(金)の各クラブの公式戦の結果。

2016/04/30 

 

【女子テニス部】
平成28年度インターハイ大阪予選
=ダブルス決勝戦=
酒井・西田ペア 対 同志社香里高校ペア 1−2
以上の結果、酒井(2年生)・西田(1年生)ペアは、大阪予選準優勝でインターハイに出場します。

【男子サッカー部】
平成28年度インターハイ大阪予選
4回戦
大商学園 対 茨木高校 2−0

【男子バスケットボール部】
平成28年度インターハイ大阪予選
2回戦
大商学園 対 牧野高校 75−54

【女子バスケットボール部】
平成28年度インターハイ大阪予選
2回戦
大商学園 対 同志社香里高校 76−49

生徒会新聞が発行されました。

2016/04/28 

 

4月28日(木)全校生徒に、生徒会新聞(第36号)が発行されました。以下は、その記事の一部です。
★新学期が始まりました★
「新学期が始まって、約3週間がたちましたが、皆さんは新しい環境になれましたか?1年生は周りが知らない人ばかりで、まだ手探り状態の人もいると思います。でも安心して下さい。この学校には体育祭や文化祭や校内競技大会など、クラスで力を合わせて取り組むイベントが様々あります。積極的に参加すれば、どんどん新しい関係が広がっていきます。2年生は大商学園にも慣れて修学旅行が待ち遠しいのではないでしょうか。しっかり勉強して笑顔で出発出来るようにしましょう。3年生は、やり残していることはありませんか。自分の進路をガッチリおさえつつ、最後の行事を1つ1つ楽しんで下さいね」
以上のような記事以外にも、新しい先生方の紹介、平成27年度後期生徒会役員の一言コメント、クラブへの参加のよびかけ、4こま漫画など、見所いっぱいの新聞となっています。

校内は活気付いています。

2016/04/27 

 

新年度が始まって2週間以上経ちました。新入生も新しい環境に慣れ、生徒たちは元気に頑張っています。大商学園では、年々欠席や遅刻をする生徒が減ってきています。「皆勤」の生徒が大幅に増えています。平成25年度から3年連続で、近隣23の高校の中で、遅刻をする生徒が一番少ない高校になっています。時々、廊下を歩いて校内を巡回していますが、生徒たちは授業に大変集中しています。授業をしている先生の目をしっかりと見ながら聴いています。時折、教室から笑い声も聞こえてきます。本当に楽しく授業を受けています。先生方も生徒の反応を見ながら授業の進め方に工夫を凝らしています。放課後は、多くの新入生がクラブ入って練習しています。新入生が入ってくると、クラブに活気が出てきます。上級生が手をとり足をとりながら、新入生に教えています。校内は活気付いています。

生徒会役員選挙を行いました。

2016/04/26 

 

昨日、前期の生徒会役員選挙の立会演説会を行いました。本校の生徒会は、クラブ紹介を始め体育祭、文化祭、校内競技大会の運営など、学校行事の中核となって頑張っています。この生徒会の前期役員に立候補している候補者の立会演説会が体育館で行われました。選挙管理委員会の委員長の司会のもとで、演説会は進められました。前期の役員には3年生が1名、2年生が4名、1年生が2名、合計7名が立候補しました。また、今回、副会長には2名立候補し決戦投票となりました。立候補した生徒たちは、「挨拶をもっと気持ち良く、今までとは一味違った生徒会の姿を見せたいと思います」「生徒の代表として最前線で引っ張っていきたいと思います」「より良い学校生活を送れるように、日々努力していきたいと考えています」等々、しっかりと自分の主張をプレゼンテーションしていました。また、応援演説があり、立会い演説会は引き締まったものとなりました。各候補者の熱い思いが伝わり、個々の個性と清々しさを感じることの出来る演説会でした。演説会終了後、各教室に戻って投票を行いました。投票の結果は、今日の静黙集合で、選挙管理委員会の委員長から報告がありました。前期の役員の皆さん!ぜひ頑張って下さい。

4月23日(土)・24日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/04/25 

 

【女子テニス部】
平成28年度インターハイ大阪予選中央大会
=シングルス=
2年生の豊島舞と1年生の西田賀杏央が準々決勝に進出しましたが、2名とも準々決勝で敗退し順位決定戦に回りました。順位決定戦の結果、1年生の西田賀杏央が5位となり、インターハイ出場(シングルス)が決定しました。
=ダブルス=
2年生の酒井日陽璃と1年生の西田賀杏央ペアが準決勝で、大阪商大堺高校ペアに勝利し決勝戦に進出しました。ダブルスのインターハイの大阪代表枠は3ペアなので、この時点で酒井・西田ペアのインターハイ出場が決定しました。尚、決勝戦は4月29日(金)におこなわれます。
また、団体戦の中央大会は5月8日(日)と14日(土)に行われます。応援よろしくお願いします。

【男子バスケットボール部】
平成28年度インターハイ大阪予選1回戦
大商学園 対 能勢高校 254−7

【男子サッカー部】
平成28年度インターハイ大阪予選3回戦
大商学園 対 茨木西高校 6−0

【男子バレーボール部】
平成28年度春季部別対抗試合局凜蝓璽
大商学園 対 清水谷  2−0
大商学園 対 大阪学芸 2−0
大商学園 対 夕陽丘  2−0
以上の結果、男子バレーボール部は吃瑤望些覆靴泙靴拭

【硬式野球部】
平成28年度大阪高校春季大会1回戦
大商学園 対 枚方津田 4−5

【軟式野球部】
平成28年度大阪高校春季大会2回戦
大商学園 対 長尾高校 1−3
軟式野球部は、強豪の長尾高校と善戦しましたが延長戦で惜敗しました。

豊中市少年・少女サッカー教室が行われました。

2016/04/23 

 

先日、大商学園高校の近くのふれあいグランドで、豊中市少年・少女サッカー教室が行われました。このサッカー教室は、豊中サッカー協会が主催し、地域の小学生を対象に、ジュニア世代の普及と技術の向上を図ることを目的とした取り組みで、今年度も大商学園高校男女サッカー部員がサポートをします。平成28年度の第1回目は、約40名の小学生が参加し、本校男女サッカー部員がサポートと指導を行い、楽しいひと時をおくることが出来ました。大商学園としては、スポーツを通しての地域貢献を行い、生徒が子どもたちと触れ合い、模範演技、指導を行うことによって、人間形成を高める場であってほしいと考えています。サッカー教室は毎月第2日曜日に行われます。次回は5月8日(日)午前9時から、ふれあいグランドで行われます。多くの子どもたちの参加をお待ちしています。

「ほけんだより」(4月号)から

2016/04/22 

 

新年度が始まって最初の「ほけんだより」(4月号)が先日、全校生徒に配布されました。その中の記事の一部を紹介します。
=入学・進級おめでとう=
『新しい友達に、新しいクラス、素敵な出会いはあったでしょうか?最初は知らず知らずのうちに緊張し、自分自身が思っているよりも疲れやすいと思うので、リラックスできる方法・時間を見つけましょう。これから出会うたくさんの人や経験は、必ずあなたの成長につながります。不安がらず、いろんなことにチャレンジしてみて下さい。健康に気をつけて、1年間を元気に過ごしていきましょう』
以上のような記事以外にも、保健室の利用方法や、生活リズムの整え方、日本スポーツ振興センター「災害共済給付制度」等、様々な情報が載っています。

毎朝、登校指導をしています。

2016/04/21 

 

大商学園では、毎朝、生徒が登校してくる時間帯に合わせて登校指導を行っています。阪急電車の服部駅周辺、服部駅から学校までの道路、学校周辺、そして校門から校舎まで、先生方が立って毎朝登校指導を行っています。道路のごみを拾いながら、登校指導をしている先生もおられます。登校指導は主に挨拶です。「おはようございます」と大きな声で、先生方が登校してくる生徒に挨拶をします。ネクタイが緩んでいたり、制服が少し乱れている場合は、生徒に声かけをします。大商学園の朝の光景です。大商学園は「人格教育の充実」を大きな柱として教育活動を行っています。「挨拶をする」「服装を整える」「マナーやルールを守る」、これは人間として生きていく上で基本となる大切なものです。この基本となるものがしっかりと出来てこそ、人格の高揚があると考えています。学習活動や部活動でも、この基本が土台となって大きな成果が出てくると確信しています。

「メロ着運動」に取り組んでいます。

2016/04/20 

 

大商学園では、数年前から「メロ着運動」に取り組んでいます。大商学園では、授業開始のチャイムが鳴る1分前にメロディーが鳴ります。「メロ着運動」とは、メロディーが鳴ったら生徒は教室に入って先生が来るのを待ち。授業を受ける準備をするという取り組みです。目的は、授業と休み時間とのメリハリを付けさせ、ー業を大切にし、∪験莉慣を確立させ、M遒礎紊い深業環境を作ることの3つです。新学期が始まって、10日経ちましたが、ほとんどの生徒はメロディーが鳴り終わるまでには教室に入っています。先生方も、チャイムが鳴るまでには教室に入って、チャイムが鳴り終わると同時に、「起立」の号令がかかり授業を始めています。大商学園は、生徒の学力を向上させるべく様々な取り組みを行っています。

クラブ紹介を行いました。

2016/04/19 

 

今日は、午後から本校体育館で新入生にクラブ紹介を行いました。大商学園には、運動系・文化系クラブが合わせて42あります。男子バスケットボール部、男子サッカー部、女子サッカー部、女子テニス部、卓球部、情報処理部、写真部、珠算部、ダンス部のように全国大会や近畿大会に出場しているクラブなど多種多様なクラブがあります。今日は、先ず文化系クラブから紹介が行われました。音楽部や吹奏楽部は演奏を行ってアピールしました。ジャグリング部は実際の大道芸を披露してアピールしました。ダンス部は見事な演技を披露し、ダンスの楽しさをアピールしました。文化系が終わると休憩を挟んで、運動系クラブの紹介が行われました。運動系クラブはどのクラブも、練習風景やパフォーマンスをしながら、クラブの良さを訴えて新入生に入部を勧めていました。約2時間のクラブ紹介でしたが、全ての新入生がどこかのクラブに入部して頑張ってくれることを期待しています。

4月17日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/04/18 

 

【男子サッカー部】
平成28年度インターハイ大阪予選2回戦
大商学園 対 泉陽高校 2−1

【女子バスケットボール部】
平成28年度インターハイ大阪予選1回戦
大商学園 対 清水谷高校 67−42

【女子テニス部】
平成28年度インターハイ大阪予選シングルス中央大会
2年生の豊島舞と1年生の西田賀杏央の2名が
準々決勝までこまを進めました。
4月24日(日)に行われる準々決勝で
1勝すればインターハイシングルスでの
出場が決まります。

【女子バレーボール部】
平成28年度春季部別対抗4部リーグ戦
女子バレーボール部は、大阪高校、追手門学院高校、
国際大和田高校に勝利し、3部昇格が決まりました。


新学期が始まって1週間経ちました。

2016/04/16 

 

新学期が始まって、すでに1週間経ちました。1年生の宿泊研修も終わり、多くの新入生がクラブ活動に参加しています。すでに練習試合に出場している新入生もいます。昼休みや放課後には、クラブの顧問の先生を訪ねて職員室に多くの新入生が来ています。放課後の体育館やグランドはクラブ活動の生徒の声で溢れています。1年生の授業風景は、まだ緊張感が漂っています。生徒たちは硬い表情で授業を受けています。先生に質問されても、少し恥ずかしそうに答えている生徒もいます。静寂な雰囲気が教室を覆っています。また、昼休みや放課後は、すでに担任の先生と生徒との個人懇談も行われています。進路のこと、友人関係、新しいクラス、今悩んでいることなど、担任の先生と話をしています。大商学園の校内は活気付いてきました。

宿泊研修会5

2016/04/14 

 

11時ガリバー旅行村に到着しました。バスを降りてすぐに満開の桜が出迎えてくれました。整列をして施設について説明と活動上の注意をいただきました。生徒たちは自分たちで役割を分担して道具を借り、食材を受け取って悪戦苦闘しながら炭火をおこし、暖かい日差しと桜吹雪の中、気持ちよくバーベキューを楽しむことができました。14時30分、定刻通りに出発し渋滞もなく順調に帰着しました。バスの運転士さんからは、初日の出発時に乗った時と違って大きな声の挨拶ができたり、車内の雰囲気が明るくなってとてもよくなりましたねとの声をいただきました。確かに体育館で総括を聞く生徒たちの横顔は少し頼もしくなったように感じます。最後に校長先生からいただいた「本気でやると面白い、自分がさぼると迷惑をかける、力を合わせれば頑張れる」という言葉を胸に刻み、たくさんの経験を共有した仲間たちとともに充実した高校生活を始められそうです。

2年生校外学習

2016/04/14 

 

2年生校外学習はグループ毎に留学生と交流を深めながら京都を散策しました。恥ずかしがらない事・英語のみを使う事・間違ってもいい事というルールが定められそれを守りながら行動をし、生徒たちは物怖じする事なく、一生懸命英語を使い留学生とコミュニケーションをとっていました。同時にフォトコンテストも行われ、テーマに沿った写真を撮影し散策から戻ってきてポスターを作りました。非常に個性的で味のある写真が沢山あり、生徒たちが心から楽しめた事がよくわかりました。最後は留学生との別れを惜しみながら校外学習を終えましたが、今日1日だけでも英語のみを使いコミュニケーションを図った事は、これからの学校生活で英語に挑戦する気持ちを持てる良いきっかけになったように思えます。

⭐3年生校外学習in京都⭐

2016/04/14 

 

解散場所の京都駅〈葉ッピーテラス〉に全員無事戻って参りました✌
嵐山、京都水族館、北野天満宮で合格祈願、白峰神社で勝利祈願、錦市場で食を堪能など有意義な時間を過ごしました🤗
高校最後の校外学習✨いい思い出が沢山できました!
明日からも卒業後の進路獲得&目標の全国大会出場に向けて勉強とクラブ活動を全力で頑張ります:-)

⭐3年生校外学習in京都⭐

2016/04/14 

 

おはようございます!今日は新学年最初の行事【京都One Day Trip】です✨
古都京都の寺社仏閣を中心に事前に作成した計画表をもとにグループで回り学習します⛩
スタート地点は円山公園💁
途中check pointは銀閣寺&二条城
最高学年として自覚と責任を持ち元気いっぱい楽しんできます😁👍

宿泊研修会4

2016/04/14 

 

朝6時30分起床。先生方による朝の点呼。生徒たちはまだ寝ているだろうと思っていましたが、目を覚まして布団の片付けをする者、顔を洗う者、荷物の整理をする者、みんな爽やかな挨拶を返してくれました。これは良い1日のスタートになりそうな予感がしました。7時の五分前には集合して静黙集合をして、朝食を摂りました。8時10分研修会3つ目、生徒指導部から真面目に頑張ることの大切さ、校則は何故あるのか、登校時のマナーや日常生活の振る舞いや言葉遣い、帰宅後も大商生であることを心がけるなど具体的にどのように生活を送るべきかお話がありました。生徒たちは高校生として大商学園生としてあるべき姿について学び、気持ちを新たにした様子でした。この後は、部屋に戻って清掃、荷物の整理をした後バスでガリバー青少年旅行村に向かいます。そこで研修会最後のプログラム、二日間頑張った仲間たちとバーベキュー。夜降り続いた雨も上がり天候も生徒たちの味方をしてくれているようです。やはり、早起きは三文の徳ですね。

宿泊研修会3

2016/04/13 

 

500人が座ってもまだ余裕のある大広間で食事をしました。生徒たちはご馳走に舌鼓を打ち、ご飯のお代わりの声がたくさん聞こえてきていました。食事の後は男女に分かれて大浴場で温泉につかり、ホームルームを行いました。ホームルームでは、改めて自己紹介をしたり今日の研修を受けて何が分かったか、今後の自分はどうしていきたいかなどを話し合いをするクラス、大商学園の歴史を紐解いたり様々なことをしていました。その後は明日の予定を確認して22時に消灯。ゆっくり休んで今日の疲れを取ってください。

2年生を対象にした「進路ガイダンス」を実施しました。

2016/04/13 

 

本日進路学習の一環として、2時間目と3時間目に大学・専門学校の講師による模擬授業を行いました。今後の進路先となる学部や専門学校の環境を受け、将来に対する具体的なイメージを持つことを狙った行事です。生徒たちは自分が興味のある授業を受け、より興味を深めたり、新しい興味を持ったりした様子でした。その後、4時間目に体育館にて進路ミュージカルを鑑賞しました。生徒たちにとって非常に身近な内容であり、鑑賞後には自己の進路に関して深く考えている様子でした。

次の文章は生徒の感想です。
「大学での講義のイメージが思い浮かばなかったため、自分の希望学部の講義が聞け、より明確な志望へと変わる機会になりました。」
「学部ごとの勉強の内容が聞けて、自分がどの進路を選択すれば良いかがわかりました。」
「体験学習をすることで、自分の夢への実感が湧きました。」

進路ミュージカルについて
「適当に進路を選ぶと後悔するということがわかり、自分の進路を深く考えようと思いました。」
「夢の見つけ方や進路選択の考え方などが演じられていて、実際に自分もそのような方法で考えてみようと思いました。」
「進路は行けそうな所ではなく、行きたいところへ行くことが大事だと改めて感じさせられました。」
2年生になり、進路について考えなければなりません。そのきっかけとなる1日でした。

宿泊研修会2

2016/04/13 

 

昼食後も続けて様々な活動に取り組んでいましたが、天候が崩れてきたため予定を14時に切りげて宿舎に移動しました。よほどいい体験をしていたのか、中断されたのが少し残念そうでした。15時過ぎに琵琶湖グランドホテルに到着し、部屋に荷物を置いたら16時から研修の始まりです。最初に校長先生から研修の意義をお話しいただきました。続いて教務部からは、高校での学習の進め方や成績と表彰についてなど、実際の事例を交えながら説明がありました。学校生活を充実させるには「自分の目標を見つける」「毎日の積み重ねを大切に」「行事に真剣に取り組む」などキーワードを中心に話をいただきました。生徒たちはメモを取りながらしっかりと聞き、自分の勉強への取り組みについて考えているようでした。最後に進路指導部から自分の進む道を設計するために必要な取り組みについてお話がありました。早い段階から夢を持って欲しい。そのためにオープンキャンパスに参加したりして情報を集め、模試や検定試験を活用して夢に向かって実力を高める取り組みを続けて欲しい。夢を持ったらぜひ先生に相談をしてすぐに勉強を始めよう。これから頑張るみんなを応援しています。と、お話がありました。生徒たちは大学入試や就職試験などの実例を聞き、自分の将来を想像していたようでした。この後は夕食と入浴、就寝前のホームルームです。

宿泊研修会1

2016/04/13 

 

朝8時半に学校に集合して9時にバス13台で出発しました。渋滞もなく順調に希望ヶ丘文化公園に到着しました。各班でインストラクターさんの指導のもと楽しく友達作りをしています。昼食を食べ現在後半のプログラムの最中です。

明日から新入生の宿泊研修がおこなわれます。

2016/04/12 

 

4月13日(水)〜14日(木)にかけて、1泊2日の日程で琵琶湖グランドホテルを宿舎にして、新入生の宿泊研修が行われます。この宿泊研修の目的は、.ラスの仲間づくり、高校生活に必要なマナーやルールを身につけて貰う、B臂Τ惘狎犬箸靴討凌換修┐鮨箸砲弔韻襦△海裡海弔鮗腓別榲で実施されます。クラスづくり、仲間づくりを基本としながら、大商学園で頑張っていくというモチベーションを高めていくことも、宿泊研修を実施する大きな目的の1つです。そのために、現地では、ワークショップやバーベキューなども行います。各部からのガイダンスもあります。クラスごとのHRも行います。宿泊研修の様子は、現地から新着情報でお知らせします。

4月10日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/04/11 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2016 OSAKA2部第7節
大商学園 対 千里高校 3−2
第7節が終わり、4勝1敗2分、10チーム中3位につけています。

【軟式野球部】
平成28年度春季近畿地区高等学校軟式野球大阪大会
1回戦
大商学園 対 東淀工業高校 14−2

対面式を行いました。

2016/04/11 

 

今日は1時間目に体育館で対面式を行いました。2年生・3年生が整列して待っている中、1年生が吹奏楽部の演奏で入場してきました。2年生・3年生、そして先生方の拍手の中、1組から順に緊張感を漂わせながら入場してきました。1年生全員の入場が終わると、3年生代表・2年生代表の歓迎の挨拶があり、それを受けて1年生代表の挨拶がありました。1年生代表の生徒は、以下のような挨拶を行いました。
「今日は、私たち新入生のために対面式を行って下さりありがとうございます。憧れだった大商学園に入学出来た今、期待を膨らませ、そして本当のスタートという事で気持ちを新たにしています。しかし、新しい環境の中で高校での勉強についていけるかなど不安があるのは事実です。そのような中でも、どんな事に対しても努力を惜しむことなくチャレンジし、不安を克服していきたいと思います。また、校内競技大会などの新しい行事もとても楽しみにしています。私は、女子サッカー部に入部したのですが、学習面と部活動をしっかりと両立していけるように、仲間と共に切磋琢磨し、時には助け合いながら乗り越えていきたいです。1学期の最初の頃は、先生や先輩に迷惑をかけてしまう時も多々あるかと思いますが、少しずつ成長して、1日でも早く頼れる後輩になれるよう一生懸命頑張ります。大商学園での3年間の生活がかけがえのないものになるように1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。これからよろしくお願いします。」

入学式を行いました。

2016/04/09 

 

今日は午前10時から本校体育館で平成28年度入学式を行いました。豊中選出の大阪府会議員をはじめ多くの来賓の列席の下、開式の辞で式が始まりました。開式の辞後、全員が起立して吹奏楽部の演奏で国歌を斉唱しました。国歌斉唱⇒入学許可宣言⇒校長式辞⇒学園理事長式辞⇒来賓紹介(オール巨人さんが大商会副会長として列席されたので紹介)⇒新入生代表の誓いの言葉⇒生徒会代表の歓迎の挨拶⇒閉式の辞と続きました。閉式の辞の後、担任の先生が紹介され、最後に吹奏楽部の演奏で運動系クラブ員による校歌が披露されました。式終了後は、各教室に入って担任の先生の話を聞きました。HRが終了したクラスから順に帰宅しましたが、校庭では各クラブ員による勧誘の声が溢れていました。吹奏楽部の演奏、ジャグリング部員によるパフォーマンスなど校庭は活気に溢れていました。今日から大商学園での生活がスタートします。新入生の皆さんの活躍を期待しています。

1学期の始業式を行いました。

2016/04/08 

 

今日は午前8時40分から体育館で、1学期の始業式を行いました。式は、校長挨拶⇒新着任の先生方の紹介⇒情報処理検定等の1級合格者の表彰⇒女子テニス部の全国選抜大会の報告(全国ベスト16)⇒生徒指導部からの注意という順序で行われ、式後は各教室に入ってHRを行いました。クラスのメンバーが変わり、担任の先生も変わったので、生徒たちは今日は大変緊張気味でした。HR終了後は清掃を行い、明日の入学式の準備を行いました。紅白の幕を張ったり、金屏風や花を設置したり、椅子を並べたりしながら体育館の整備を行いました。明日は、吹奏楽部が国歌・校歌の演奏と新入生が退場する時の演奏を行います。部活動を行っている生徒たちが校歌を披露してくれます。校内は生徒の熱気で溢れ、華やかなムードになってきました。

// 

 

// 

 

// 

 

// 

 

// 

 

// 

 

// 

 

// 

 

// 

 

// 

 

// 

 

▲ページのトップに戻る

夢に向かって歩こう 大商学園高等学校 〒561-0846 大阪府豊中市利倉東1-2-1 TEL 06-6862-5223 FAX 06-6862-5570

資料請求・お問い合わせはこちら